スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の参観懇談会

先週、最後の参観懇談会がありました。

最後の参観は、体育館で学習発表です。

縄跳び、跳び箱、マット運動、ミニバスケットの体育の発表。
作文の朗読、ソーラン節の踊り、最後は合唱です。

息子の体操の発表は跳び箱。
跳び箱の上で空中1回転して着地です。
これ、結構私もびっくりで、後で他のお母さんから褒められました。
部活さぼっているけど、運動、案外いけるかな~

3週間前からこの日のために準備していたそうです。

ひとつのステージ。6年間の集大成でした。
「素晴らしかった」の一言です。


その後の懇談会は、先生を囲んで茶話会です。
コーヒーとお菓子をいただきながら、和気あいあい。

最後に皆から、一言ずつ。

最初の方はよかったのですけどね、ある人が感極まって泣きはじめたら、
涙が感染・・・次から、泣き出す、泣き出す・・・
私は最後から3番目でしたけど、話始めてまもなく、先生と目があってしまったら
その瞬間、言葉を失いました。
いきなり噴き出す汗・・・いや、涙です。その後は、ボロボロでした。

転向してきた子、障害のある子、友達に怪我をさせてしまった子・・・
皆、それぞれに、お辛い気持を抱き、過ごしていた時があるのですね。

私も不登校という重く暗い時期を過ごしてきました。
でも、今こうして、他のお母さん方の中に混じり、一緒に子ども達の活動を
見ることができ、最後に今までの感謝の言葉を述べることができたこと、本当に
幸せに思いました。

今、部活をさぼっているとか、宿題をやらないとか、そんなことで
頭を悩ませることが出来るのも、学校に通ってくれているからですものね。
やっぱり、学校へ行ってくれることはありがたい!!

あ~なんだか、一気に卒業気分です。
もうあと1カ月もないんです。



その日、学校へ向かう前にお母さん達4人でランチをしたのです。

そのうちの1人のお母さんが「招待状」を出して見せてくれました。

「これ貰った?普段こんなこと書いてもらえることないから嬉しいよね」
「うん。貰った。これは嬉しいよね。貰った時から冷蔵庫に貼っておいたんだ」

招待状があったんだ。。。そんなもの貰ってないもん(涙)。。。

見せてもらうと、親への感謝の言葉と学習発表会への招きの言葉がびっちりと並んでいる。

いいな~羨ましい。。。


その後の茶話会で、「招待状があるのを今日知りました。私は貰っていません」
と言ったら、前に座っていたお母さんが振り向いて「私もよ!」ってささやいてくれました。
よかった。息子だけじゃなかったね。




そして、その後、その招待状がでてきました。

DSCF0392.jpg

書きかけでした。
いままで・・・の後に何を書こうと思ったのかな。。。




でも、たったこれだけでも、母はね、嬉しかったよ





スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

コメント

ティカさん♪

~お父さんとお母さんへ~
もう、それだけで涙が出てきましたv-406

うれしいですね。
わたしも長男にこんな招待状がもらえたら・・・
と、勝手に自分に置き換えて喜んでしまいましたv-356

卒業まで20日もないそうですよ。
早いですね。

残りの小学校生活、満喫して欲しいですね!

息子さんの技すごいですね。v-238
小学校でそんな技見せられたら「ブラボ~!」って叫びたくなりますv-218
先日、うちの小学校でも学習発表会がありました。
6年生の発表のあと、「お父さん、お母さん、今まで大切に育てていただいてありがとうございました。」ということばがあり、ウルウルしてしまいました。
毎年、6年生の発表と言葉にはじーんときてしまいます。
私は長男の時には泣かなかったけれど、次男は…だめかも。つらかったことだけではなく、心配して下さった先生やお母さん方やお友達のことを考えると、こうしてパソコンに向かいながらもウルウルしてきます。
卒業式、お着物の予定でしたね。暖かなひざしの下晴れやかな気持ちで迎えられるといいですねv-252

う~息子さんの招待状の言葉にうるうるしています。
そして、息子さんの体操の発表を見てみたかった~
(今、その姿を想像して拍手を送っています。)


うちも二人とも小学校最後の参観日に学習発表会があり、6年間の成長を感じられ胸がじ~んとしてうれし涙があふれてきたのを思い出します。

いろんなことがあった小学生生活だけど、すべてが今の幸せにつながっているんだなあと思いました。


息子さんの感謝の気持ちがこもった書きかけの招待状は宝物ですねv-238


あと少しになった小学生生活、思いっきり楽しんでほしいですねv-22

ほんとうにもう少しで卒業ですね~v-252
記事読んでいて 私もウルウルしちゃいました

息子さんの手紙・・嬉しいですね
「いままで・・」の後に色んな気持ちが込められてるかもしれないですね。

卒業まであとわずか・・本当に大変な時期もあったけど、無事に平凡な日々が送れることに感謝。
子ども達も小学校生活を満喫して欲しいし
親もその姿を見守れることを満喫したいですね♪

ciquciquさんへ

ciquciquさんのコメントを読んだ瞬間、私まで泣いてしまいました~i-241
実は最初に見た時は泣かなかった私ですが、記事を書いて写真をUPした時にじんわりきてしまいました。

