スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の日に・・・

今日は父の日ですね。

母の日もなかった我が家ですので(涙)父の日も静かに通り過ぎようとしていました。


昼食時に、テレビで情報を得た主人が・・・

「今日は父の日か。もしかして夜は焼き肉かな?」と。

焼き肉が好きな主人なのですが、脂っぽいから好きではないと言う息子と(若いのに!!)
カロリーが気になる私がいるので、我が家では極端に出番が少ない。

でも、父の日ですからね。

「じゃあ、今日は焼き肉にしよう!」と私が言うと、
いつもなら「え~っ」という息子は今日は黙っている。

そして、友達も来ていなかったので、買い出しに付いてきた。

車の中で・・・

「今日は、父の日か・・・そういえば母の日、俺、何もしていないね。
だってさ、俺、今、中学生じゃない。中学生はお金持ってないわけよ。
今、何か買ってあげても元は親からお小遣いで貰ったお金だから、
自分が買ったことにならないじゃない。
だからさ、俺が大きくなるまで待っていて。あと数年したら何か買ってあげるから。
あ、でも、それこの先、成功したらね。失敗したら無いかもしれないけど・・・」

プレゼントはお金では買えない物ほど嬉しいのだけど・・・手紙とかね。
でも、息子の気持ちはとっても嬉しく・・・

「うん。楽しみに待ってるね」とかわいく返事したのでした(笑)



買い物から帰ってきて、

「これ、お父さん、食べていいよ」といくつか仕入れたカップ麺のひとつを差し出した息子。

「父の日だからくれるの?ありがとう!!」ととっても嬉しそうな主人。

息子が、父の日だからあげようと思ったのかどうかは知りませんよ(汗)
でも、そう勝手に思ってしまった方が幸せよね。
幸せは待っていてもやってこない。自分で掴みに行くものであります!
自分で勝ち取った主人でした(笑)


私からは、焼酎グラスをプレゼントしました。
スーパーに行く前にホームセンターに寄ったので、そこで急きょ購入(汗)

「お~大きいグラス欲しかったんだ。ありがとう!」
こういう時は(こういう時は?)かわいい主人であります(笑)



午後4時半からウッドデッキで焼き肉パーティ開始。

焼酎グラスはビールグラスとなり、主人の喉を潤す。
ビールには黄金のタレが合うようで・・・
息子はさっぱり塩だれで脂を落として焼き肉を頬張る・・・
私は野菜巻き巻きしてヘルシー焼き肉。

それぞれ工夫して焼き肉を美味しくいただきます。



DSCF3177_20120617222806.jpg

このお肉パックに手が伸びました。
スーパーも考えてますね。容器もちょいと高級感出しています。
主人の目の前に、この文字の部分を差し出すと、また喜んでくれました(笑)



DSCF3178_20120617222805.jpg

脂っぽいのが嫌いな息子が好きなものはこれ。牛タン。
今回はねぎ塩味つき。



焼き肉パーティは1時間ほどで終了。

久々に肉にありつけて満足げな主人。
家族が喜んでくれると、こちらまで嬉しくなりますね。


さて栄養たっぷり補給したことだし、

また明日から頑張って稼いでもらいましょうかね(笑)




ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
  ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

コメント

No title

> 幸せは待っていてもやってこない。
> 自分で掴みに行くものであります!

名言!!
こういうのもあります。

  幸せはあるものではない。
  感じるものであります。
  いくらお金があっても(泣)
  センサーが悪いと幸せにはなれないのであります。

ぱぱすさんへ

それも名言ですね!!

ほんと、幸せはそれを感じるセンサーが必要なのでしょうね。
ずっと幸せの中にいると、麻痺して幸せと感じるセンターが働かない。
辛いことを乗り越えてこそ、幸せを感じることができますね!

No title

プレゼントをあげようとしてくれている
気持ちが嬉しいですよね。

肉、美味しそうです(^.^)

hikaru2034 さんへ

気持ちがあることがわかっただけで嬉しいです。
これからは、何も貰えなくても、気持ちはあると思うことにします(笑)

お肉は、写真の2パックだけでしたが、余ってしまいました。
少食の3人です(笑)


Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

プロフィール

ティカ

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。