スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭教育セミナーに参加して・・・「思春期の我が子とどのように信頼関係を築いていくか」

11月20日、家庭教育推進協会主催のセミナーに参加させていただきました。

第5回目になる今回のセミナーは・・・大阪で行われた3回目と同様の内容です。

「思春期の我が子とどのように信頼関係を築いていくか」

講師は、協会の理事であり、FHE代表でもあられる藤本先生です。


思春期真っただ中の息子と日々格闘?している私にとってタイムリーなお題目。
息子との信頼関係をいかに築いていくか・・・これは今の私の中のテーマでもあります。
信頼関係が崩れては、親としての機能が果たされなくなりますものね。

はたして、藤本先生から、どのようなお話が聴けるのか・・・
この日が来るのを首を長~くして待っておりました。


そんなはやる気持ちを抑えきれずか、私は早々と受付開始前には会場入り。
というのも、セミナーにセットされていた?二次会のお誘い係だったのですけどね。
ずうずうしくも、受付にいらした訪問のI先生の横にciquciquさんと座らせていただき、
一緒に皆さんをお迎えしました。

藤本先生はすでに壇上でスタンバイ。
協会事務局長の西原先生は、廊下に出て会場への案内をされていました。

定員18名のところ、21名の出席があったとのこと。


そして、いよいよセミナー開始です!

今回の内容は・・・

まずは・・・「思春期の問題所有の原則とは」

復学支援を受けた時に、先生から、問題所有の原則についてのお話は聞いています。
子どもの問題の領域、親の問題の領域があり、問題が起きた時、どちらの問題なのかの判断が必要です。
問題の所有者が問題を解決しなければなりません。

ただ、親が子どもの問題の領域に踏み込むべきではないと「命令・指示・提案」を
控えるように意識すると、本来はしてもいい「命令」までも躊躇してしまいがちです。
それは私自身がそうで、支援の先生にも指摘されていたことです。

「命令」はしてもかまわない。それは躾として必要であること。
とくに思春期は「命令」するにはテクニックが必要なのですね。
それを学んできました。

「命令」に値する問題なのかを見極める。
「命令」するにはタイミングが大切。
「命令」する以上、必ず実行させなければならない。

やっぱり我が家は緩いかも(自覚はしていましたが・・・)と反省させられたのでした。

ここぞという時の「命令」が効くように、多用を控え、子どもが反発しないような
親子関係を築いていかなければならないですね。
気持ちを引き締め直した私です!

その他に「家庭内ルール」のお話もありました。
ルールは制限にもなりますから、思春期には今までのルールが通らなくなってくることも・・・
うまくガス抜きをさせることも必要なんですね。


お次は・・・「エゴグラム」

これは、性格分析法のひとつだそうです。
まずチェックシートに○△×を選び、点数を集計。
どんな結果になるかとドキドキ・・・

親らしさ、大人らしさ、子どもらしさ、それを細分化した結果が・・・
やっぱり~と思う部分と、え~?そうか~と思う部分。
自分の潜在的な部分に気付かされたり・・・

まずは親が自分の性格傾向を知ること。
それを踏まえてこそ、各家庭にあった子育ての対応が見えてくるのですね。

点数が低かった部分に注目して、そこを変えていくことも必要だと・・・
「人はなりたい自分になれる」というのをまず受け入れることからだそうです。

「私はどんな自分になりたい?」そこからスタートですね。


最後は・・・「ケーススタディ」

いろんな思春期に起こりうる問題にどう対応していったらいいか・・・
それをケーススタディという形でお話していただきました。

子どもの問題行動は様々です。
目の前に問題が起きてしまった時に、その家庭にとって効果的な対応とはどういうものか・・・
それは、各家庭で、考えていかなければなりません。

「他者を落とすことで自分を立たす」のが思春期だそうです。
子どものプライドを尊重しつつも、親として伝えていかなければいけない場面もあります。
どうやって子どもに伝えていったらいいか、たくさんヒントをいただきました。

それまでお話があった、問題所有の原則、「エゴグラム」で知った自分の性格傾向、
それがあってこそ、最後のケーススタディのお話も我が家の場合に置き換えて
聴くことができたような気がします。

セミナーで学んだこと家庭の中で活かしていかなければならないですね。
与えられた権利を離さない我が息子とこれからも格闘?していきます!


