スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山はどこまで・・・

ひと山越えたはずだったのですけれど・・・
いったい山はどこまで続くのでしょうか。

今週、代休明けの火、水とまた2日続けてお休みしてしまいました。

上野先生、入ってくださいました。
以前、復学日前日から入っていただいていたI先生と一緒に。

やはり息子、朝の問題だけのようです。
体調万全でなければ、なかなか起きられない。
どうしても気持ちが負けてしまう。
「起きます」と先生に宣言する自信もなくなっているようです。

しゃくり上げる声も聞こえてきました。

息子、もう火曜日には先生が来るのではと思っていたそうです。
水曜日は確実だと・・・覚悟していたようです。

それでも動けない。
息子自身が一番、悩んでいるのかもしれません。


先生も心配してくださっていた勉強面。
上野先生、英語をすこし見てくださいました。

Iam くらいしか読めない。
過去形、現在進行形・・・何もわからない・・・
「ひどい。ひどすぎます」というお言葉(汗)

勉強面の意識付けをしてくださって、I先生に繋いでくださる。

息子、I先生のこと、思い出せなかったようで・・・
あんなに盛り上がってお話していたのにな~
そういうものですかね。

I先生、これから家庭教師役、メンタル面のフォロー役として
しばらく入ってくださる予定です。

どこかで専任の家庭教師に繋ぐかもしれません。並行して入る可能性も。
今後の経過をみての判断でしょうか。

今回、提出物を仕上げてくださり、久々に息子の漢字まじりの
丁寧な字を見ました。感謝、感激!


今後、勉強面のフォローをしてもらえることに息子は・・・

「よかったと思う」って。

「でも、タダなの?」と聞かれて、焦りまくりましたが・・・

勉強を捨てたと言ってはいたけれど、どこかで気にはしていた息子。
誰かの助けを求めていたのかもしれません。

勉強面で少し自信を取り戻し、登校にもいい影響がでてきてくれればと思います。



まずは朝をクリアしなければならない息子。

これから毎朝、上野先生が電話を入れてくださることになりました。

ほんとに、ほんとにお忙しいところ申し訳ないです。
ご面倒ばかりおかけしています。

いつ恩返しができるでしょうか。。。



ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
  ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

コメント

ほんとに…山はどこまで続くのだろうね 
勉強面、メンタル面でI先生に入っていただけるのはとっても心強いね
良い方向に向かうことと思われます。

先生の朝のお電話の一枠は我が家だからね 
なかなか抜け出せないよ~

お互い頑張ろうね(>_<)

ティカさん、人生の山に終わりはないのかもしれないけど、
息子さんは自分の力で登ったり下りたりできる力をつけていってる段階かもしれませんね。

小学生、中学生、高校生と年齢に応じて問題はでてくるんだなと感じています。

うちも息子をみていて、中学二年から三年という時期は、特に違う難しさがありました。

ちょうどその時期に支援の先生方に助けていただき、自分と向き合う練習をしていたように思います。

息子さんも、自分でどうにかしたいけどできなかったジレンマと戦って、悔しい思いをしてたんですね。

勉強も誰かが助けてくれるのを求めていた…と、感じられるんですね?

うちの息子は復学してから、どれから勉強していったらいいかもわからず、それを助けてくれる手さえも払いのけて反抗していた時期がありました。

英語は特にひどくて、一桁の点数が続くこともありました。
その時には届かなかった訪問の先生の言葉が、今の息子の勉強する気持ちの支えになっています。

「とにかく単語を覚えろ」
その言葉で、受験直前から動きだし、覚え続けた結果
大嫌いな英語が一番好きに変わりました。

訪問の先生との関わりの中で、息子さん自身、今までとは違う何かがみつけられるかもしれません。

山は何度もやってきますね。我が家もうんざりするほどやってきましたまだまだあると覚悟しています。

息子さんもきっと乗り越えられるはずです。
目の前に山が現れても、自分で登り、下ることができる
今の苦しさがあったから、未来に笑えるようになると信じて…
ティカさん、頑張って
応援してます 

夏恋さんへ

ほんと、山はどこまで続くのだろうね。
高い山、低い山いろいろだけど、中学生の山はなんだか複雑で、乗り越え方が難しい。
でも、夏恋さんも頑張っているから、私も諦めずに頑張れているよ。

I先生が入ってくださることになったので、我が家に新しい風が入るかな。
息子にいい変化が起きてくれることを願っています。

モーニングコールは夏恋さんのところもなんだね。
朝、2枠・・・それも卒業している2人・・・申し訳ないね(汗)
なんとか抜け出せるよう頑張ろうね!

