スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りいろいろ

先日、宿題で雑巾作りというのがありました。

毎年、6年生が卒業間際に学校に寄付するのだそうです。
手縫いのものとミシン縫いのもの2枚を持っていきます。

最初、手縫いを1時間半かかって、どうにか仕上げました。
「ここがどうして、こうなるんだ~」といまくいかず、涙目。
そこを直してあげて2針ぐらいサービスで縫ってあげたら、
「目が粗い~こんなんじゃダメ~」と睨まれ・・・また涙ながらに糸を戻していました。
余計な手出しはするもんじゃありませんね。

次はミシンがけ。
これは5分ぐらいでササッと縫い終わりました。

「ミシン早いね~」と褒めたら、

「本当はさ!2枚ともミシンでよかったのにさ!クラスで手縫いしたいって
言いだす奴がいてさ!1枚は手縫いになったの~~」とまた涙目。
しかし、よく泣きますわ。




そして、次の日。

また、ミシンを出してきた息子。

何やら黒い布を出してきて、一生懸命縫っています。

DSCF0377.png


そして、出来たのが ↓

DSCF0385.jpg

レゴ人形のマントでした。



私も小学校の頃、リカちゃんのお洋服を自分で作っていました。
やはり、私の子ね。
でも、男の子だしね。ちょっと複雑ですが・・・



息子の手芸歴はまだあるのです。


去年の10月頃。私がバザーのための袋縫いなどをしていた頃です。
ミシンがけをしていた私のところにやってきて、なにやら始めた。


ヨーヨープレートで作る、お花とハート型。

こんな感じのものです。 ↓

2009_1030_224240-0910300088.jpg

 
これが、またまた大変でした。
これ、ヨーヨープレートに布をかけて、プレートの穴と布と交互に糸を通し、
最後に糸を引っ張って形を整えるのですが、引き抜く時に糸がブチンと
切れたり、途中で糸が玉になって布から抜けなくなったり・・・

以下は、会話ノートから抜粋した、息子の嘆きシリーズです。

「あ~玉結びは俺の宿敵だ。俺の計画を阻むものだ。あ~お母さん、やって~」

「お母さんは出来るのに、俺は出来ない。もう、俺はもうダメだ。
俺の出来るものなんて何もないんだ。ビーズも出来ないし、手芸も出来ないんだ。
(テレビの歌を聴いて)英語の歌、歌ってる。どうせ俺は英語の歌なんて歌えないんだ
               (あの~英語の歌とどんな関係が??)

「お母さん、どうして糸がからまるんだと思う?(意気消沈して涙ポロポロ)
これだけ、作ってまだ4つだよ。俺はもう才能ないんだ。いいよな、お母さんは出来て。
もう、俺の人生、燃え尽きたよ。(うなだれる)」
泣くほどですか・・・と先生の赤い文字が・・・)

この人生を賭けたような大げさな表現には笑ってしまいますが・・・


でも、落ち込みながらも、時に気分を盛り上げ、どうにか4時間頑張りました。
そして、次の日もトライ。

二日間で、どうにか形になったのが上の写真です。

息子はどれもこれも気にいってないのだとか。
確かに真ん中の締めがちょっと甘いですけどね。

まあ、その頑張りには拍手を送っておきましょうか。



そして最後は・・・


ビーズの指輪です。

2009_1030_225019-0910300089.jpg


これまた私がビーズをやっている時にやってきて、あまっていたビーズを使い、
息子が自己流で仕上げたものです。


その時、息子は不登校で家にいました。

「これ、お母さんにプレゼントしてあげる」

と指にはめてくれました。



私の大切な宝物です。



スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

コメント

うふふv-238息子さんかわいい~!読んでいてくすくす笑っちゃいました。(ごめんなさい)本人は必死だし、聞いているティカさんも大変だとは思うんですけど…。でもやっぱり「かわいい~!」です。
ぞうきんの寄付ですか。いいですよね。在校生に使ってもらえるしv-266ただ、手ぬいは確かに厳しいかも。私も考えただけで「手ぬい…」ため息出てきますv-12バザーの学年手作り品も毎年ため息つきながら作ってます。
もうすぐ卒業ですね。NHK教育のシャキーン(あさ7時から)なんですが、これでかかる「この空」って歌いいんですよv-2383バージョンあって今日は合唱編。ウルウルきます。そして「あ~私もこれ歌いたい」と。『マザーコーラスに正式加入しようか…』(昨年はコーラスに助っ人で参加しました。3月の全校での誕生会でママ達のサークルが発表してくれるんです。歌とか英語の人形劇とか)な~んて思っちゃいます。「この空」機会があったら聞いてみてねv-254

かわいいですね~

こんにちは。
なーんかかわいいですねうちは親の私が、ものすごーく不器用で、とりあえず雑巾(>_<) 体操服ネーム付けなどなど、毎回しんどっい!とおもいつつ、頑張ってます。

息子も確か家庭科で玉止めに苦戦してました。
珍しく朝まで、トライしてそれで宿題半分でした、あとはまあ私からみたら、何ができても、いいじゃん!と。
私は手作り物はだめなので。
確かにうまくいかないとかなしいですよね。
でも頑張ろみたいな、気持ちが感じれたりして、うちの息子はとりあえず形になればいいというタイプ。誰に似たのかな?やっぱり私?(T_T) でも画像みましたが、いい感じですよね。
もう3月はやいですね。いよいよですね。

かのんさんへ

かわいいと言ってくれてありがとうv-205まあ、確かにあまりの大げさぶりに笑えましたけどね。ヨーヨープレートの時は感情の浮き沈みがかなり激しくて振りまわされっぱなしでした。こっちも慰めたり、褒めちぎったりの4時間でしたから、疲れました~
手縫いは嫌ですよね。雑巾から糸を抜く時にループにひっかかり、ループまで伸びてしまって最初の泣きが入ったのです。それが出ないように教えてあげたのに、目が粗いだの文句まで言われちゃってなんだかです。でも、なんとか仕上がってよかったですv-221

「この空」ですか。ウルウルしてくる?それは惹かれますね。私、朝7時に起きるので(遅い?)目覚しがわりに聴いてみましょ。そうそう、コーラスっていいですよね。私も好きです。是非『マザーコーラス』で「この空」実現してくださいな~e-257

かすみさんへ

かすみさん、不器用なんですか~でも、絶対にそういうの嫌っていう人まわりに結構いますよね。でも、体操服のネーム付けとか、雑巾とか、袋縫いとか?いろいろ入学の時などやらなければならないので大変ですよね。私は昔、洋服なども作ったので苦手ではないのですが、そういうのは楽しい仕事ではないので嫌々やってますe-443

息子さん、家庭科の宿題を朝までやっていたのですか?それは凄いファイトだことv-218とりあえず形になれば・・・それでいいんですけどね。うちの息子は他のことはどうでもよくても、何かを仕上げることに関しては拘りますね。部屋もかなり散らかっているし、なんでも雑なのですが、作ることに関してだけは細かくて丁寧です。将来は、そういう何か作る人になればいいんじゃないかな~と思っている母でありますv-209
Secret

プロフィール

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。