スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さっそく自主休業

先日、家庭教育セミナーに参加させていただいた私。

休み明け、さっそく親が試される事態に・・・

息子、起きてきません!

最近、恒例になりつつある(汗)ドア先からの時間告げ。
いつもなら、もぞっと体を起こしたり、「あ~」と言葉を発したり・・・
それが、うんともすんとも反応がまったくありません。

もう一度、時間を告げると、
やっと視線を私の方に向けましたが、なんかいや~な目。
辛さを訴えるような、わかってくれと言わんばかりの目。

私は黙って、息子の言葉を待っていましたが、
何も言わないので、一旦、部屋から離れました。

その後少ししてから、また時間を告げますが、反応なし。

とうとう出て行く時間になったので、それを告げに行くと、やっと口を開く。

「頭、痛い」
「そう・・・」
「・・・」
「それで?」
「学校休む」


これは疑いもなく、自主休業です。
私の中で確信がありました。


「昨日、寝るの遅かったようだね。何時に寝た?」
「12時半」
「その前の日は?」
「・・・2時半」


2時半に寝た翌朝、「今日、昼寝するわ」と言ってましたが、友達が来て昼寝できず。
その夜「11時に寝る」と言いながらも映画を観てしまい深夜になる。
調整しようとする気がないわけではありませんが、流されます。

なかなか思うように運ばないのが、世の常。
ならば、それを想定して行動ができるようになってほしいものです。


「2時半、12時半と続いたら、起きれなくなって当たり前。
睡眠不足だよね?」

「・・・うん」

「2学期に入って睡眠不足で頭が痛くなって休むの3度目だよ。
1学期もあったよね。同じことを繰り返している。
学校に影響がでることが続くようだったら、ゲームの時間を制限したり、
寝る時間を決めたり、何か決めなければならなくなるよ」

「何時に寝ようと俺の自由だ」

「そう。何時に寝ようが○○の問題。お母さんはそこまで言いたくない!
でも、睡眠不足で学校休むのは許されない。それで自由だ!は認められないからね!
わかった!?」

「・・・」

「わかった?」

「・・・わかった」


その後、その日はしおらしかったですが・・・


ほんとにわかったかな?
言わせちゃった気も・・・

でも「わかった」と言った以上、わかってもらわなければ・・・


以前は、睡眠不足を認めなかった息子です。
「睡眠不足では?」と言うと
「いや、違う」と言ってきました。

認めたくないというより、本当に自覚していなかったように思います。

いつも、その2~3日前の睡眠不足が蓄積されてきて、ドカンとくる。
2時半に寝ても次の日に起きれているのでOKだと思ってしまう。
翌日の12時半という時間はそう決定的に遅いわけでもないので、
睡眠不足と言われてもピンとこないようです。

今回、睡眠不足を認めたのは少し前進ではあります。
それだけ繰り返しているということですね(汗)


1カ月で1回のペースで自主休業する息子。
そんなことが安定しても困るのですが・・・


また、同じことがあったらどう対応しよう・・・
決めておかなければね。



ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
   ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

コメント

No title

そっか・・あの後 お休みしてたのね。
いくら若くても、2時すぎはキツイだろうね^^;
それに、成長期だろうから 連ちゃんで遅いと身体も参るのだろうね~

今回は睡眠不足を認めたんだ・・それなら次回も同じことが
あったときは「制限」って話はしやすいね。
家もね~寝る時間が遅くて・・ほぼ12時は過ぎるかな~
これから風邪もひきやすい季節だし
早く寝て欲しいところだけど 言ったところで聞く耳持たず><

私が時々お風呂上りに ストレッチやらヨガを少しやるんだけど
娘も一緒にやりたいらしく・・でも娘がやれる体制になるのが11時^^;
それじゃあ私は眠くなる時間だし・・さて娘が時間の使い方考え(早く
お風呂に入ったり)て 一緒にストレッチやる日は来るでしょうか^^;

No title

うちも娘は寝不足が続くと熱を出して欠席することが多いので、その辺りから注意することが多いです。
最近、長男は身長が伸び、さかんに私と背比べをするので(ほとんど私においつきました)、「成長ホルモンは寝ている間に分泌されるんだって。」と。これが効いたのか「今日中」に寝るようになってきました。娘に対しては「おはだのゴールデンタイムは10時から夜中の2時だって!」攻撃です。「あ!そうか!寝なきゃ!」いつまでこれが効果があるかは疑問ですが、まあ今のところはなんとか…v-8

それから、前回の私の質問に答えてくれてありがとうv-10
と~ってもよくわかりました。
「学校帰りに買い食いをしてくること」「テスト期間中に友達の家で遊んでくること」なども黙認していたので、ホッとしました。
家庭内ルールもいくつかあるのですが、今回旅行に行ったとき(スクリーンの中のマイケルに会いたくて、浦安まで行って来ましたv-220)にルール化していない細かいところの判断を長男が迫ってきたため、「良識の範囲内で」と返事をしたばかりです。「兄弟平等」を非常に強く望む次男は不服そうでちょっと心配だったのですが、ぶにん先生にokをいただけたことと、ティカさんのコメ返しで安堵しましたv-238

