スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ぷらす・エール東日本支部座談会~上野代表を囲んで』に参加して

24日(土)に、 ぷらす・エール東日本支部主催の『座談会』がありました。

家庭教育推進協会代表理事、エンカレッジ代表の上野先生を囲んでの座談会です。

今回、日時と場所、上野先生が来てくださることは、協会の方でセッティングしていただいていました。
あとは、ぷらす・エールで内容を詰めてくださいということでしたので、支部長、副支部長、
あと数名の中に私も参加させていただき、打ち合わせさせていただきました。



そして、当日、最後の詰めをして会場入りです。

今回の参加者は17名。
支援を受けている方、いない方。
小学校、中学校、高校生の親御さん。お父さんも参加されていましたよ。

受付はciquciquさんと私とでさせていただきました。
アンケート用紙への記入のお願い。
画用紙の名札をお渡ししてご自分の席に置いてもらいました。

上野先生も受付開始前から会場で待機。
次々に会場入りされてきた方々とお話されていましたね。



そしてお時間となり『座談会』のスタートです。


テーブルはコの字型にセッティング。
これで、皆がお互いの顔を合わせながらお話できますね。

まずは司会のピピコさんから、始まりの挨拶、本日の流れの説明。
次に支部長のふらわぁさんの挨拶。

その後、皆さんの簡単な自己紹介。
お話好きの方が暴走しないように1分間の時間制限つきです(笑)

最後、上野先生のご挨拶のあと、いよいよ本題に・・・


前半は、皆さんの質問したいこと、悩んでいることなど記入していただいたアンケート用紙を
上野先生に目を通していただき、お答えいただくというもの。

取り上げる内容は、先生に決めていただきました。
進行も先生にお任せです。

ひとつひとつの質問に答えていくというより、悩みが多かった内容について
先生が講義してくださるという形になりました。

まず、一番、多かったのは・・・「父親の関わり方」らしいです。

やはりですか・・・我が家もです(汗)

まずは、家庭がちゃんと機能していること。
そのためには、父親の役割が機能していることが大切。
いざという時に、ちゃんと子どもを叱れる父親。子どもが謝れる家庭であること。
そういう家庭であれば、問題行動が起こりにくい。起きても解決できる。
子どもに言ってきかせるためには、親子の信頼関係が築かれていることが大切。
小学生で不登校になる子のご家庭は、家庭としての機能が崩れているケースが多いそうです。

信頼関係を築くためには、どうしたらいいかのお話もありました。

あとは、家族会議の必要性について。
最初は小さなことからでも、家族会議を開き、いざという時、大切な話をそこでできるように作っていく。
家庭を機能させていくために是非、実践してほしいというお話でした。


次は・・・「自己肯定感の養い方」

基本は褒めること。
目標を決め、それに向かって頑張れるようにしてあげること。
結果ではなく、その頑張っている姿勢を褒めて認めてあげる。

子どもがやると言ったことを信じたのに裏切られた場合、
「できていないじゃないか」と結果を叱ってもいいのだそうです。
大切なのは、また信じて「また、頑張れ。信じるから」と言ってあげること。
最初から、どうせまたダメじゃないかと疑うことはしていけない。

裏切られても、裏切られても、信じるのが親だから。
これだけ裏切っても、まだ親は信じてくれるのか・・・
いくら叱られても、親は最終的に信じてくれた。
いつかは親のありがたみをわかってくれる時が来るだろう・・・と。

これには、皆、深く頷いていました。


最後は・・・「お小遣いはいくらか」

これは先生も皆さんがいくらあげているか興味津々で、皆が順番に答える形に。

物欲が多く、値上げ交渉をどう切り抜けるかと頭を悩ませているご家庭があれば、
「お小遣いはいらないと言うので、もらってほしい」なんてお悩みのご家庭も。

金額は中1、1000円。中2、2000円。中3、3000円が参加者の相場でした。
高校生になると急に多くなる印象でした。

お小遣いは、月々決まった額をあげ自己管理させるのが望ましいとのこと。
お金の使い方も学ぶ必要があるようです。



前半はここで終了です。

予定時間をオーバーしていましたね。
きっともっと質問はあったと思いますし、私たちも聞きたかったですし、
先生もお答えしたかったと思いますが、時間が過ぎるのが早過ぎです(涙)
是非、次の機会に期待したいです!


休憩をはさんで、グループ討議です。

お題は「ゲーム・TV・PC・携帯への対応や親の関わり方について」

お子さんの性別でグループ分けをしました。
男子グループ2つ、女子グループ2つ。
それぞれ学齢が近い方が一緒になる組み合わせでした。お気づきになられました?

