スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レゴ部屋

我が家には、レゴ部屋なるものがあります。
いつの間にか、そう呼ばれるようになってしまいました。
息子はいつもその部屋で友達と遊んでいます。
息子の部屋は別にあるんですけど・・・

もともとは2年前に無くなった、私の父の部屋です。
友達とプレステをするのに、テレビがあるその部屋を使い始め、
いつのまにか占拠されてしまいました。
遺品を整理したら、私の部屋にするはずだったのですが・・・

その部屋、レゴが散乱しています。
息子はかなりのレゴ好き。その量もかなりのものです。
誕生日プレゼント、親戚からのプレゼント。いつもレゴをお願いしていました。

そして、組み立てると同じぐらい、壊すのも好き。
壊したら、今度は、そのパーツを使って自由に思いつくまま作るのが好きなのです。
一時期はまったガンプラもそう。作っては壊し・・・かなりの量を作っていますが、
1体も形のまま残っていません。
なので、部屋は細かいパーツの海です。足の踏み場もないという状態。

片付けてくれれば別にいいんです。
でも、いつもレゴが散乱。
多少、広がるのは許せるます。
でも、何故、本箱の本の上とかに乗ってる?
タンスの上に乗ってる?
カーペットの下にまで入ってる???
どうやら、投げっこまでしているらしい。
投げっこして、液晶テレビに亀裂?が入りましたけど(怒)

息子の部屋なら、別にいいのですけれど、
自分の部屋じゃないのに・・・という私の感情をどうしても抑えられず・・・
その部屋を見るだけで心穏やかでなくなっていた私。
我が物顔で使い、全然片付けようとしない息子に私はイライラしていました。

ルールを設けてみたり・・・片付ける約束をして、守れなかったら注意したり・・・
でも、なかなか、うまくいきません。
先生にも、「だらしなさすぎる」と言われている息子ですから、そう簡単にはいきません。

一時期、なんとか片付けさせたくて、そのことに固執していた私。
会話ノートにも、部屋の片付けのことばかり書いていたような気がします。

上野先生に
「ティカさん、汚されることになると、スイッチ入りますね~」とまで言われる始末。

「綺麗がいいか、汚くても平気かという問題ですね。○○は汚くても平気なんでしょうね。
大人になって片付けるようになってほしいですが、それで平気な人もいますからね。
難しいですね。でも、あんまり言わないほうがいいと思います」

確かに、片付けてほしいと言ってはいけないわけではないと思いますが、
言い過ぎて親子関係が悪くなっても困ります。

そこで、ちょっと、そればっかりになっていたな~と我が身を振り返る。
あまり頑張ると息子も頑張りますから。
それで、もうあまり気にするのはよそうと少しそのことから離れていました。

で、人間、慣らされるんですよね。恐ろしい。。。
最近では、もう気にならなくなっていました。
食べ物の片付けをしたぐらいで、レゴは出しっぱなし、掃除もせず。
そんな状態で3ヶ月ぐらい経過していました。

でも、季節の変わり目・・・は、とっくに過ぎていましたが・・・
まだ、その部屋は11月に入っても井草マットのままでした。
それがむしれてきて嫌だと息子が言ったので、私はすかさず・・・
「じゃあ、冬用マットに交換しよう。片付けなきゃね。お母さんも手伝うから。いつする?」
息子はしぶしぶでしたが、約束をとりつけた私。

そして約束の日。。。

「お母さんはレゴかたづけて。俺はガンダムの部品集めて組み立てていくから」
「まあ~いいよ」
とは言ったものの、ゴミやガンダムパーツを除きながらの作業はなかなか大変。
優雅にガンダムを組み立てている息子に、それって片付け??という疑問も
浮かび、息子にも言ってしまいましたが、「組み立てていかないとバラバラに
なるからさ~」と主張するので、無理矢理納得した私でした。
おまけに、途中で頭が痛いといいだし片付け放棄し、出て行った息子。
まあ、ほんとに、ほんとに。。。でも、一緒に片付けると言っただけよしとしましょ。
次元の低い話ですが・・・

    0911170102.jpg
    ↑ガンダムといっても、今集めているのはガチャポンガンダム


片付け終わった部屋を見に来た息子。「お~ありがとよ」 
その後、何回か部屋を見に行き、大の字に寝そべってみたり、
新しいフカフカマットの感触を確かめてみたり・・・
「片付くと気持ちいいでしょ」「うん、そうだな」

今まで、いくらレゴボックスにレゴを収めても、箱の中ではパーツが探せないために、
ボックスの中身をひっくり返して部屋中に広げ、パーツ探しをしていたのです。
レゴは大きな衣装ケース2つに入れ、ケースの中でもパーツを探し出しやすいようにしました。
工夫も大事ですよね!