現在、娘は計算ドリルを現在進行形ですv-12
兄たちが小2の時は夢の中でした。
無理矢理私が送り込んでいたのですがl…。
お肌のゴールデンタイムまでに寝られるといいなあv-254
「あ~!全部やり直し!」という声が聞こえます。
心臓に悪いので私は避難します~!
急に寒くなりました。お体気をつけてねv-222
はああ~「よし!あと日記だけ!」だそうです~v-35

こんばんは。
睡眠不足。うちもだんだん寝るのが遅くなりつつあります。
朝、眠いな~。ぼーっとしているのが、常になので、行きしぶりなのか、眠いのかわかりません(泣)

体はとりあえず丈夫なのか、熱、頭痛 はあまりありません
眠いの連発の後、だるいとか、喉痛いとか言われないか、内心びびりますが,そんな体調不良から五月雨になったのが、今頃でした。息子くん元気に頑張って行けてますよね。定着したら困るけど認めているところ、少しずつ変わっていけているかな?って思ったり
テイカさんのやり取り、うなずいてしまいました
ゲーム、パソコン、テレビ、いろいろありますよね…
息子も他のお友達は,自分の部屋で テレビにつないでゲームできてうらやましいとか、今年の年末はWiiがほしいそうです、夢中になりよりいっそう眠いの連発しないでね、眠いから休むは認められないよね、ではまた
追加、セミナー許可貰いました。行けるとおもいます。初対面でドキドキですが,よろしくお願いします。

jumaさんへ

そう、あの後、お休みしたんですe-445
私が一生懸命、レポを書いていた日に息子はベッドで爆睡していました。

12時過ぎくらいならあり得る話だけど、2時半はね。
でも、徹夜を経験している息子にとっては2時半は特別遅い時間ではないのね。
無理が効くと思いこんでいる。それが身体から抜けていないので12時なんてまったく平気。
そこが寝不足の意識が持てないところでもあると思う。

> 今回は睡眠不足を認めたんだ・・それなら次回も同じことが
> あったときは「制限」って話はしやすいね。

そうだよね。私も言っちゃった手前(思いつきか?)次はもう1歩進みたいね。
でも、失敗すると親の立場下がるからね。
具体的な制限をチラつかせて、もうワンクッション置くか・・・今、考え中です。

ところで・・・ストレッチ?ヨガ?そんなことやっちゃっているのね~
娘ちゃん、それをやりたくて時間調整してくれたらいいねe-343

かのんさんへ

長男くん、成長ホルモンがききましたね~実は、私もその作戦?にでたのですが、うちの息子、まったくひっかかりませんでしたe-2583回くらい言っていると思いますけど・・・(ちょっと言い過ぎ?)どうも、まだ身長が高いほうがいいとは思っていないようです。まだ、お子ちゃまです。異性を意識しないとダメかも・・・歯も磨かないので、早く恋e-266に目覚めないかな・・・と思う今日この頃。

娘ちゃんの「お肌作戦」ききましたね~かわいい~さすが女の子e-295今日は寝れたかな?美容作戦、これからも使えそうですね。我が子はどうしましょ。あ、そうそう。うちの息子、食品を扱った番組みたら一発です。瞬間にその食品好きになりますe-454

> 家庭内ルールもいくつかあるのですが、今回旅行に行ったとき(スクリーンの中のマイケルに会いたくて、浦安まで行って来ましたv-220)にルール化していない細かいところの判断を長男が迫ってきたため、「良識の範囲内で」と返事をしたばかりです。

「良識の範囲内で」・・・いい言葉ですね。子どもを信じながらも決して放任ではないのですものね。そう言われたらちゃんと真面目に考えてくれそう。私も使わせてもらいますねe-461

かすみさんへ

かすみさんの息子くんも、だんだん遅くなってきていますか?
身体もだんだん大きくなっていくし、ある程度の無理もきくようになりますものね。
私も思い起こせば、中学生時代が一番、眠かったかも・・・部活もつかれたし、夜更かししたい年頃でしたe-441

> 眠いの連発の後、だるいとか、喉痛いとか言われないか、内心びびりますが,そんな体調不良から五月雨になったのが、今頃でした。

そう。私達って子どもが行き渋りになった当初のことがあるので、その不安はなかなか断ち切れませんよね。すぐいや~な思い出がよみがえる。眠い、頭痛、そんなことが無縁になり、元気に学校に向かう我が子であってほしいですね。

セミナーご主人OKですね?いよいよ初対面ですね。私もドキドキです。ちゃんとわかるかな~もし、私ってわかったら声かけてくださいね。お会いできるのを楽しみにしていますe-420
Secret

プロフィール

ティカ

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。