スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばあちゃん大好き

ちょっと間が空いてしまいました。

ただ今、義母が我が家に遊びに来ております。
今日で1週間になりますが、ゴールデンウィーク開けまでいるのかな?

義母を迎える2~3日前から大掃除。
たまに誰か来てくれた方がいいみたい(笑)

このところ、義母と、お話したりお散歩したりして日々を過ごしています。
そんな訳で、ブログやmixiも読んではいるのですが、書き込みまではなかなか・・・
今までどれだけPCの前にいたんだか(汗)


おばあちゃんが大好きで、遊びに来ればいつも喜んでいた息子。
大好きっていったって、もう中3ですからね。

以前は電話口で「遊びに来て!」なんてかわいらしいことを言っていたのですが、
ここ最近は、「来るならどうぞ」的な感じ?

先日、飛行機の便が決まり連絡があった時も「どうせ来るんだから話しなくていいよ」って、
電話口にも出やしません。

まあ、そんなものでしょうかね。

そんな、そっけない態度であっても、「おばあちゃんとどこか行くなら俺も行く」なんて言う。

「前もってわかっていれば、友達と遊ぶの断るから」って。

「何処に連れていってあげようか?」って聞いてみると

「俺が案内できるのは、秋葉原ぐらいだけどね」って。


いや、いや、さすがにアキバはね~
おばあちゃん、息子に振り回されちゃうわ~

おばあちゃんは、気持ちだけありがたく受け取っていました(笑)


その代わりとは言ってはなんですが、今日、お墓参りしてそのあとお昼を食べに行きました。
息子には前日にそのことを伝えておいたのですが、
いつも12時には遊びに来るお友達にそのことを伝え、自宅待機してもらっていたようです。
帰ってきてから、その友達を迎えに行き家に連れてきて遊んでいました。



義母がきた日なのですが・・・

息子の生活態度のいろいろが気になったのでしょうね。

宿題やらないの?とか、まだ寝ないの?とか、ダメだししたり、指示命令したり・・・
随分と言っていましたね。
普段、子どもの問題には口出しをしていないようにしている私は、横でハラハラ(汗)

でも、息子。
聞こえないフリしたり、「大丈夫だから」と言ったり、最後は「うるさいな~」とやんわり。
うまくかわしている。

面と向かって反発しないのは、義母だからでしょうね。
たまには言ってもらってもいいのかもね(笑)


いくら何かを言われても、息子はずっとおばあちゃんがいるリビングで過ごしています。
義母が来てからの1週間ずっと・・・

やっぱり、おばあちゃんが好きなんですよね。





ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
  ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

コメント

うふふ。
リビングで過ごす息子君。いいなあ。
ほんと、おばあちゃん大好きなんでしょうね。

我が家も長男、次男はよく祖母宅へ行きます。
「俺の見ているテレビをバカにされた」(長男)と文句を言いながら帰ってきても、また出かけて行ったり(お好み焼きとか、ピザとか食べさせてもらったりもしているらしい…汗)
「おばあちゃん、あの部活は遅いからやめろだって。」(次男)とか言いながら、翌日になると宿題をもって出かけて行ったり…(チョコやアイスを食べさせてもらっているらしい…汗)

夫が一緒に行くときもあるのですが、「子どもたちはばあちゃんにたいしての対応が俺よりうまい。なんだかんだ言われても はいはい。とか、わかってるよ。とかうけながすんだよな。 俺が言い返すようなこともさらっと流してるわ。」
とのことでした。
夫も、私も(!)学ばねばならないかも~。

ティカさん、えらいな~。毎回そう思うわ!
きっと居心地のいい空間をつくりだしているんだろうな。
う~む。見習わねば…(汗)

かのんさんへ

義母はとても面倒みがよくて、息子が小さい時によく遊んでくれたんですよ。
いつも義母と一緒に寝ていた息子です。
やっぱりおばあちゃんは、おばあちゃんですね~

かのんさんの息子くんたち、おばあちゃん思いですものね。
毎日、会うわけではないから、うまく流せるのかもね。お好み焼き、ピザ、チョコ、アイス・・・それにありつける楽しみもあるかな。孫が喜んで食べてくれるのもおばあちゃんの楽しみですもんね。うちの義母も、今日、息子のために、プリンとゼリー買ってきましたよ。

義母は、あまり人に気を使わせない雰囲気を持っているんです。それに○○でなければならない・・・という考えがまったくない人なので、私も嫁だからと気負う必要がなく一緒にいても楽なんですよ~



No title

何か面白いですね、反応が。(^.^)

自分も中学時代に親戚とかおじいちゃんとか
から言われてましたけど、
適当でしたね。

聞いてるんだか聞いてないんだか
分からない程度に。(笑)

hikaru2034 さんへ

中学生は大人からみたら、何かひとこと申したくなること多いですものね。
おじいちゃん、おばあちゃんは心配もしますから余計ですね。

親なら正面から反発しても、さすが相手がお年寄りとなると遠慮があるようです。
うまくスルーすればいいやと思うのでしょうね(笑)

義母も最初だけで、もうあまり言わなくなりましたよ。
Secret

プロフィール

ティカ

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。