その日、帰って息子に「他のお母さんは招待状貰っていたけれど、お母さんは貰ってないよ~」って言ったら、「あ、あれ?俺、書いてないから!」って明るく言われちゃいましたi-238。その後、もう用がないとばかりに、その辺にふっ飛ばしてありました。まあ、まあ息子らしいですが・・・

ciquciquさんのところもいよいよですものね。涙腺が緩む季節よね~

かのんさんへ

かのんさんがいたら本当に「ブラボ~!」って叫んでくれそうですねe-350
かのんさんのところの学習発表会は保護者全員が見れるのですね。全学年やるのかな?うちの息子の学校では6年生だけの発表なので、呼ばれるのも6年生の親だけなのです。だから、上にお子さんがいない限り、皆見るのは初めてで、6年生がここまで出来るのかってびっくりしていました。

本当に先生にはご心配をおかけしたので、お顔を見た瞬間ダメでしたね~きっと、かのんさんも次男さんの時は感極まってしまうかも・・・そういえば、着物って言ってましたね私。ちょっと悩んでいるんですけどね。どうしようかな~

かのんさん、お花の効用に詳しいんですね。参考になりましたよ。ありがとね。(ここにお返事してしまいました)ラベンダーオイルがあるのでお風呂に入れようかなe-53

もうすぐですよね

こんばんは。
あれこれ言っているうちに、3月間近。はやいです。最終懇談会うちもやってたようです。
5年もありますが。今年は皆さんと懇談会してと思いましたが(T_T) なんか気分的にいけないですね?
卒業式練習とか、歌の練習とかいろいろあるようですが、それから6年生のお別れ遠足というか、国会議事堂に今週行くようですね~
来年今頃なにしているだろうか?

きちんとした形で卒業式迎えられるようにしたいです。春はお別れと出会いの季節。お世話になった先生と別れたり、また出会い。
そういえば、一年。2年の担任の先生とは不登校復帰前に会うことなくお別れしたっけ。

もうすぐ卒業式。
残り少ない小学校生活有意義に過ごせますようにお父さん、お母さんのあと、でもそれだけで嬉しいよね~
またコメントきますね

みかんさんへ

みかんさんまで~うるうるしてくださってありがとうございますe-446

体操の発表ですが、そういえば息子が家で逆立ちの練習をしていたんですよね。跳び箱のイメージトレーニングのようでした。何も言ってくれないもので・・・発表会を見て結びついた私ですe-351

招待状は書きかけで、なおかつ、その辺に放置してあったので、私の手に入るまでは全然感動的ではないのですが、でも、これを手にした瞬間、もし、これが完成されていて、感動的は言葉がもっとあって、息子から手渡しされたらと想像すると、そこで泣いていたかもな~なんて思ってしまいました。でも、これだけでも、ないよりはずっと嬉しいし、ほんと、宝物にしたいなと思っていますe-398

jumaさんへ

jumaさんももうすぐ卒業ですものね。本当に気持ちはもう卒業式にいってますよね。

「招待状」たとえ、書きかけでも、あったことは本当に嬉しかったです。でも、最初にお友達に見せてもらった招待状、感謝の文章も凄かったけれど、漢字も完璧で、うちの息子のを見た時に、ついつい漢字チェックしてしまった私ですe-443成長が漢字でよかった~でも、「いままで」は「今まで」じゃなかったな~なんてね。でも、「いままで・・・」ときたら、その後は絶対感謝の言葉ですよね。その続きの言葉も欲しかったな~なんて欲を出してしまいました。でも、これで終わるところが息子らしい。今の息子を受け止めましょ。今、学校へ行っていて発表を見れただけでも感謝で一杯な私ですe-339

かすみさんへ

かすみさんの息子さんは来年ですね。

最終懇談会、かすみさんは行けなかったのですね。
息子さんにもかすみさんにも辛い時のようですね。
5年生もあと1カ月で終わりですね。6年生になったらまた気分も変わるかな?
息子さんも、周りのお友達も成長していくだろうし、先生方も入れ変わって学校の雰囲気も変わるだろうし、何時までも今の状況が続くことはないのだろうと思います。新学期に新たな気分で出発できるといいですね。息子さんの春を待っていますv-252



Secret

プロフィール

ティカ

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。