スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミシンサポーターを通じて感じたこと

家庭科でミシンの実習が始まりました。

ミシンの実習は先生おひとりで各ミシンを回っていくのが大変ですので、
「ミシンサポーター」なるものを募ります。

生徒がミシンをかけている様子をみて回り、わからなさそうだったら声をかけたり
教えてあげたり・・・授業がスムーズにいくようサポートするお仕事です。

先日、募集がありまして、自信はなかったけれど申し込んでみました。


申し込み用紙は、参加できる曜日に○をつけるようになっていました。
記入し、息子に提出をたのむと・・・

「火曜日はだめ」
「え?」
「だって俺のクラスの家庭科、火曜日だから。火曜日、消すからな」
「あ、そうなんだ。じゃあ、消しておいていいよ」

後で聞いたら、消さないでそのまま提出したようです(?)

その後、日程表がきて実際に参加できる日に○をつける用紙がきました。
それには火曜日には○をつけないでおきました。


その後、日程調整をしてくれているコーディネーターの方から
息子のクラスのサポートがゼロなので、出てもらえないだろうかと電話がありました。

「息子に自分のクラスだけは来るなって言われているんですけど・・・」
「やっぱり?男の子はたいがいそう言うみたいね。誰もいなくて出てくれと頼まれた
というと、だいたいは大丈夫みたいだけど・・・どうかな~」

無理にお願いされたわけではないのですが、事情を話せば大丈夫かなと
息子に言ってみたら、仕方ないな~という感じでした。

「まあ、いいよ。俺、ミシンわかるからお母さんに聞くことはないから」と。


そして、私の初のサポートが息子のクラスになりました。

しか~し・・・なんと息子はその日、風邪でお休みしてしまいました。
微熱、頭痛、鼻水ズルズルでベッドで爆睡。

それまでのいきさつを知っている先生に
「まさか、お母さんが来るから休んだってことないわよね~」なんて笑われました(恥)

まあ、私の方も、息子を気にせずかえってよかったかも・・・



そしてミシンの実習スタート!

ミシンはミシンでも、家のとは当然違うので、ちょっと勝手が違う。

教えているつもりが途中で???になり・・・
「すみません。私がわかっていませ~ん」なんて先生呼んだり(汗)

なんたって事前の講習などなく、いきなりですから(言い訳)

ドタバタしながらも、なんとか第一日目は無事終了しました。


ミシンのことはさておき、子ども達の様子はとても興味深かったです。

家に遊びに来ている子も何人かいたわけですが、いつもちょっとクールで
私の顔を見るか見ないかで入ってくる子が、私の顔をみたら「お~っ!!」と
オーバーリアクションで笑ってくれたり・・・

いつも礼儀正しくて挨拶もちゃんとしていて好感触な子がいるのですが、
授業に集中できず、先生に何回も注意されていて、自分の作品を先生に
提出せず、そのことを叱られてもやっぱり提出しなかったとか・・・

いろんな「意外」をみてきたのでした。

家に遊びにきて見せる姿はその子の一部分なんだろうな。

それぞれ、いろんな場所でいろんな顔がある。
この子はこんな子って決めちゃいけないなと改めて思ったのでした。

私のほうは、先生に
「○○君って家でも喋らないの?」と聞かれ・・・
「いえ、よく、喋ります。肝心なことは喋らないけれど・・・」
「え~??そうなの?」
と、すごく驚かれました。

それが息子の外の顔か~なんて思ったりして・・・

家でだらしなくて目も当てられない感じだけど、学校ではわりと
真面目にやっているようだしね。

家にいる息子にイライラされられても、それは息子の一部分。

そう思うことにしよう。



ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
   ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

コメント

こんにちは!ミシンサポーターお疲れさまでした♪息子クンの風邪は治ったでしょうか?
「ミシンサポーター」始めて聞きました。ティカさん器用そうですよね~私は絶対出来ません(ミシン大の苦手・・)意外が見れるのは貴重ですね。息子クンの「火曜日はダメ」と言う中学男子の普通の意見もグッドですね~その後の「まあいいよ~」のくだりも優しさを感じます。
「個人的には「私がわかっていませ~ん」と先生を呼ぶティカさんが好きです♪今週末お会い出来るかな!?

ティカさん、えら~い!
ミシンは真夏の草むしりと同じくらいダメな私。
そして、先生に助けを求めるティカさん。私もkyunさんに一票ですv-218

このように授業の中に入りこむ、というのは参観会とはまた違った素に近い姿が見られるかもしれませんね。
私も昨年、生活の授業のお母さん先生で手伝いに行ったのですが、娘が仲良しのお友達と離れ、一人で行きたいところから回る姿、先日、役員の仕事で昼休みに図書室に行ったところ、これまた一人で読書する娘の姿を見ました。
しか~し!「お母さんじゃん。なにしてんの。」と近寄ってきた娘の手には「うちの○姉妹」が。(リラックスコーナーとして、図書室内での読書限定でコミックもおいてくれてあるようです。)『なんじゃ。マンガかいな。』の私でしたが、私も幼稚園のころからマーガ○ットを読んでいたので、やはり遺伝かも知れませんv-8

学校の行事が終わりホッとしたのですが、この行事でトラブルが起こり、まだ引きずっています。
役員の中でも「本部の存在意義」とか「立ち位置」について、いままであえて触れずに来た問題が表面化してきてしまいました。
来週はまた会議です。この行事の来年度の取り組み方も変わってくるかも知れません。
あと1年任期が残っているけれど、とっても気が重くなってきた~v-12
ダンナにいってもイマイチ伝わらないし、またこちらでグチらせていただきました~v-35
ティカさんごめんね~v-238

kyunさんへ

kyunさん、お久しぶりですe-397

息子は風邪を私にうつして症状が軽くなり・・・私は昨日あたりからだいぶ快復してきました。
「ミシンサポーター」は近隣の学校から羨ましがられているそうです。学校独自かもしれません。ミシンだけでなく調理実習もサポーターを募集するそうです。
実は私、小学校の頃、バザーで手作り品を作っていたので、皆にミシンが得意と思われているんです(腕はさておき)ミシンサポートは、人数が足りないだろうと申し込んだだけで、さほど乗り気ではなかったのですが、参加してみたら意外に楽しかったですe-257

先日、2回目があり、また間違いを教え、ドジ踏んだ私ですe-330懲りずに明日、3回目行ってきます!記事のあと、キャンセルがでたと電話があり、もう1回、火曜日、頼まれました。息子に言ってませんが・・・「まあ、いいよ~」って言ってくれるかな?

今週末、お会いできるんですね。楽しみにしていますe-420

かのんさんへ

かのんさん、清き1票をありがとうございますe-257

サポーターは授業の中に入っていくので、参観とはまた違った感じですね。緊張感があまりないので、よりいっそう素に近い部分が見えるかもしれません。
娘ちゃん、漫画好きなんですね。マーガレット・・・懐かしいですね~少女フレンドというのもありましたね。私は月刊誌のりぼんe-312が好きで(とくに付録が楽しみ)毎月とってましたよ。

役員さんのトラブル、まだ引きずっていたのですね。密に会う仲間だけにトラブルが発生すると気が重いですね。きっと、皆、真面目で真剣だからこそ、ぶつかったりもするのですよね。それを乗り越えていい関係づくりができるといいけどね。あと1年か~頑張ってね~グチはいつでも聞きますよ~e-270
Secret

プロフィール

ティカ

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。