    0911170098.jpg
     とりあえずこんな感じに・・・実はまだ他にもあるんです・・・汗


その後、友達が来たら、ちゃんとケースの中に片付けて帰ったとのこと。
私もそれにはびっくりしたのですが、息子は「綺麗効果だな」と。

それから、約2週間。以前ほど散らかってはいません。
綺麗効果もいつまで続くか分かりませんが、綺麗になった部屋を
いいな~と感じてくれたことから始めたいなと思います。
なんたって、だらしなさすぎ、面倒くさがり・・・の息子ですから。


ところで、今年のクリスマスプレゼントもレゴがいいそうで・・・
この間、ネット検索したレゴを見せてくれて、「ねぇ、ねぇ、これいいな~」
レゴで作ったチェスで、価格を見ると、4万円ぐらいしていました。

「へぇ~そう~・・・」
 
今まで何回となくそういう場面が・・・
いつも、パッシブリスニングしてしまう私です。



スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

コメント

レゴ‥。最初のうちはほほえましく見ていられるのですが、あるところに達すると親の方が「がまんならねえ!」状態になりますねv-42
次男は、一度作るともったいなくて壊せません。王様の城は1年以上飾ってあります。(おじいちゃんちに。おばあちゃんは嫌そうですが…)箱までとってあったんですよ~それも4つv-42次男のベッドの上で寝る場所まで浸食していたので、写真のところだけ切り抜いたらどうかと提案し、先日の掃除で段ボールと一緒に出しました。

知り合いの息子さんは細かいパーツは釣りの用具入れ(?)のようなものにそれは美しく分類してあったので、うちも100円ショップで購入し、ある程度分類したのですが、いまはごちゃごちゃになってしまいました。(泣)ひとまとめになっていると、必要なパーツを探す音が「うるさい!」と、家族から非難を浴びて逆切れもするのです

夏に東京駅のキャラクターストリートに完全お上り状態で行き、わたしはレゴのヨーダを買い、バッグにつけ、「お母さん、そのバッグにヨーダは…」と次男の一言。
以前地元のデパートのイベントでレゴで作った世界遺産とかあって、見応えありましたv-238
次男はお年玉等で買う事が多いので、アマゾンなどで一生懸命安くなっているものを検索していますv-220

ティカさん♪

こんにちは^^
"レゴ部屋"すごいですね~。うらやましい響き・・・。
うちの子供たちには自分の部屋すらありません^^;
兄弟で4畳半に机とそれぞれの荷物を置いています。

うちの子はレゴにははまりませんでしたが、
今は専らカードですね。
遊戯王だか、デュエマだか・・・
あっちにもこっちにも散らかっていて、"キィーーv-359"となってしまいます。

難しいですね、片付けるようにさせるのって><

かのんさんへ

次男さん(だけ?)レゴするんですね~息子が喜びます!
うちの息子、レゴだけではなく、工作も好きなのでダンボール分解したり、粘土出してきて床に落として踏んづけたり、ノコギリだして部屋で木を切ったり・・・もう、ひと時も気が休まらないですぅ。それこそ「がまんならねえ!」状態です。レゴを片付ける前の部屋を撮影しておけばよかったですね~公表してやったのに~
でも、次男さん、作品をちゃんと残してあるのですね。確かに場所とりますけどね。うちも、レゴキャッスルやレゴシティ・・いろいろあったはずですけれど・・・レゴ暦はもうすぐ10年ぐらいになりますからね。いったい今まで何を買ったのかもう覚えていないです。
うちの息子も主人とキャラクターストリートに行きましたよ。でも、狭いしあまり種類がなかったとかで、ネットの方がいいやと結論つけて帰ってきました。一度、秋葉原のヨドバシに行ったら、普通は置いていない3万~4万級のレゴがあって、息子は釘づけでした。対象年齢中学生までありますからね、レゴ好きはずっと続くのでしょうか・・・はぁ~e-351

ciquciquさんへ

息子が我が物顔で部屋を使っている理由がもうひとつあり・・・息子が父の生前に「おじいちゃん死んだら、この部屋くれる?」って聞いたら、優しいおじいちゃん「いいよ」って言ったらしく・・・だから俺の部屋なんだ!と譲らない。遺言??おじいちゃんも、なんでそんなこと約束しちゃったかな~e-258
でも、私もプレステやるのにリビングでやってほしくないし、かといって息子の部屋にテレビを持ち込むのは嫌だし・・・今のところは私も助かるのでそのままにしています。この部屋は息子の部屋ではない、貸してあげているとだけ言い続けています。
兄弟で4畳半・・・いいじゃないですか~その方がいいと思います。一度与えてしまったら、もうそれが当たり前になってしまいますから・・・

うちの息子もカード遍歴あり。ムシキング、デュエマ、三国志、遊戯王。お友達との間では、今は遊戯王ですね。たまにやっているようです。その時々の流行に乗るのですが、レゴはその下で地道にずっとやっているという感じです。

インフルエンザ大丈夫ですか~??ciquciquさん、貰わないようにね~

Secret

プロフィール

ティカ

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。