スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剣道1級審査

昨日、剣道審査会がありました。

息子が受審したのは1級。
部員7名のうち、2名はすでに小学生の時に1級をとっているので、
今回、5名で審査を受けました。

家族送迎だったので、息子と一緒に会場入りし、そのまま審査を見学することに・・・

剣道基本稽古法(基本1~9)を号令で順番にやったあと、試合。
強い弱い、勝ち負けではなく、気合いや構え、礼儀、声がでているか、
着装に乱れはないかなどがみられるようです。

やはりその辺は、精神修行を重んじる剣の道ですね。


息子、頑張っていましたよ。
背筋がピーンと伸びていました。
待っている間はずっと姿勢を崩さず、正座していましたしね。

結果は、5名全員合格でした!!

ひとりも欠けることなく、皆で合格を喜べたのがなによりよかったです。

全体の9割以上が合格でした。
ほとんどが合格できちゃうんですけどね。

息子は前日「多分、落ちると思う」と言っていたので、
ほっと胸をなでおろしていました。

ワーク提出ができず、練習を二日お休みしていましたしね。
息子より先生のほうがハラハラしたのでは・・・と思います(汗)



その後、ランチへGO!しました。

見学していたお母さん4人で待っている間に決めていたのですが
急きょ「お祝い会」という名目に変更!

男子2人。女子2人。
子どもは子ども同士、大人は大人同士で分かれて座りました。

女子のお母さんとはほとんど初対面だったのですが、
席に着くなり、注文そっちのけで、顧問の先生の話題でヒートアップ。

男子のお母さんは、あのランニング300周にクレームをつけた過激なお母さん。
女子のお母さんの口からも出てくる、出てくる。
こんなことがあった。こんなこと言われた。
もう、もう、止まらない。

言いたい放題の中でどうポジション取りしていいか悩んでしまいました(汗)
いい子ちゃんにもなれないし、皆と一緒に悪口言うのもなんだか・・・


先生から今後の連絡をスムーズにするためにメール連絡も併用したいと、子ども経由で
先生のアドレスを書いた紙を渡されたことがあったのですが(2カ月前)
それに返信していない人が2名いたんです。

「別に必要ないと思ったから返信しなかった」って言うんだけど・・・
今日、先生に催促されたらしいですが・・・
「なんで個人情報を先生に教えなきゃいけないのよね。返信しないわ」って言うんだけど・・・

先生って大変。。。

先生の話題で盛り上がるというのは子ども達の間でもそうらしいです。
(うちの息子からも聴いています)

子どもが不満を持つことはあると思います。
親はそれを否定せずに、説教することもなく、ただ聴いてあげればいいと思います。
子どもと一緒になって熱くなるのはどうかな。
子どもをさらに熱くさせるだけかも・・・


どこまで話がエスカレートするのかと思いきや、こんな話も・・・

女子のお母さんの話では、女子が、先生に叱られて落ち込んでいると
「大丈夫?」とか「俺もこの間、同じこと言われたよ」とか
男子は皆、優しい言葉をかけてくれるのだとか・・・
部の中はとてもいい雰囲気で楽しいらしいです。

先生が厳しいから、その分、部員の団結心も強くなったのかもね・・なんて結論が。

そこに話が落ち着き、ほっとして帰ってきた私です。



 
今日は、家族でお祝いをしました。

結婚記念日のお祝いも兼ねてですけれど、いざ、蟹屋さんへ

美味しゅうございました。



ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
   ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

コメント

No title

剣道1級おめでとう♪
お互いちょこちょこ心配はありますが、こうやって継続いていくととで
息子くんは力つけているのね~ 嬉しいね♪
本人もかなり嬉しいだろうね^^
その後のランチの話・・・こういう場は楽しいけれど、場合によっては
ティカさん同様ポジション取りに悩むよね^^;
みんな子どもの事が心配な気持ちは同じなんだけど、
ママ友同士だとヒートアップしちゃうので、思わず自分も喋り過ぎたりして
反省することもありま~すi-229

jumaさんへ

jumaさん、ありがとうe-257

顧問の先生の話では、息子は、剣道だけは真面目にやっているようで、(勉強は問題ありとのことで・・・汗)それが形となったことは嬉しいです。
継続は力だものね。来年は初段に挑戦なので、引き続き頑張ってほしいと思います。

ランチなんだけど、いろいろと噂話で盛り上がるのは好きなんだけど、悪口ばかりというのもね。聞いていてもあまり楽しくないかな。顧問の先生には勉強面までお世話になっているし、私は足を向けて寝れない心境なので・・・ランチに参加していないお母さんは、多分、先生擁護派だと思います。人によって受り方が違うし、先生こそポジション取り大変かもねe-454