次回のセミナーは・・・
「思春期の子に大切なもの~自己肯定感を家庭で養おう~」だそうです。

こちらも楽しみです。
藤本先生、またよろしくお願いします。


最後に事務局長の西原先生からのご挨拶があり、セミナー終了です。
私からは、二次会の会場案内をさせていただきました。


セミナーの余韻が冷めやらぬうちに二次会へGO!です!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ここからは二次会の様子を・・・

会場のある浜松町のお店で飲み放題2時間コースでした。

セミナー参加者21名のうち15名と、藤本先生、西原先生、I先生の総勢18名に
参加していただきました!

先生方を無理にお誘いしてしまったかも・・・ちょっと反省・・・
でも、参加していただいて、本当に嬉しかったです。
お忙しいところ、ありがとうございました。

さて、セミナ参加者は・・・

FHE、ペアレンツキャンプ、エンカレッジの・・・
支援を卒業された方、復学したばかりの方、先週登校刺激があった方、
来月、登校刺激の予定の方・・・

ふらわぁさん、jumaさん、ciquciquさん、JUMPさん、ケセラさん、アールグレイさん・・・

そして、なんとまだ5歳と3歳のお子さんのお母さんも・・・

今後の家庭教育のための参加ということで、これには皆から感嘆の声が・・・
これこそ、予防的家庭教育ですね。

支援を受けた方に誘われての参加とのこと。
他のお子さんには同じ思いをさせたくない・・・
辛い思いを十分に味わった私達だからこそ、そう思う気持ちも強いです。
その気持ちに動かされこうやってセミナーに参加してくれたこと本当に嬉しく思います。

これからもそうやって参加してくれる方がいるといいですね。

今回は安定している方、そうでない方・・いろいろでした。
継続登校の段階の方も、まだまだ不安な要素はつきもの。
我が家も登校は安定しているようですが、いつ地雷を踏むとも限りません。
安定していかなった時のこと忘れてはいけないんですね。

安定している方は、渦中にあった時のことを忘れてはいけないと、気を引き締め、
今、真っただ中にいる方は、気持ちを吐き出せる場所にしたらいいんじゃないかな。

皆、同じような経験をしてきた仲間ですものね。
復学した後にはこんな笑顔になれるんだと思ってもらえたら嬉しいです。
今後も、お互いにいい刺激を与えられる場になればいいなと思います。

他の皆さんもどんどん参加してくださいね。


さて、会のほうですが・・・

久しぶりに、西原先生とI先生とお話できて嬉しかったです。
西原先生には今の我が家の事情を聴いていただき(ほぼ愚痴です・・・汗)
アドバイスまでいただきました。
飲み会なのに、なんだか申し訳なかったですが・・・つい、つい(汗)

I先生には訪問に入ることになったきっかけとか、剣道の話を・・・
あ~息子と剣道のお手合わせなんか願いたいな~とつくづく。

今回、二次会で、藤本先生とお話ができなかったのです。
それだけが心残りです。
次の機会には是非、先生のお側に寄っていこうかな~と思っております。
その時はよろしくお願いします!

セミナー参加者の方とは、いろいろなお話をしました。
他機関のお話なんか興味深く・・・
それと私のブログでは書けない話など・・・(いろいろあるんですよ)

今回、初めてお会いした方もたくさんいたのですが、
セミナー会場でも、二次会でも、ブログを読んでくださっていると何人かに
声をかけていただきました。
そうやって声をかけていただくと、とても嬉しい私です。

ブログやっていてよかった~と幸せ感じる瞬間でもあります。


先生方は、反省会があるということで1時間ほどで退席されました。
お疲れのところ、本当にありがとうございました。
大阪に着かれたのは何時かしら?

私は残れる7名と30分時間延長して、その場で少しお話しました。

今回、出会えた皆さん、ありがとうございました。
ほとんどの方と「じゃあ、来月ね~」とお別れしました。

きっと、きっと、また会えますね。

では、では、皆さん、来月ね!!



いや、いや、今回は長くなりました~
なんせ、藤本先生のブログ
「詳しい内容はセミナー参加者のブログで・・・」って丸投げされちゃったので・・・(汗)
勝手に頑張っちゃいました!



ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
   ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

コメント

こんにちは

こんにちは。記事お待ちしてました。今回上野先生からメールです参加しませんか?と言われましたが、どおしても参加出来ず、今のところは来月は参加する予定です。。場所わかるかな?
大丈夫ですよね。。たぶん。

うちも昨年と比べてやはり対応の仕方が難しくなって来ました。制限とガス抜き、微妙なとこがやはり難しいですが、大切なのかなとおもいます、今週から、三者面談です
親睦会も不参加でしたので、行けたら本当にはじめて、初参加になり、なんとなく、ドキドキ感ありますね。。
どうかよろしくお願いします。(今のところは、セミナーのみで参加とかんがえてますが、 久しぶりに懐かしい先生や、噂の藤本先生にもお会い出来るので、ドキドキ、楽しみにしています見慣れない顔がいたら声掛けてくださいね♪
追加、まだ主人にはもらってないですが、

ありがとう~

ティカさん、早くも記事にしてくださりありがとうございます~e-266
読んでいて、会の様子がとっても伝わってきて、ああ~行きたかったとますます残念な気持ちになりました。
でも土曜日、私は学校行事に笑顔で参加できることに幸せを感じ、楽しんでくることができましたe-454

<まずは親が自分の性格傾向を知ること。
それを踏まえてこそ、各家庭にあった子育ての対応が見えてくるのですね。>
自分ってどうなんだろう、気になります。

2次会も盛り上がったようですね。
新しい出会いもあったりで、にぎやかな声が聞こえてくるようです。

では、次回のセミナーでお会いできることを楽しみにしていますe-343

ティカさん、すご~い

ティカさん、待ってました~
セミナーの日は、仕事だったのですが、今頃・・・と思いをはせていました。

先生のお話は、もう一度聞きたいくらいです。
でも、貴重なお席を埋めてしまうのも申し訳ないですから。
ティカさんの記事を読んでなんだか一緒に参加した気分です。ありがとう~v-315

2次会も、盛り上がったようですね。
たくさんの方との輪が広がって素敵です。
私も、年に一回くらいは、みなさんにあいたいと思うこのごろです。

ありがとうございます

ティカさんこんにちはv-34
家推協のセミナーは予定人数を超えての大盛況だったようで徐々に、家庭教育の大切さが広がっていっている実感を受けます。

ティカさんはペアレンツキャンプの皆さんの中でも人気者ですので(ブログ効果ですねぇ)ティカさんとお会いできた方は喜んでおられることでしょう。
セミナーの内容もさっそくアップしていただいてありがとうございます。
エゴグラムの解説や、思春期の問題所有などは本当に知っていると知らないでは日々の対応に違いが出てきます。経験豊富な藤本先生ならではの解説はきっと今日から使えるテクニックとして身に付くことでしょうv-91

二次会も楽しそうですね~。また機会があれば私も参加させていただきますね。
では次回の第6回のセミナー(12/20)の感想も楽しみにしていますv-237
丸投げ(笑)

かすみさんへ

記事、待っていてくれたんですか?ありがとうございます。
今朝になってやっと重い腰を上げた私です。レポ、苦手なものでe-330

今回、かすみさんに会えなくて残念でした。関東でお会いしていないの、かすみさんだけかも~
次回は参加ですか?楽しみにしていますね。そうそう、1月には上野先生の講演会もありますし、今後も会える機会いろいろありますねe-420場所はね・・・皆さん、無事、着かれていたから大丈夫かな?

今回のセミナーの内容は、ちょうど思春期に差し掛かったかすみ家で、とっても参考になると思います。私も次回、とっても楽しみにしています。是非、ご主人にプッシュしてくださいね。ご主人と一緒に参加された方も二組いましたよ。かすみさんもご主人とどうかな??

みかんさんへ

ほんとに、今回はみかんさんに会えなくて残念でしたe-452
学校行事が重なっては仕方ないですものね。上野先生からも、他にも行きたくても行けない方が何人もいたとお聞きしています。11月は学校行事のシーズンですものね。

みかんさんの息子さんの中学生最後となる思い出の行事ですものね。そちらも大事。そこに参加された、みかんさんの笑顔が浮かんできます。でも、でも、レポメンバーがv-12・・・の私でしたが・・・次回は期待していますよ~v-8

みかんさんも「エゴグラム」をやったらどんな結果だったのでしょうね。子どもの対応を考えるのは親ですものね。親の性格によって問題の捉え方も変わってくる。親の考え方を分析することで、質の高い対応が考えられるのでしょうね。きっと、みかんさんなら、バランスのよいラインを描いていたのでは・・と思います。次回は、OKグラムというのをやるそうです。そちらも楽しみです。