私のグループは、新高2男子と中3男子のお母さん4人。
女4人の話の行方は定まらず(笑)出だしはよかったが、いつの間にやらメモの手が止まり、
近況報告に流れた感も・・・申し訳ございません(汗)

最後にグループ発表の予定でしたが、時間の都合で割愛されました。
他のグループでどんなお話がでたか聞けなかったのは、ちょっと残念。

上野先生に、お題についてまとめていただきました。

ゲーム類の依存は高くなることはあっても、低くなることはない。
親子の力関係で、どこまでルール決めや制限をかけられるか、本人がどこまで自己管理できるか、
親がどこまで妥協できるのか・・・そのバランスをみながらの調整が必要。
やはりそれは、その各家庭で判断していかなければならないですね。


最後、また支部長からの締めの挨拶があり、無事、時刻どおりに終了しました。
司会のピピコさんの時間調整、ばっちりでしたね。



今回は、上野先生を囲んでという初めての試みでした。

皆も同じような悩みや心配ごとがあり、それぞれのご家庭での対応も知ることができました。
普段、先生に個別に相談させていただいていますが、アドバイスは我が家に対するもの。
今回、共通の悩みを皆でシェアする機会を与えていただいたことはとても有意義でした。

子どもは常に変化していますし、今、起きていないことが、今後、起きるかもしれません。
こんなケースがあるんだ、こんな対応があるんだということを多く知ることができたことで、
幅広い家庭教育を学べる座談会であったと思います。
今後、我が家でも活かしていきたいです。


復学して順調な方、まだ不安がある方、今、問題が起きている方、渦中の方・・・
いろいろいらっしゃいました。
どんな方も親である限り、子育てを卒業するまでは、家庭教育を学んでいかなければなりませんね。

親の会である、ぷらす・エールでは、家庭教育を推進するために今後、いろんな企画を考えていきたいと思います。問題が起きてからではなく、問題が起きる前に親が対応の必要性を感じてくれたらいいですね。

講演会などは、今度、ぷらす・エールで主催できたらと、上野先生のご期待もあるようです。
「親の会」という馴染みやすさで、新しい方がどんどん入ってきてくれたら嬉しいです。
皆さんで作っていく、ぷらす・エールにしたいですね。


今回の「座談会」の感想、今後のイベントなどのご希望などありましたら、こちらにお寄せくださいね。

 →ぷらす・エール東日本




はい、ここからは2次会です

11名の方がぞろぞろと連れだって居酒屋さんへ流れました。
上野先生はカウンセリングがあるため、残念ながら欠席されました。
本来はお休みの日だと思いますが、お忙しいんですね。

ここでは、皆さん、お口滑らか・・・弾けていました。
Tさんの周りに常に笑いあり(笑)


そして、3次会すでに恒例ですね。

3次会は予定を組んでいないのですが、誰かが「お茶は?」と言えば、
「お茶しよう!」「行こう!行こう!」「私も、行く!!」
ほろ酔い加減のおばちゃん達は、路上で人目もはばからず騒ぎまくり。
「私たち、声大きかったね。酔っ払いのおばちゃんだわ」とゲラゲラ笑いながら、
さらにボリュームアップ(汗)
7名様、喫茶店でも、絶好調でした。


そして、夜は更けゆく・・・

3次会出席の皆さんのご帰宅は、きっと午前様だったでしょう。
ちなみに私は12時20分。

そんな妻に、そんな母に、文句も言わず出させてくれる家族に感謝ですね。




最後に、出欠確認から、先生方との連絡、2次会手配等。いろいろ大変だった支部長のふらわぁさん。
司会のベテラン、ピピコさん、アンケートを作ってくれたjumaさん、
一緒に受付をしてくれたciquciquさん、
そして、当日、会場の机の移動などご協力をいただいた皆さん。

本当にありがとうございました。

また、よろしくね(笑)




ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
  ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

コメント

ティカさん 座談会の報告ありがとうv-352
今まで親睦会は何度かあったけれど、座談会は初めてでどうなるかな~とワクワク、ドキドキでした
みんなの質問に先生に答えていただいたり、
各家庭の様子を伺ったり、有意義な時間でしたね。
特に「おこづかい」は各家庭や子どものタイプによっていろいろだったけれど
その色々が参考になったな~と思います。

みんな、もっと話したいこと聞きたいこと
沢山あった感じ・・是非またこういうタイプの
座談会もやりたいね^^

そっか!感想や意見は「ぷらす・エール東日本」
のブログへ書いてもいいのね。
後ほど、感想など送らせてもらいますv-410

ティカさん大変そうだけど頑張って下さいね♪
きっと大丈夫だと思いますよ!

2次会と3次会は面白いそうw

あぁあ+αはなかったかww

最後に一言! あっ最後ってかまた来ますけどねw
Never give up!

ティカさん♪

座談会、ありがとうございました。
お手伝いといっても名ばかりで、ほんと申し訳ない限り・・・v-356

いつも明るく強く元気にやっているティカさんの姿には、脱帽するばかり・・・
わたしも見習わなくては!!

