スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭痛休みを克服できるのか・・・

昨日、息子は学校をお休みしました。
いつもの頭痛。

前日、夜の12時にお風呂に入り、その後、何時に寝たのか・・・
早くても12時半でしょうね。

中学生ではそのぐらいまで起きている子はいると思いますが、
うちの息子はどうも寝不足がたたって頭痛になってしまうようです。

それが1日ぐらいなら大丈夫なのですが、その前の日も寝不足だったので、
そうなると頭痛休みの確率がぐっと高まります。

以前、息子に「何か辛いことある?」って聞いてみたことがあるのですが
「頭痛かな。ほんとに辛いんだよ。耐えられない・・・」って言っていました。

薬飲んで行けるレベルじゃないようです。

精神的なものもそうですが、体調不良にも頭痛がつきまといます。
自分の身体ですから、自分で体調管理をしなければならないのですけどね。
どうもそこに問題が残ったままです。


「今日で頭痛休みは9日になるよ」と言うと
「あと、1日か・・・」と呟く。

10日以上お休みすると受験できない高校があるという話を以前していたので
そのことは覚えているようです。

あと1日で10日になるので、正確にはもう休めないんですけどね。


以前、お休みした時に
「寝不足でも耐えられる方法」というのをネットで検索していました。
自分で調べきれず、私に調べてと頼んできました。

私は「寝るのが一番!」といつも言っているのですが、
どうもそれは聞き入れられないようです。

息子は寝て体調を整えようとするのではなく、どうにかして寝不足でも
大丈夫な身体に鍛えあげようとしているようで・・・

そんないい方法があるのでしょうか・・・(汗)


でも、中学に入って少しずつ体力がついてきたようです。
風邪をひいても悪化しなくなりました。

頭痛休みですが・・・

1学期・・4日。 2学期・・3日。 3学期・・2日。

どうにか減少傾向です。

これは体力アップがもたらした結果ともいえます。
さらに体力つけて、どこかで全クリできればいいのですけどね。



ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
  ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

コメント

v-19「寝不足でも耐えられる方法」を検索。
ごめんね。ちょっと笑ってしまったv-8

うちの長男も小6から中2の秋ごろまでは夜中まで起きてました。
それで夫がキレてテレビを「ブチッ」と消したりしていたようです。
最近は、夜ふかしに飽きたのか早めに寝るようになりました。
長男の場合は「夜ふかししている自分」がうれしかったのもあるような気がします。

でも、息子君、欠席日数を気にしているのね。
「そんなの関係ないし~。別に平気だし。」じゃないものね。受験に対しての意識付けはできていると考えていいのでは‥?

中学生活2年目。
頭痛欠席が減ることを私も願っています。
部活でも先輩になるし、気合い入ってくれるといいねv-238

息子くん頭痛は治ったかな?
「寝不足でも耐えられる方法」私も笑ってしまったi-278

それでも、欠席は減っているのね~
家も入学時に比べると、体力もついたし強くなったな~と思います。
でも、やはり夜更かしや風邪気味のときの体調管理がね・・なかなか
v-390
3学期は風邪やインフルで結構お休みしてしまったので
体調管理が課題かな・・

そんなこんなでも、気づけば1年経ってましたね!
家は今日が修了式です。
どんな顔で帰ってくるかな~i-185 

かのんさんへ

「寝不足でも耐えられる方法」・・・これ、笑えるでしょ。
寝不足が原因ではないってずっと言い張ってましたからね。それも言い逃れというより本気で。でも、それを検索するってことは、やっと寝不足はよくないと気付いてくれたのでしょうか・・・だったら少し進歩かも・・・

長男くん、夜更かしに飽きたのですか?飽きることもあるんですね。夜更かししている自分が嬉しい。それもあるかもしれませんね。そんなお年頃ですものね。

うちの息子は以前、平気で徹夜していましたので、多少の夜更かしはまだかわいいものです。でも、それが登校に響いちゃいけないんですよね。失敗した時に釘さしてますけど、釘がすぐ緩んでしまう。もう体力でカバーしてくれるのを待つしかないかなと諦めムードの私です。上野先生にも「体力がついてくればそれで解決できる場合もある」って言ってましたし・・・中2はどうなりますか・・・また一緒に見守りよろしくお願いします!

jumaさんも笑ってくれました~?私もおもいきり苦笑でした。そんなこと考えるとはね。
そんな方法あればいいですけどね。でも、やっぱり無理でしょう~

どうしたら頭痛にならないかを本人が考えようとせず、それを求めるのもだんだん疲れてきて・・・どうにか体力でカバーできるようになり、じゃあそっちに期待するしかないかという心境です。やっぱり中学って身体もどんどん成長してくるから丈夫になるのね。jumaさんちの娘ちゃんもそうなのね。息子は風邪をひくとどんどん悪化してそれでお休みしたりもあったのだけど、今は風邪が自然と治る。その勢いで頭痛もなんとかなるといいのだけど・・・

今日が修了式なのね。1年間無事に登校できてよかったね。今度から中2トリオよろしくね。
Secret

プロフィール

ティカ

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。