スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってしまった・・・

うちの息子、ちょっと問題が起きていました。

先週の木曜日。今週、月曜日、火曜日とお休みが続いてしまいました。

起きて着替えたと思ったら、そこに寝ていたり・・・
本当は眼が覚めているのに、寝たふりして無反応だったり・・・
頭痛の時は最初に「頭痛」って言いますけど、言いませんし・・・

そして夜になると元気で明るい。なんでしょ、これ。

やはり以前のお休みと比べると、あまりにも休むと決めるのが簡単すぎる。
そんな印象です。

復学後から1カ月に1回程度お休みをしていました。
どうしても、そこから抜け出せませんでした。
本人の自覚と体力面でカバーできる時がきてくれたらなと期待していました。

しかし、ここにきて下降気味・・・


月曜日に上野先生にご相談しました。

「1カ月に1回くらいならまだいいんですけどね。ここまで休まれると嫌ですし
 問題です。ただこの季節は・・・5月病という言葉もありますし、大人でも力が
 出ない時ですから、もうちょっと様子をみましょうか。6月に入ってもこの状態なら
 何か考えます」

今後もっと重大な局面を迎えコーチングに入る必要性がでてくるかもしれないので、
そう簡単に入るわけには・・・というところでしょうか。



そして火曜日・・・2日続けて行きません。

再び、上野先生に連絡します。

「うわぁ~○○××△△(先生の心の叫び!あり)3日休まれるのはさすがに嫌ですからね。
 明日お休みしたら行きますので!○○(息子)にそう伝えておいてください」

お休みしたらPC禁止なのに前日に平気で掟破りをしたことなど伝えると
先生、メラメラ燃え上がり気負い充分になっておりました。


しかし・・・今日行ってしまいました。。。

まったく普通に、何事もなかったように・・・

本来なら「行ってよかった~」と安堵するところなのですが、
「行ってしまった・・・」というのが正直なところです。
休んでもらったほうがよかったかも・・・

先生も「よかったのか、悪かったのか・・・」と。

今後、どこかで先生にご登場願う時が来るでしょうか・・・




息子の問題は「怠け」「たるみ」です。
それが登校にも影響しています。


中1ギャップっていう言葉がありますが、うちの息子はかえってその方が
緊張感があっていいみたい。

慣れてくるとダラけますので、そっちの方が我が家は大変。

やっかいな中2であります。



今回、久しぶり(そうでもないか・・・)に先生にご相談しました。
支援を卒業しても何かあれば相談にのってくださり必要であれば
動いてくださることは本当に心強いです。

復学すればそれで終わり!ではないですものね。
継続登校見守っていただけるのはありがたいことです。

そうはいっても、あまり先生に頼ってはいけないですね。
気を引き締めて頑張らねば!




ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
  ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

どこかモヤモヤのGW

ゴールデンウイーク、皆さまはどのように過ごされたでしょうか。

我が家は食べ放題に2回行ったぐらいでしょうか。
今日は家でバーベキューをしました。
体にしっかりお肉が乗ってしまったGWです。(GWって何日まで?)

日曜日以外は全部部活でしたので、息子にとってはGW気分などなく
ただの日常だったようです。

特に何処か行く当てがなくても、穏やかな日常であってくれれば
それだけでありがたいことです。

そう、何もなければね・・・

息子、また休んでくれました。
5月2日、連休の狭間の登校日にです。

朝、ギリギリに起き、制服に着替え、はちまき持ってイザ出陣!っていう
時に、はちまきがない!ない!で一気にネガティブ。

「・・・学校、行かない」
「はちまき無くて学校を休むのはあり得ないよ」

その言葉に
「もう俺は終わりだ・・・」「もう、どうなってもいい・・・」

どんどん堕ちて行く。

これはいつもの頭痛休みとは違います。
主人が息子に話しました。

息子は「これから前の日に準備をする」って言ってきました。


次の日は部活でしたが、腹痛でお休みしてしまいました。
なお且つ、自分で顧問の先生に電話をしない・・・
なんだか私の心がモヤモヤしたお休みでした。

その後の部活や6日の登校は大丈夫でした。

それでまた通常ペースには戻っています。

でも、2日続けて休まれた時には、さすがの私も気持ちが沈みました。
この先、大丈夫だろうか・・・とちょっと暗いところを彷徨ってしまいました。


う~ん。まだまだですね。

気持ちを切り替えて頑張らねば!