座談会で聞いた先生のお話、そして各家庭の対応など、参考にしてわが家もがんばらなくちゃ!!そう思わされた1日でした。

楽しい時間をみんなと過ごし家路につく途中、ふと見上げた夜空がと~っても澄み渡っていて
なんだか急にさみしくなっちゃった・・・

またワイワイやりたいねv-392


ティカさん 

ありがとうございます。
こちらで、いつも復習させてもらっています。

お疲れ様でしたー。

2次会後に息子から今どこ?メールの後の電話・・・・。
なんと、何かのはずみで、通話中にしてしまったみたい。e-447
「路上で大声だしてる酔っ払い!」と 帰宅後 言われてしまいました。e-350
1分ぐらい 聞いていたみたい (がーーん。 変なこと言っていなかったかしら?)

e-251ティカさん

座談会、お疲れ様でした!
緊張はしなかったけど(仕事柄かな・・)違う分野なので司会をするのも勉強になった私ですe-69

お小遣いのお話は、皆さん盛り上がって、その中でも先生にお伝えしたい事や質問したいことが入っていてとてもよかったですよねv-410
あの時間を十分に取れて、(もっと皆さん話したかったよね~)よかったです。
時間制限があったので、発表してもらえなかったのが申し訳なかったけど・・・

純粋な座談会だけでも今度やってもいいかもv-344
またお手伝いできることがあったらお声をかけて下さいね。

jumaさんへ

jumaさん 座談会ではお疲れさまでした。

初めての座談会で、どんな質問がくるのかなとか。先生がどのように進行されるのかな・・とか、予想がつかないこともあったので、私はワクワク感でいっぱいでした。jumaさん、一生懸命発言して、場を盛り上げてくれていたね。さすがjumaさん!と思ったのでした。お小遣いのことは、皆も他のご家庭のことに興味があっただろうから、とても参考になったね。

「ぷらす・エール東日本」へに感想を送ってくれたのかな?私の一存で書いちゃったけど(汗)感想やご意見等は、今度のぷらす・エールの活動に活かされると思います。ふらわぁさんも喜んでいると思うよ(きっと・・・汗)

Lawliet1128 さんへ

エールありがとう!

そういえば、息子のことあまり書いていなかったですね。
ご心配いただいちゃったみたいで・・・すみません。

2次会、3次会はつきもので・・・いつかは+αを企画します(ウソ)

恐竜時代からずっと生きているティカでした(笑)←意味わからない方スルーしてください。

ciquciquさんへ

ciquciquさん、お疲れさまでした。

何をご謙遜を!ちゃんとお仕事していたでしょ。
ciquciquさんは、そこにいるだけで、華があるもの。目立たない?私の横には不可欠な人材だわ。これからもよろしくね♪

あ、脱帽してくれてありがとう!座談会の時に「ティカさんは強い」って、上野先生にまた言われました(笑)でも、一方では、悲しい時にあまりにも普通で、子どもに悲しさが伝わらないと怒られたこともあり・・・なので、自分の感情に素直でいいと思うよ~

夜空を見上げて、寂しくなっちゃった?あらら・・・また、ワイワイやりましょ!

Twinkle さんへ

Twinkleさん、お疲れさまでした。

いつもこちらで勉強を・・・ありがとう!私も記事にすることは、いい復習になっていますよ。
レポは苦手意識が強いのだけど、最近は自分のためにも頑張って書いています。これからもよろしくね。

え?息子くんに1分間、会話聞かれたの?
大声を聞いたのなら、「お茶!」って盛り上がっている時かな。
だったら、マズイことは聞かれていないよね。セーフ(汗)
 

ピピコさんへ

ピピコさん お疲れさまでした。

司会、プロですね~さすが、ピピコさんだ!って思いました。
実は、ピピコさんに司会お願いしようって言ったのは私です。お忙しいのに引き受けてくださってありがとうございます。また、よろしくね(笑)

あと、司会者であっても、どんどん質問しましょ。ピピコさんは親の会の会員ですので・・・質問できないと悲しいので・・・質問できてよかったです。

座談会、盛り上がりましたね。純粋に座談会だけでもいけそうですね。次回に期待しましょうね。

ティカさん、座談会の報告ありがとうございます。
参加された皆さん、お疲れ様でした。
皆さんのご協力のおかげで、楽しくたくさん学べる時間が過ごせたように個人的には感じましたが、参加された方それぞれ何かを得て家庭教育に生かして頂けたら嬉しいですね。
他の家庭の様子や先生の全体的なアドバイスを聞くことも、子育ての幅が広がるのに役立つようにも感じました。
これからも、皆さんと一緒に学べる機会を考えていきたいと思いますので、感想やご意見などぷらす・エール東日本のブログでもその他の経路からでも、どんどん教えて頂きたいです。
今回ご都合が合わず参加出来なかった方も、また次の機会によろしくお願いします。

ふらわぁさんへ

ふらわぁさん 座談会ではお疲れさまでした。

ぷらす・エールの単独企画としては前回の新年会につづき2回目だけど、前回は場所を提供するだけで大丈夫だったものね。今回は、いろいろな準備や打ち合わせ等、本当にお疲れさまでした。

座談会は始ってみると本当にあっという間でしたね。ひとつの質問でも、これだけ話が広がるんだなと。先生もお話始めると伝えてたいことが一杯あるようでいくらでもお話できる感じでしたね。話が進めば、そこからまた質問や伝えたいこともでてくる。かなり盛り上がったので、座談会はまたやりたいなと思った私です。

また次回も、私のできることはお手伝いさせていただきますので、よろしくお願いします!
Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

プロフィール

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。