では、では、次回、お会いしましょうね。楽しみにしていますねe-343

ちゃろさんへ

ちゃろさん、お待たせしました~
元はといえば、2回目のセミナーのちゃろさんの記事で、レポ振られていた私です。その時から覚悟していましたよ~e-443

ちゃろさんのお勧めで、私もとっても楽しみにしていたセミナーです。
第二反抗期というものはどういうものか、親も時代にあわせた柔軟な考えが必要だし、でも緩いところをみせるとどんどん自分の都合を押しつけてきますからね~本当に難しい年齢です。いつもいつも、ちゃろさんのブログで藤本先生のお言葉は参考にさせてもらっていますが、ナマ藤本先生のお話が聴けたことは感激でしたし、とても参考になりました。

二次会も盛り上がりました~
ほんと、そこにちゃろさんがいないのが不思議なくらいでした。東京、大阪、名古屋を制覇しているちゃろさんですものね。何時でも来てくださいね~お待ちしていますe-266


ぶにん先生へ

ぶにん先生、お忙しいところありがとうございますe-398

今回のセミナーも大盛況でしたが、来月もすでに大盛況の予感が・・・どんどんと家庭教育が浸透していってくれるといいですね。

ところで、わたくし「エゴグラム」を「エゴノグラム」と間違えて書いていましたね。お恥ずかし~e-330ぶにん先生がさり気なく気付かせてくれたのかな??と思っています。記事の方は訂正済みですので・・・たいへん失礼いたしました。

人気者などというより、単に名前を知ってくれているだけだけだと思いますが、ペアレンツの方にも声をかけていただき嬉しかった私です(2号さんとか)協会の二次会は、三機関を飛び越え、皆さんとお話できるのはとてもいいですね。今後もこのような機会を大切にしていきたいなと思っています。

ぶにん先生もいつか、セミナー講演会等でいらっしゃる時がありますよね?その日を楽しみにしています。その時には是非、二次会にも参加してくださいね(強引な私)席が遠くても寄っていってしまいますので、ご覚悟のほどを・・・e-454

ありがとうございました!

久々にティカさんにお会い出来てうれしかったです♪レポを読ませて頂きセミナーの時間を鮮明に思い出しました。
ブログを書かれているティカさんは、お気楽に聞くだけの私とは違い大変だったのではないかと思います。レポして下さり本当にありがとうございます。やはりさすがの文章力で素晴らしいです!!
藤本先生のセミナーは思春期の子供を持つ親として参考になるお話ばかりでしたね。皆さんと共有出来て幸せでした!次回もとても楽しみにしています♪
二次会のお世話をして下さったティカさんを始め、ふらわぁさん、ciquciquさん!ありがとうございました。二次会に参加出来なかった事だけが残念・無念です…次回はリベンジします!!お手伝いなど何なりとお申し付け下さいね。また12月にお会い出来るのを楽しみにしています♪

ありがとう~

関西であるときは聴きに行きたいです。
詳しいレポありがとう~

しつけの対決v-42
これからよくあると思います。

ティカさん レポありがとうv-353
ここまで、まとめるの大変だったでしょ~e-330でも、とってもわかりやすいわ!

セミナーとっても有意義でしたね。
「命令」に関しては、うちも復学後に中途半端になり困ることもありました。
今回のセミナーで頭を整理出来て、大いに今後の参考になるな~と思いました。
二次会も沢山の参加があり、三機関の繋がりが広がっていけるのが嬉しいね。
来月のセミナーも楽しみ&みんなに会えるのも楽しみです!

ご無沙汰しています

ティカさん、こんにちは。
4月のセミナーの時に、ご挨拶させていただいた、なっきーです。ティカさんのブログはいつも楽しみにしています。(息子さんのお誕生日の記事の時には、通勤電車の中で思わず涙してしまいました。)

実はあのあと、6年生の息子の五月雨登校が深刻になり、本格的に上野先生に支援していただくことになりました。現在、継続登校・支援真っ最中です。
バタバタした日々が続き、夏休みが過ぎたころから、ようやく安定しつつあるかな~と思えるように
なってきたら、すっかり季節は冬になってました。
コメントも全然できずにきてしまいました。

今回の藤本先生の思春期セミナー、直接上野先生からもお声かけいただいていたのですが、どうしても会社の用事で参加することができず、残念に思っていたところです。
早速のティカさんのレポートで内容が詳細にわかり、二次会での楽しい報告をよんで、みなさんそれぞれの状況のなかで、家庭教育を勉強されている様子に、私も頑張らねば!と決意を新たにしました。

息子もあと4ヶ月で卒業。中学生活は未知の世界で・・でも不安以上に大きな希望もありますよね。
12月のセミナーは、思春期突入の自己肯定感を養うためにも(なにせ、心配性で気の小さい息子なので・・・)なんとか都合をつけて、参加したいと思っています。その時はぜひよろしくお願いしますね。