No title

息子君、1級おめでとうv-220
それから、結婚記念日もねv-254

うちの娘も先日無事にピアノの発表会を終えましたが、「きんちょうする!スイミングよりきんちょうする!」を連発。
夫とは「そこまで緊張することってそうはないからね。いい経験だよね。」なんて話しましたがv-8
きっと会場はピーンと張りつめた空気だったのでは…。
想像してなんだかワクワクしてしまいました。

私もランチに行って疲れ果ててくることあります。
思いっきり発散して楽しいときもあるんだけどね。
やっぱり、考え方とか、価値観の違うお母さんとはくたびれますね。
気心しれていれば「私はこう思うv-222」とか言えるんだけど、そうでもないと「いい子(いまさらいい子もないかv-12)ぶっちゃって」って思われるのもな~って気持ちが働いて、おとなしくしていることもあるしね。

先生や他のママのこと、それから熱心なママが、習い事や検定(英検・漢検・算検・共通テスト)などについて語り出すと、置いてけぼり状態になっていることもあります。
最初はね、気が進まなくても無理して参加することもあったけど、娘の方のママとも3年目に近くなってきたので、最近は「ごめん、私パスするわ~v-19みんなで行って来て。」と言えるようになってきました。
ポジション取りと、適切な距離感を保ってのおつきあい。
これは自分で、つかんで行くしかないのかな~って思いますv-12

アドベントカレンダーね、先日はなぜかりんごとブタの日がありました。
次男はオリジナル作品を作るよりも、フィギュアで「がシーン!」とか「うぉ~っ!」ってやるのが好きなようですv-25

おめでとう!!

ティカさん♪

息子くん、すごいね~!おめでとう!!
はじめて間もないのに、素晴らしいv-425

で、その後のママたちの会話。
う~ん、わたしも困っちゃうことよくあるな~v-390

そんな時は「うちは学校に行ってるだけで十分だから~。」
で、しめちゃうv-392
わたし・・・しゃべりすぎて失敗する人なのでv-393

むずかしいですね。


それと、結婚記念日だったんですね。
こちらも、おめでとうございますv-300

かのんさんへ

かのんさん、ありがとうv-254
結婚記念日は実は、1カ月前なのですよ。先月、主人と二人で出かけましたが、蟹屋さんも、割烹屋も、七五三の予約が一杯で入れなかったんです。その時、ファミレスで済ませ、またリベンジしようと言っていたのに、そのまま忘れさられていました。今回の1級合格でそのことを思いだし、一緒にお祝いをしようと、前日の夜にお店に予約を入れましたv-218

発表会、終わったんですね~v-266確かにスイミングよりも緊張しますよね~でも、そんなに緊張する瞬間ってないと思うし、いい経験ですね。息子は実技の時、緊張したのかどうかは不明ですが、結果発表はドキドキしたかも・・・ホワイトボードに書かれた合格番号を確認する時、あちこちで歓声が聞こえていました。

ランチですけど、いろんな考えを聞くのは好きなんですけれど、それが当たり前だといわんばかりに話されると、ちょっとね。私は最近、教育熱心なお母さんと価値観の違いを感じる時はありますね。その時は自分の意見を言わず、ただひたすら「ふ~ん」とパッシブリスニングを心がけていますv-8

ciquciquさんへ

ciquciquさん、ありがとう~v-433

きっと先生は安心してほしくないので辛口に言っていたと思うのですが、それだけに息子も合格は嬉しかったようです。来年、初段を受けるにも1級合格してないとダメなようなので・・・今度は初段に向けて精進してほしいです。

親同士の会話。ほんと、今回は困っちゃった。練習試合は顧問の先生の責任で行うけれど、今回の審査は個人のことであって、学校は関係ないのね。それなのに来てくれて応援してくれて、いつもほとんでボランティアで一生懸命やってくださっているのにね。

> そんな時は「うちは学校に行ってるだけで十分だから~。」
> で、しめちゃうv-392

ほんと、そう言いたいことあるな~ほとんどの人にとって学校へ行くことなんて当たり前で、その
一歩上のことで悩んでいるのよね。私にしてみたら、贅沢な悩みだな~って思うことよくある。そのひと事、今後言ってみようかなe-281

