スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆が模索中・・・

先週末くらいから私のブログへのアクセス数が急上昇しました。

それまでの2倍ぐらいになっています。
急に注目されてきた・・・というのなら嬉しいのですが、
これは毎年、この時期の傾向です。

「新学期から行く」と言うので、親はそれを期待して・・・
でも、そうならなかったのでしょうか・・・

それとも新しい環境が潜在的な問題を表面化するきっかけと
なってしまったのでしょうか・・・

子どもが学校へ行けなくなり、いろんな情報を求めているから
なのだと思います。

そんな必死な親御さんの姿が見えるようで、心穏やかではなくなります。



息子の中学校で中1の時に不登校になった女の子がいます。

ある日、男の子たちにニックネームをつけられて、連呼され、
その翌日から不登校になったらしいです。
先生にも不満があるらしく、2年生になってクラスと先生が
変わったら学校へ行くと言っていたそうです。

そして、その言葉どおりに始業式に出席したとのこと。
しかし、髪の毛の先を金髪にし、耳にはピアス。
違うクラスの先生に注意をされ、翌日からまた来なくなったらしいです。

金髪にピアスで注意されないわけがありません。
復学する準備がされていなかったのだなと感じました。
担任の先生が大目にみて、その日は注意しなかったとしても
継続登校は難しかったのではないかと思います。

その女の子、元々は地味で目立たないタイプの子だったのです。
金髪、ピアスにはどんな意味があるのでしょうか・・・
女の子の心境を考えると心が痛みます。


 
息子は昨日、また頭痛でお休みしました。

「どうして頭痛になると思う?」と聞いたら
「知らないよ。俺だってわかんない。頭痛になっちゃうんだから。
 頭痛に聞いてよ」との発言が・・・

これって学習効果がないっていうこと?

こっちも頭痛がしてきそうです。



ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
  ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

コメント

NoTitle

そっか、アクセス数が増えているのね。
嬉しいような、複雑な心境だね。
不登校の対応、考え方はいろいろある。
その方向性をどうしたらいいのか?
家も迷って迷って・・いったいどの道が正解なのか?
あっち行ったり、こっち行ったりしたけど
うちがたどり着いたのは、ティカさんと同じく
復学支援だったんだよね。
お互い、元気に登校できている。
親が変わること、そして子どもに笑顔が戻る。
この出会いがあってよかったな~としみじみ思うよ。

アクセス数

ご無沙汰しております。
やはりアクセス数増えていますか・・・

私のページも最近増え気味です。

この季節は学校に行けなくなる子供が増えてしまうのでしょうね。

我が家もどれほど皆さんのブログを読ませて頂いたかわかりません。

最初どうして良いかわからないと思います。

アクセス数が増えるのが良いのかどうかわかりませんが
子供達の事を考えると何か発信せずにはいられないと思います。

しかしこの季節は気になりますね・・・

jumaさんへ

そう、アクセス数がぐ~んと増えて・・・それだけ見てくれている人がいるのは
嬉しいのだけど、この時期は明らかに渦中にいる方が多いと思うので複雑です。

でも、迷える方であればこそ、復学支援というものがあるということだけでも
知ってもらえればなと思います。最初は私たちも方向が定まらず迷っていた
時期があるものね。jumaさんは特に長かったしね。
私たちが復学支援に辿りついたこと。その経験を語るのが一番いいのかなと思う。
知らないで違う方向へ行ってしまうのだけは残念だものね。

ラムネさんへ

ラムネさん、こちらこそご無沙汰しています。

ラムネさんもアクセス数、増えているでしょうね。過去記事を最初から読んでくれている方がいるようで、その記事数の分、跳ね上がるので余計に多く感じるのかもしれません。
この時期とあとは9月も多いです。夏休み明けも鬼門ですものね。その時期は支援の依頼が増えるので先生方もお忙しいでしょうね。その逆に3月が一番依頼が少ないと聞いています。皆さん、新学期になったら復学できるのではないかと期待感があるようで支援を見送っているそうです。

ラムネさんの記事は支援の流れなどが詳しく書かれていますので、とても参考になるのではと思います。迷える方は、そこに希望を見出して欲しいですね。

新学期

今の季節は、そういう季節なのですね。
不登校になって初めての4月。
我が家も、複雑な心境で迎えました。
でも、少しずつ道が見えてきて
ティカさんからのメッセージも、とてもうれしかったです。
まだまだこれからですが、
一歩ずつ前へ歩んでいきたいと思っています。

気持ちわかります

こんにちは。
新学期ですよね。そう新学期いけるのでは、ときたいしていかれなかったそこでどおしたらいいんだろう、模索している苦しい気持ち、心が痛みます。はじめに休み始めた頃は、支援学級、適応教室いろいろ考え、ネット不登校の本を読みながらどおしたらいいんだろう?でした。

入学して二週間弱です.先週体調不良で休みましたが、火曜日からは復帰カバン、リュックは重いし…だから肩が痛いだとか、いろいろいいますが慣れるのに必死なんだろうっておもいます。
ゴールデンウイーク明け、夏休み明け鬼門です.
うちは6月も、ネットをみていて6月もひとつの重要通過点、なんだと書いてありました。
また来週頑張ります。
中学ってやはり先生も違うなーと感じます女の音楽の先生が担任ですが、テキパキした感じです



うちは3月から始めたので新学期はなかったですではまた。

あんずさんへ

あんずさん、こちらへコメントありがとうございます!

新学期を迎えても動けないでいる子どもの姿をみるのは辛いですよね。
例え登校できたとしても、また家の中に戻ってしまうお子さんもいるのだと思います。
期待してしまった分、親御さんの落胆は如何ほどか・・・
登校ができて、継続登校できるようにしてあげなければならないですね。

すでに動き始めたあんずさん、ブログのタイトルのように「一歩ずつ前へ」進んでくださいね。
そして、2年後の春には一緒に息子たちの卒業をお祝いしましょうね。

ゆうまさんへ

私も最初はスクールカウンセリングを受けながら、何の打開策も見いだせないカウンセリングは時間がたつだけだなと感じ、そこから抜けだすにはどうしたらいいのだろうと不登校の本やネット検索しながらいろいろと模索していました。

スクールカウンセリングにたよっている方、病院診療にたよっている方など、復学支援の存在を知らない方も結構いるのですよね。少しでも私や他の支援を受けている方のブログが目にとまり復学支援のことが理解されればと願っています。

入学して2週間ですね!体調不良大丈夫でしたか?最初は慣れないことがいろいろあって大変で、ゆうまさんもドキドキでしょうが、でも息子さん信じて乗り越えていってくださいね。そうそうGW明けも鬼門。新学期の結果はGW明けに出るとも言われていますものね。私も去年、GW明けに登校できればまずは大丈夫!って言われました。息子くん、頑張ってね!
Secret

プロフィール

ティカ

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。