きのこさんへ

きのこさん 応援ありがとうございます。

人生を考えたら山ばかりかもしれませんね。
息子は今、目の前の山をどう越えていこうか悩んでいる時なのでしょうね。

きのこさんの息子さんのお話、とても参考になりました。
苦手だった英語が最後は好きな科目になったのですね。
少し希望を持てました。ありがとうございました。

その時は届かなかった訪問の先生の言葉であっても、どこか頭の隅には残っていて
いつか心に響く時を待っているのでしょうね。
息子は今、自我が芽生え混乱している時期かもしれません。
道を歩こうとしても、どこに繋がっている道なのか不安の中にあると思います。
訪問の先生に助けていただき、自分と向き合う練習が必要かもしれませんね。

息子は来週全部行くつもり。行ければそのあとも行けると思う・・・と言いました。
動こうとしている息子の姿があります。
先生方お力を借りながら支えていってあげたいと思います。

山はまだまだこれからもありますね。
きのこさんの言葉に勇気をもらいました。

息子が自分自身の力で山を登り下りてこれるよう。
その先に笑える日々が待っていると信じて頑張りますね。

小さな時に癖が残りますからね 根気よくコンスタントに根っこを切る必要あること多いですからね 現場の先生覚えてないのは秀逸です 不登校の問題を子どもに抱えさせるのは辛いことです 記憶から消えるくらい問題解決できているのであとは根っこきりですね 勉強のサポートもしてもらえるよう段取り組まれる辺りが上野先生らしい熱い思いですね・

藤本先生へ

藤本先生コメントありがとうございます!

今日はセミナーお疲れ様でした。そしてありがとうございました。
また記事にさせていただきます。

癖となるとそうはすんなりいかないのですね。なかなか根っこが切れないで大変です。勉強面も登校に影響しているようで、そこからフォローが必要との判断になりました。卒業してもなお、息子のために動いてくださる上野先生にはいくら感謝してもしきれないくらいです。

訪問の先生のことはすっかり忘れるくらいがいいのですね。確かに、また来てくれたと嬉しがる姿があったら複雑かもしれません。安定していた時期もあるので、学校へ行くのが当たり前になり、友だちとも楽しく遊んでいたので、訪問のお兄さんのことを思い出すこともなかったようです。問題解決しているのなら嬉しいです。ありがとうございました。

こんにちは

ずっと以前にコメントさせて頂いた海と申します。
現在高1の息子が小4時に上野先生にお世話になりました(涙)

うちの息子も英語が苦手で「俺は一生日本から出ない」と言い、中1の時「apple」を100回書いても覚えられず、文法以前の状態でした。
塾(個別指導)の先生も困り果て、担当が3回代わった逸話があります(汗)

そんな彼に、1人の塾の先生が根気強く励まし指導して下さり、中3秋にはクラスの平均点以上を取れるようになりました。
今は、英語は好きな教科となっています。
(その代わり、古文が散々ですが)(苦笑)

だから、息子さんも、きっと大丈夫!
小さな「やれば出来る」経験、積み重ねが、力になるはず。。

息子さんもお母さんも、今、踏ん張りどころですね。

上野先生の存在は、本当に心強いです。解ります(笑)
どうぞ、息子さんが踏ん張れるよう、乗り越えられるよう、応援してます(*^^*)

海さんへ

海さん お久しぶりです。

息子さん、英語が苦手だったんですね。
「俺は一生日本から出ない」ですか。うちの息子も同じこと言いそうです(笑)
「俺のなりたい職業に漢字は必要ないからやらなくていい」って言ったことあって、英語同様、漢字もほとんど書けませんから(汗)

息子さん、中3になり、平均点以上になり今は好きな教科となっているのは凄いです。指導してくれる先生との巡りあわせでいくらでもやる気になるのですね。とても勇気づけられました。うちの息子、今の段階で自分から這い上がっていくのは難しそうです。やはりうまく励まし指導してくれる第三者が必要な時だと思います。I先生にとても期待しています。

上野先生の存在はとても心強いですよね。実感されてますか?(笑)
どうにか頑張って乗り越えていきたいと思います。応援ありがとうございました!
Secret

プロフィール

ティカ

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。