スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懇談会、終わってました。

懇願会が中止だと思っていたらあったようです。

給食がなくなりずっと午前授業なので
午後にある懇談会がどうなるのか息子に聞いてみました。

「知らないよ!俺に聞くなよ!知りたかったら学校に電話でもしたら?」

「俺に聞かなくて誰に聞く!?」って言いそうになりましたが、止めときました。
ゲーム中に声をかけなければ違う返事だったかも・・・

授業は午前で終わりなので、中止だろうなって勝手に思っていました。


3学期からお休みしていたミシンサポーターですが、今月から復帰した私。

授業を終え、家庭科の先生ともう一人のサポーターのお母さんと歓談中。
「明日の3年生を送る会、見に来る?」と聞かれ「なんでしょ?」の私。
その連絡をもらっていないことが判明。

すかさず先生が「○○く~ん。三送会のプリントお母さんに渡してない?」
息子、何のことを言われているかわからないような表情で首をかしげる。
「もしかしてお休みしていたっけ?貰ってない?」
「いえ~あ~わからないですけど~」だって。
なんか、うまく演技しているようにも見えましたけどね。

それを聞いていた、サポーターのお母さんが、その後、
そのプリントをファクスしてくれました。
懇談会のお知らせも一緒に。
これも貰っていないことが判明です。


懇談会の翌日、
「お母さん、懇談会に行かなかったの?資料もらったから・・・」と。
そこで、懇談会があったのを知りました。

これしきのこと・・・驚きません。もう慣らされました。

で、その資料、学校に忘れてきたようで、まだ貰っていません。
きっと、いろいろな学校からのプリント、息子のところで止まっています。



結局、中1の懇談会は2学期に1度、参加しただけです。

その時の参加は8人くらいだったと思います。
少人数なので、子どもの様子などを順番に言うことになりました。

うちの息子は、宿題やらない。提出物ださない・・・
そのようなお話したのですが、
先生がすごく真剣な眼差で聞いて下さって、表情も沈んでいて、

あ、うちの息子ってやっぱり問題ありよね。。。
って感じてしまって、ちょっとブルーになってしまいました。

もちろん、私もそれで良しと思っているわけではありません。
気にはなります。
かといって落ち込んでいるわけでもないのです。

自分が言葉を発したことにより、それを受け止める相手の反応に
気持ちが引きずられてしまったといえばいいのかな・・・

もちろん、提出物などは、先生にご迷惑をお掛けしていると思うし、
ご心配もおかけしていることでしょう。
先生の反応は当然といえば当然ですよね。


2年生になると新しい先生とクラス。
どんな感じなのか、様子を見に行ってみようかなとは思っています。
プリントを受け取ったらですけどね(汗)

少しは成長した息子の様子を報告したいなと思います。


ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
  ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

コメント

「相手の反応に気持ちが引きずられてしまう」‥あります。
特に、マイナスの反応をこちらが思っていた以上にされると‥。
あわてて言い回しを変えたり、フォローしてみたり、でもうまく伝わらずにうちに帰ってからブルーになったりね。

息子君、テスト前もがんばっているし(顧問の先生効果?)お友達との関わり合いとかも成長しているように感じます。
4月からの更なる成長を!!
お互いにねv-220

役員のほうはね。
大ベテランの方々は気分を害されたままのようで、送別会にもいらっしゃらず、メールの返信もらえないままでした。
でもね。
もういいや~って。

この数日間で、今までのこと、すっごくちっちゃい問題だと思った。
来年度も一緒にやっていくメンバーも全く同じことを感じたみたい。
新たな気持ちに切りかえないとね!

ミシンサポーターも復帰されたのね。
ティカさんえらい!
また記事にしてねv-238

確かに、学校のことは本人に聞きたいですよね(笑)

我が家も、中学校での行事連絡はさっぱりわからず担任の先生に気をまわしてもらっていました
復学後すぐは、つい担任の先生に勉強の心配を言ってしまって、親がハードルをあげてしまったこともありました。

ティカさんの息子さんなりの、成長をこうやって見せてもらって、なんだかうれしくなります。
ティカさんも、何事にも動じないスキルが磨かれているようで・・・

新しい学年での息子さん、楽しみです

かのんさんへ

そう。マイナスの反応をこちらが思っていた以上にされると・・・それなんですよね。
まあ、私はその時、ほとんど愚痴として話したのですが、先生は真剣な悩みとして受け取ってくれたのですよね。周りのお母さん達ももちろん「やってくれるね~」なんて笑い飛ばしてくれるはずもなく・・・
なんだかちょっと孤独でした。皆の中で話しする時には気をつけなきゃね。相談なら先生には個別に相談する方がいいのかな。

役員のほうは亀裂が入ったままなの?でも、もう卒業しちゃうんですものね。運営はこれからやっていく人達で決めればいいと思うし、どんどん人は変わっていくのだからそうやって割り切っていくしかないし、去っていく人は気にしなくていいよ~逆に今度のメンバーの絆が深まったのでは?頑張ってね。

ミシンサポーター復活しました!でも、もう今日が最後。これから行ってきますね。

ちゃろさんへ

ほんと、学校のことなんだから、「何で俺に聞く?」と言われても困りますが・・・

ちゃろさんのところも、学校情報入ってきませんでしたか?
そう聞くとなんだか安心してしまいます。私も聞いたところでは、PTA役員も男子のお母さんは、女子の役員のお母さんからプリントをファクスしてもらっているとか・・・中学生男子ってそんなものなのですね。

私も確かに、たいぶ鍛えられましたね。なにがあっても動じないスキルあがっているかも・・・行事は行っても行かなくてもいいのですが、勉強のことは継続登校の上で足かせにもなりかねないので、やはり心配です。いまは中一ですので、まだ笑ってもいられますが、中2はどうかな??そこはこれからですね。頑張ります!
Secret

プロフィール

ティカ

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。