DSCF1319.jpg

恒例になりつつある我が家でのバーベキュ~
去年もこの時期にUPしました。

来年は楽し~い話題と共にお伝えしたいですね~




ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
  ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

学校に向かいました。

木曜日に何かある?と思っていたら、金曜日も休んでしまいました。

次の日にけろっとして登校。
今までのようにそうなることを期待していたのですが、そうならなかった瞬間に
私の中で胸騒ぎがおきました。

2日続けて頭痛を理由にお休みするのは復学後、初めてなのです。

朝、息子の顔をみた瞬間、「だめだ」って思いました。
これは過去の経験からくる直感でしょうか。
案の定「今日お休みする」と。

前日に頭痛は治まっていたのに・・・です。

悪い想像ばかりがどんどん膨らみ、なんだかとっても悲しくなってしまいました。
台所に立っていても、掃除をしても涙がにじんできちゃいます。

担任の先生にも、上野先生にも「なんだかあやしい感じです」と報告しました。

担任の先生が、私の言葉を受けて「訪問します」と言ってくださいました。
土曜日の部活と月曜日もお休みしたら訪問ということに。
上野先生は、まずは担任の先生の訪問で反応をみましょうと。
それでも動かなかったら上野先生が動いてくださることに。

そこまで打ち合わせして迎えた今日。
今日は部活があります。
部活に行かなければいよいよ危ない。

なんと・・・部活に行きました。まったく普通に。

今日の様子ならたぶん月曜日も大丈夫だと思います。

こうなってみると、私が必要以上に反応してしまったのかなと思ったりして・・・
確かに安易にお休みすることは問題なのですが、
気持ちが学校から逃げていたわけじゃなさそうです。

とりあえずはほっとしました。


今回は久しぶりに不登校の時のような気分を味わいました。

朝、学校への連絡するのがとても気が重い・・・

今日もまた同じ班の子が連絡表を作ってくれ届けてくれるのか・・・

来週の月曜日の部活保護者会の前にランチしようとお誘いが入ります。
「他の誰かも誘っていいよ」と。
行くと返事はしたものの、他の誰かに誘いをかける気分になれません。
部活保護者会そのものも気が重い・・・

その日、役員の用事で3時頃学校へ向かいましたが、それまでに
息子は起きてこず、朝から何も食べていませんでした。
帰ってきた時もまだ寝ていました。

翌日、部活に向かう息子の姿は想像できませんでした。


いつものように時は過ぎ、いつものようにやることをこなし・・・
でも、心は曇っている。

それが息子が部活へ行った瞬間に、暗雲はどこかに消え去りました。

息子が学校へ行くと行かないでは、こんなにもいろんなことが違って
見えるものだとは・・・

やっぱり学校へ向かってくれる息子は嬉しいです。
そのことを再確認しました。

あの頃にはもう戻りたくないです。



前回の記事へのコメントを入れてくれた皆さまに励まされ元気をもらいました。
とても嬉しかったです。
どうもありがとうございました。

前に進んでいけるのも皆さまのおかげですね


ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
  ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

木曜日に休むのは何かある?