おめでとう♪

剣道1級!おめでとうございます。v-315
そして、結婚記念日もv-300
息子君は顧問の先生に鍛えられていますねえ。
それに耐え、乗り越えて剣道を続けてきての1級合格!息子君も先生もすごくうれしかったでしょうね。そして見守ってきたティカさんも!
受ける子どもたちははどんなふうに感じているかは分からないけど
審査の会場の雰囲気や空気を想像するとドキドキしてしまいます。
いやあ~子どもってこうやっていろんなことを一つひとつ経験してたくましくなっていくんでしょうね(*^^)v
その後のランチ・・・こういう時ってありますね。
人によって受け取り方が違うし、考え方も違うからね。
息子の部活の顧問の先生のことであまりよくない話が出てきて盛り上がっちゃう場面がありました。
その時は否定もせず肯定もせず聞くことに専念していた私です。
よく話をしていてよく知っているお母さん同士だと、お互いの思ってることを認め、自分の思ってることを話すことができるけど、価値観がだいぶ違うなって感じると聞くだけだなあ。
<先生が厳しいから、その分、部員の団結心も強くなったのかもね・・なんて結論が。>
ああ、これも似ている~。部活のお母さんたちと話していると毎回、先生があんなだから子どもたちは仲いいね。まとまっているねって最後は締められてました。

みかんさんへ

みかんさん、ありがとう~e-257

息子、受ける前にたいした意気込みはなかったと思うのですが、合格して「あ~よかった~」としみじみと喜びが沸いてきているように見えました。その後の練習も張り切って行っているように見えるのは私の先入観でしょうか??部活のことを心配していた時期を考えれば、続けているだけでも嬉しいこと。1級合格はそのご褒美をもらえたようで、さらに嬉しいです。剣道だけではなく、その厳しさを含めての経験ができていることありがたいです。先生が厳しいのもきっと必然なんでしょうね。息子のために必要なことなんだと思いますv-222

みかんさんも記事のようなランチ経験、おおいにあり!なんですね。否定もせず肯定もせず聞くことに専念・・・そうですよね。やはりそれしかないですよね。と言っても、特に先生が厳しいと親は支持派と反対派に分かれますね。そのぐらい厳しくしてもらって結構、そこまでやることない・・・親の考えはいろいろですものね。まあ、自分の意見をチラッチラッと言いつつ、皆とうまく関わっていこうと思いますv-217

おめでとうございます!
審査合格と結婚記念日がダブルで重なり尚更おめでたいですね♪
経験ありますが、武道の審査はピーンッと空気が張り詰めて、独特の緊張感がありますよね!あの緊張感が『武道』っ感じで好きです。武道好きの娘は学校の授業で剣道をやり『剣道にも空手と同じで形があるんだよ~剣道って超楽しい♪』と言ってました。
色々な体験をしてる息子クンは日々成長してるって感じがしますね!ぜひいつかゆっくり息子クン話し聞かせて下さい~ではでは日曜日お会い出来るのを楽しみにしています♪

kyunさんへ

kyunさん、ありがとうございますv-255

kyunさんも武道やっていたんですものね。あのピーンと張り詰めた空気、体験されているんですね。私は試合の開会式でもそうですが、皆が整列して正座で話を聴いたり、試合前や終わったあとの礼儀とか、武道だな~と感じられて好きです。
娘さんも武道好きなんですね。血ですかね?剣道にも形がいろいろあるんですよね。私も今回、見学していて、へぇ~って見ていました。よく次々に形に入れるな、私なら順番が頭の中でごっちゃになるかも・・・なんて余計なこと考えていましたけど・・・「剣道って超楽しい♪」そんな嬉しい言葉、息子の口からは聞けませんが、この間、主人がふざけて「俺も強いぞ」って適当に乱舞?していたら、「剣道をバカにするな」って涙目になっていましたe-445主人は「お、結構、真剣なんだ・・・」って反省していましたがe-330

もうすぐセミナーですね。またkyunさんにお会いできるのを楽しみにしています。今度はたっぷりお話聴きたいな~e-257

No title

スっごく遅いですけど今度の日曜日
1級とります!わたしは、剣道大好きだし
先輩も同学年もだいすきです。
はやくレギュラーになって、部長にも立候補
したいと思っています。
まだ1年生ですけど、後輩が入ってきたら
私のだーい好きな尊敬できる部長さんのように
優しいけど、時には厳しい愛される部長になります。
目指せ、全国~!

Kさんへ

放置しているブログに来てくれてありがとう!
2年前の当時のことが蘇りました。

今、剣道部で頑張っているのですね。
将来、部長になって全国を目指す。素晴らしいです!
その気合いがあれば、1級審査も絶対大丈夫!
頑張ってくださいね!
応援していますよ!!



Secret

プロフィール

ティカ

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。