ティカさん、こんばんは!
初めておじゃまさせていただきます。
セミナーでは大変お世話になりました。
終始お忙しそうに動かれてらして、2次会でもセッティングから誘導まで、迷子にならないように人数点検もしてくださってましたよね。
本当にありがとうございました。
記事のアップもお疲れ様です。
私のグジャグジャなノートをみて、やれやれと思っていたところでした。とてもありがたいです。

2次会では、これから復学を迎えられる方、復学されたばかりの方、ご兄弟の問題に取り組まれてる方々とお話させていただき、自分を振り返り忘れそうになりそうなことを思い出させていただきました。
前回の会でお話を伺った息子さんが、その後めざましく成長されてるお話も聞くことが出来、とっても嬉しかったです。
12月のセミナーで、また皆さんと勉強させていただくことを楽しみにしています。

kyunさんへ

私こそkyunさんにお会いできて嬉しかったですe-420
エレベーターから下りてきたペアレンツ御一行様の中にkyunさんの笑顔、すぐ見つけちゃいました。

いや、ほんと、気軽にセミナー聴けかなったかも・・・です。でも、資料ありましたしね。資料めくって必死に思いだしていました。
二次会の人数確認では、心配もしていだだき、ご協力もいただいちゃいましたよね。あの方よ・・・って言ってくれて助かりました。さすが、kyunさんは頼りになるわって思いましたよ~e-271

今回、二次会ではご一緒できず残念でしたが、私も、やっぱりそっち行っちゃうかな?e-415
是非、来月はリベンジで2回分、盛り上がってくださいねv-275では、来月、お会いできるのを楽しみにしていますe-349


紅茶さんへ

紅茶さん、こちらへありがとうございますv-273

セミナー参加者は中2のお母さん、多かったですよ~
思春期、真っただ中ですものね。

紅茶さんにも、とても興味ある内容だと思います。
ナマ藤本先生のお姿も是非、拝見していただきたいですし・・・

関西といわず、東京にも・・・東京見物かねてどうですか~?
紅茶さんにも会いたいな~e-343

jumaさんへ

jumaさん、まとめるの大変でした~わかりやすかった?なら、ほっとした~
でも、全部は書ききれないし、書いていいのかどうかもわからないし・・どこをつまんで書くか悩んだわ。

ほんと「命令」って覚悟がいるね。今から「命令するぞ」って決めて、本当に「命令」に値するのか決めて「命令」するんだものね。私は感情に任せて「命令」しちゃう時あるし、タイムラグが発生しまくりだし、ほんと勉強になりました。あとは実践だね。うまくいくかな~e-350

二次会のお店の手配ありがとね。もしや私が手配したと思われているかな~と心苦しくe-330・・・皆さん、jumaさんですからね~お料理が随分とたくさんできてきたね。あれであのお値段はお安いよね~jumaさん少ししか時間がなくて今回はほとんどお話できなかったけれど、また来月会えるよねe-343

なっきーさんへ

なっきーさん、ご無沙汰していますe-420

実は、セミナーでなっきーさんに会えるかな~と密かに期待していたんですよ。そうか、お仕事の都合がつかなかったんですね。残念ですが、お仕事なら仕方がないですね。

4月にいろいろとお話させていただき、五月雨の難しさもいろいろあるのだな~と感じた私です。その後、本格的な支援が始まったのですね。ということは、あの時、初めて上野先生のお顔を拝見したということでしたが、その後、またお会いすることになったということ・・・かな。

今、安定してきていると聞いて安心しました。これからますます難しい年齢になっていきますが、今年の中一組もいろんなこと乗り越えてきていますので、なっきーさんの息子さんもきっと大丈夫。同じ思春期の子を持つ親として一緒に頑張っていきましょうねe-257

来月お会いできるといいですけれど・・・その時はよろしくお願いします。是非、二次会もねe-65

アールグレイさんへ

アールグレイさん、コメントありがとうございますv-254

アールグレイさんて、ツインズさんのお友達ですよね?(違っていたら言ってくださいね~ちょっと不安な私e-330)4月の時は、ご挨拶だけでしたが、今回は少しお話させていただいて嬉しかったです。いつもいつも素敵な笑顔のアールグレイさんですねこれからもよろしくお願いします。
(記事にアールグレイさんのお名前追加しました~本名はばっちり覚えているのですが・・・ごめんさないね)

