スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもの良い面みつけなきゃね

GWはどうお過ごしですか?

私は前半、テニスのスクール生大会に出場しました。
結果は全敗。私ってやっぱりテニスの才能がないようです。

まあ、今回はテニスのこととは関係なく、ダブルスでペアを組んだ方と
試合の合間にいろいろお話したのですが、その内容のことです。

その方は現在、幼稚園の年中さんの女の子のお母さんです。

「ほんとうに最近、うちの子いうこと聞かなくてさ~
 毎日、怒ってばかりだよ。何回言ってもわかってくれないの」って始まりました。

「ご飯をなかなか食べてくれないし、食べるのも遅しい・・・
 歯をみがいてって言っても1回でみがいてくれないし・・・
 お風呂にも、なかなか入ってくれなくてさ~」

そうか、そうか、それでキリキリ?
そりゃ大変だ~(子どもが・・・ってか?)

「うちの子なんてほとんどいう事きかなかったよ~
 裸足で外に出ちゃうこともよくあったしね」
 
「え~!?それは注意しなきゃダメでしょ」

「それぐらいは大目にみていたの。だって、それ以上のこと
たくさんやってくれたから。それに、いくらなんでも成人に
なってまで裸足で外歩かないよね。教えなくても大人になったら
できることは言わないようにしたの。
だって、そのレベルで怒っていたら起きている間ずっと、
うちの息子を叱ってなくてはならないもの。
それじゃ、かわいそうだしね」

「へぇ~、まあ、確かに大人になってまでやらないけどね」

「だってね。幼稚園の前で車道にわざと飛び出して車止めたこともあって、
ドランバーから幼稚園にお叱りの電話があった時もあるし、友達と喧嘩
すると叩いたり、砂かけたり、まあ、それはそれは大変だったの。
外を歩いても私の横を歩いてくれなくて、塀にのぼってみたり
金網につかまってみたり・・・回り道ばかり。じっとしていられないの。
だから、裸足で外に飛びしちゃうなんて序の口。それにそれは誰にも
迷惑がかからないものね。叱るのは人に迷惑をかけることだけに絞ったの」

「そうか~なんだかティカさんの話を聞いていたら、うちの子なんて
たいしたことないなって思えてきた。気になるのは、ご飯と歯磨き
くらいのことなんだ」

(そうでしょ。そうでしょ。皆さん、そう言います・・・汗)

と今後はそのお母さん。
自分の娘さんの良い面をいろいろと語り始めた。


よかった。よかった



ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
  ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

コメント

NoTitle

ティカさん、試合お疲れ様v-238
結果はおいといて~。いい汗かいたねっv-221ですよ~v-254

うちは、娘の約束につきあわされ、昨日は公園で5時間半、今日はイベントで4時間。
お友達、そのママとの2日間でした。
いろいろ話していて「なるほどね~参考になったわ!」と言われることもあれば、「えっ!○ちゃん(娘)、そうなの?」と絶句されることもあったりでなかなかスリリングな2日間でしたv-12

兄達の時もそうだったのだけれど、うちの娘も学校のことあまりしゃべらず、「元気に行ってるからそれでよし。」としてたんだけれど、お友達はかなりお母さんに話をしていることも多いようで‥。
「へ~そんなことがあったの?」「うわ!知らなかったからのんきに過ごしてたわ~v-12」の私でした。
私はまだ、家庭教育支援を受けているので、ぶにん先生に子どもたちのよさを気付かせてもらうことが多いのですが、こうやってお友達のママと話すことでも気付かせてもらっています。
ママ同士のおつきあいが最近は面倒になってしまい、飲み会やランチも断ったりすることが多く、子どものつきそいでついていくことが多いのですが、たまにはいいかな~と。(でも、やっぱり、早く子どもだけで遊んでくれ~なんですけどね。)

お友達、幼稚園のお子さんのママなのね。
うん。私もそのころまではそれなりに力入ってたかも‥。だんだん、現実と向き合うことによって、欲や理想をそぎ落としていったかも~v-12です。
あ。でもこれはあきらめたじゃないからね。
「ありのままを大切に」ってところかな?v-8
お友達、ティカさんと話して、再び子育てパワーがわいてきたんじゃないかなv-218v-238

かのんさんへ

ねぎらいありがとうございますe-330
結果は散々でしたが、ペアを組んだお母さんと「楽しかったね」と言って終われました。参加賞として葉つき大根1本貰ってきましたよ。コーチたちが朝、掘ったらしいですが・・・ローカルでしょe-454

かのんさんも充実したGWを過ごしているようですね。まだまだ娘ちゃんの遊びにはママ同伴が多いですよね。私もママ達からの情報が多く、お話するたびに「そうなの??」って言ってばかりいたような・・・聞かないほうがよかった・・・というのもありましたけどねe-330

未来のある子どもなので、どうしても親の欲や理想が高くなりがち。そこに当てはめようとしてしまいがちだけど、子どもって思い通りになるものじゃないし、いつかは子どもに気付かされる時はくるのでしょうね。「ありのままを大切に」してあげたいですねe-420


Secret

プロフィール

ティカ

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。