今日、息子が頭痛でお休みしました。

先週もお休みしましたが、同じく木曜日。
実はその前の週の土曜日にも頭痛で部活をお休みしています。
3週連続で頭痛で休みしていることになります。

人さまの心配している場合じゃないです・・・ほんと(汗)

息子は頭痛休みが多いのですが、以前は、顔が上げられないくらい
辛そうでした。眉間にシワを寄せている時もありました。

しかし先週もそうですが、今日も症状的にはそうでもないような気がします。

「普通に頭がいたい」と言います。

『安易』に学校を休むことを選択しているような気がします。

体調不良は誰にもあること。
学校に行く気があれば多少の無理をしてでも行くでしょう。

学校や友達関係で問題があるようには思えません。
もちろん断言はできませんけどね。

ただどことなく「やる気」を感じません。
勉強なんてどうでもいいやと投げやりな面も見受けられます。
訳もなくイライラすることもあるようです。
それが生活面にも現れています。

以前、上野先生に・・・

「また行き渋りが出てしまう子は、ほとんどと言っていいほど
ルーズになったり生活面で影響がでてきます」

その言葉はずっと気になっていました。

たいしたことにならなければいいのですが・・・


今日、集金日でした。
現金集金ですので、集金袋を私が学校に持参しました。

その時に顧問の先生、担任の先生とお話できました。

顧問の先生・・・

「このところお休みが多いですね。ちょっと気持ちが緩んでいる気がします。
欠席日数は受験にも関わってきて、不利になりますので、休んだらまずいです。
私からも話してみますので・・・」

担任の先生・・・

「先週も木曜日でしたね。1年生の時も木曜日が多かったように思います。
提出物の関係で、木曜日の教科が原因なのかもしれませんし、木曜日という
曜日かもしれません。私もそうですが、木曜は疲れが出やすいので・・・
先週と今日とまだ2回ですので、単なる偶然なのかもしれないし
今の時点ではなんとも言えません。来週以降どうなるかですね」

1年生の時の休みの傾向まで掴んでいてくださっていたとはびっくりです。
小学生の時、不登校だったという情報も入っているようです。
休みのことに関しては、気にかけて下さっているのでしょうね。
ありがたいことです。

「木曜日」がキーワードになるのでしょうか・・・


上野先生にもご報告しました。



今は環境も変わったばかりで影響もでやすい時期。
一時的なものであってほしいですが・・・




ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
  ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

頭痛休みを克服できるのか・・・

昨日、息子は学校をお休みしました。
いつもの頭痛。

前日、夜の12時にお風呂に入り、その後、何時に寝たのか・・・
早くても12時半でしょうね。

中学生ではそのぐらいまで起きている子はいると思いますが、
うちの息子はどうも寝不足がたたって頭痛になってしまうようです。

それが1日ぐらいなら大丈夫なのですが、その前の日も寝不足だったので、
そうなると頭痛休みの確率がぐっと高まります。

以前、息子に「何か辛いことある?」って聞いてみたことがあるのですが
「頭痛かな。ほんとに辛いんだよ。耐えられない・・・」って言っていました。

薬飲んで行けるレベルじゃないようです。

精神的なものもそうですが、体調不良にも頭痛がつきまといます。
自分の身体ですから、自分で体調管理をしなければならないのですけどね。
どうもそこに問題が残ったままです。


「今日で頭痛休みは9日になるよ」と言うと
「あと、1日か・・・」と呟く。

10日以上お休みすると受験できない高校があるという話を以前していたので
そのことは覚えているようです。

あと1日で10日になるので、正確にはもう休めないんですけどね。


以前、お休みした時に
「寝不足でも耐えられる方法」というのをネットで検索していました。
自分で調べきれず、私に調べてと頼んできました。

私は「寝るのが一番!」といつも言っているのですが、
どうもそれは聞き入れられないようです。

息子は寝て体調を整えようとするのではなく、どうにかして寝不足でも
大丈夫な身体に鍛えあげようとしているようで・・・

そんないい方法があるのでしょうか・・・(汗)


でも、中学に入って少しずつ体力がついてきたようです。
風邪をひいても悪化しなくなりました。

頭痛休みですが・・・

1学期・・4日。 2学期・・3日。 3学期・・2日。

どうにか減少傾向です。

これは体力アップがもたらした結果ともいえます。
さらに体力つけて、どこかで全クリできればいいのですけどね。



ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
  ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

ティカ

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。