迷子にならないように人数点検・・・あはは、そうでしたね。二次会のお店への移動の時、皆さま、それぞれお話に夢中のようでしたので、微妙に距離感がでてきたりして・・・街中で何度も見失いそうになりましたあの時、1人足りないってちょっとドキドキしていたのですが、二次会会場で待っていた、ふらわぁさんの数まで入れていたおバカな私です。お恥ずかしい限りで・・・

来月、また笑顔でお会いいたしましょうねe-257楽しみにしています。

すご~い!はや~い!わかりやす~い!さすがですv-238
私は参加できなかったのですが、とっても気になる内容だったので、まとめていただけてうれしいですv-10
ひとつお聞きしたいのですが、「家庭内ルール」のくだりでの「ガス抜き」とは例えをあげるとしたらどんなことなのでしょうか?
またお時間のある時で構いませんので教えて下さい。

それから、息子君のレゴ。クリックしたら印刷できそうだったので、印刷し、子どもたちに見せちゃいましたv-8
長男、「え?これ自分で?…強えぇ~!」次男は「…すご…。」でした。次男、結構負けずぎらいなので、内心メラメラきてるかもv-8
先日、ハリポタを見に行き、「あ~ハリポタのレゴ欲しい~!!」と叫んでおりましたv-222

ティカさん、こんばんは♪

当日はセミナーも2次会も行けなくなってしまって、本当に残念でした・・

ティカさんの日記のおかげで、当日のことがよーく分かって、
ますます行きたかった~と思っているところです(涙)

命令のテクニックや家庭内ルール・・
まだまだ勉強しなければならないことが
たくさんあります。
家庭教育に終わりはありませんね~

来月は参加できたらなと思っています♪

かのんさんへ

セミナーの内容はかいつまんでなので、どこまで伝わっているかなのですが・・・
ガス抜きのお話がでたのは、家でのルールではなく、学校のルールのお話の時だったので、私の説明ではわかりにくかったですね。

学校には校則があって遵守すべきではあるのですが、親が学校と同じレベルでキツキツにしてしまうことはないというお話でした。例えば、靴下のワンポイントとか、買い食いとか、校則違反だとわかっていても親がそこまで言わなくてもいい。友達がある程度やっているのであれば、あまり真面目にしていると、友達との距離感がでてきたりもする。多少の遊び間隔は持たせてあげていい。そういう、ガス抜きは必要だとのことでした。

家ではルールのラインは示すことは大事でも、少しずつ枠を大きくしてしていくことが望ましいとのことです。思春期は締めると反発したり問題が出ることが多いとのことでした。

レゴの写真、印刷してくれたんですか?すみませ~ん。次男くん、負けず嫌いなんですね。メラメラv-41して作品が誕生したりしてね。ハリポタのレゴもあるんですね~スターウォーズとか、いろんなシリーズがありますものね。結構なお値段だから、親はv-12ですね~

アロエさんへ

そう、アロエさんも欠席だったんですよね~
貴重なレポメンバーが・・・私にとっても、涙、涙e-259・・・でした~

セミナーは3時間でしたので、私のレポだけではとてもお伝えしきれないのが残念です。
思春期は子どもの反発がでやすくなってくるので、命令のテクニック、家庭内ルールなど、
特に親の心がけが必要になってくるなと感じました。
ほんとに家庭教育に終わりはないですね。

来月は参加できるといいですね。私もお祈りしていますよ~e-69

ティカさん2次会幹事、レポありがとうございました!取り急ぎお礼に参りましたv-222
また次回も期待しておりマース

藤本先生へ

藤本先生、コメントありがとうございますe-420

3時間という長丁場のセミナーはほんとにお疲れのことと思います。
ただでさえ、睡眠時間を割いて、彷徨えるお子さんのために奔走されているのに、今回、セミナーにお時間をとっていただきありがとうございました。
いつも現場で、思春期真っただ中のお子さんの生の姿、生の声をお知りになっているからこそ、こちらに伝わってくるものがあります。先生はいったい何人のお子さんがいらっしゃることか・・・その経験が活かされたセミナー、今後も期待しています。

来月、また、お会いできるのは嬉しいです。それまで、バーチャル睡眠、たっぷりお届したいと思うので、実睡眠e-261にかえてお体ご自愛くださいね。

レポですか・・・次回はレポメンバーが増えますし、どうぞ、丸投げしてくださ~いe-454



Secret

プロフィール

ティカ

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。