スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続けていれば・・・

土曜、日曜の二日間、剣道の大会がありました。

今回は初の個人戦。

個人戦は、エントリーすれば誰でも出場できるのです。
団体戦メンバーに選ばれなくても、個人では出場できるので、その点剣道はいいですね。

結果は浮かばれず・・・1本もとれずに終わりました。

小さいうちからやっている子も多いので、なかなか壁は厚いです。


私は、例の、ランニング300周のペナルティに異議あり!と学校に乗りこんだお母さんと
一緒に応援に行きました。

「ティカさんがいるから、行く気になるわ」なんて言われ・・・
それは私も一緒で、そのお母さんがいなければ、2日続けていく元気はなかったかも・・・

今では、すっかり仲良し?の私達。ランチにも行っちゃったしね。
乗り合わせて現地に向かったりするので自然の流れですね。


今回は、デビュー戦でした。

2年生がいないこともあり、デビュー戦に向けて、他校の練習試合に
いろいろと参加させてもらっていました。

練習試合の前の日はたいがい溜息・・・
「あ~あ。明日、行きたくないな~」

その他にも・・・

「あ~あ。俺、どうして剣道部に入ったんだろう」
「○○先生(顧問)じゃなかったらよかったのにな~」
「俺、高校になったら剣道やめるから」

まあ、いろいろ言ってくれます。

そんな発言しても、ちゃんと練習には出ているし、
高校でやめるということは、中学はやるってことですものね。

まあ、愚痴は聴いてあげましょう。

「そう~」「ふ~ん」って、そうか、そうか、そう思っているんだ~って
聴いてあげればそれでOKですものね。


部活が楽しくて、楽しくて、意欲満々で・・・
そうであってくれたらいいなとは思いますけれど、そうでないのが普通かも。

中学入学当初は、運動部に入ることも、それを続けることも、想像していなかった私です。

続けているだけで上出来です。



先日、他校に練習試合に行った時のこと。

その時も「嫌だな~」って出て行きました。

そこに、今年の千葉国体で優勝した高校生がたまたま来ていたらしいです。
そして、直々にお手合わせ願ったとのこと。

その時の様子を目をキラキラさせて教えてくれました。
翌日もまた思いだして語ってましたしね。

よっぽど刺激を受けたようです。

「そうか。貴重な経験できたね。行ってよかったね」

「う~ん。そうだね~まあ、今までよりマシっていう程度だけどさ」

素直じゃないね~目をみたらわかっちゃうんだけどな~

ま、こんなこともあるわけで・・・


何がきっかけでどう転ぶかわかりませんしね。

続けていることに意味があるのでしょうね。



ランキングに参加しています。
ワンクリックしていただけると嬉しいです
   ↓


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

コメント

No Title

息子さん、新人戦デビューですね。
いいな~。かっこいいな~
でも、家での愚痴の聞き役のティカさんのフォローがあってこそですね。

>部活が楽しくて、楽しくて、意欲満々で・・・
親としは、あこがれます。でも、今部活を続けていることが、大きな成果ですね。

>高校でやめるということは、中学はやるってことですものね。
お~、すごいナイスな考え方です。私も見習いますね。

又、息子さんの部活の頑張りを聞かせてくださいね

No Title

うんうん。と記事をうなずきながら読み、ちゃろさんのコメントにまた深くうなずいている私です。
長男の部活もビミョーながら続いています。
先輩ともやっと元に戻ったようで、うちに遊びには来ませんが、修学旅行のおみやげを頼んだりしているそうです。(すかさず、「卒業したら制服譲って。って言ってみて!特にズボン!!」と言ってしまった私v-8

長男の中学の野球とサッカー部は全国レベルなのですが、
やはり、幼稚園・小学校から続けているお子さんが多い中で、全くの未経験で入部したお子さんも何人かいます。
「お茶当番や、配車もあるし、私は仕事があるから全部は出られないし、本人は未経験だし、ホントは入らないで欲しいの。」ってママたちは心配していました。でも、頑張って、練習して、ユニフォームもらって、大きなバックしょって…たまに見かけるその姿はとってもたくましく、輝いて見えますv-91。ママ達も忙しい中、時間をやりくりしたり、お互い助け合って頑張っているようです。彼等のことも、ママたちのことも応援しています。
ティカさんの息子君のことも応援しているからね。あ。もちろんティカさんのこともv-238
息子君の愚痴はティカさんが…だけど、ティカさんの愚痴はまかせてv-218

ちゃろさんへ

試合は初めてではないのですが、公式戦としては初めてでした。
今回は1年生の部があったので、相手に恵まれればもしや・・と少しは期待したのですが、残念でした。

愚痴の多くは顧問の先生に対してなのですがe-330厳しいから、まあ文句もでるでしょうね。主人は「そういう先生こそ、大人になったら、あの時厳しくしてくれてよかったと思うんだ」なんて息子に言ってましたが、今の息子には響かない言葉でしょうねe-456

私は中学の時はさぼってばかりのほぼ幽霊部員だったので、息子のほうがずっと頑張っています。ほんと、続けているだけで立派だと思います。何故、続けているかといえば、「先生が怖いから、辞めるなんて言ったら何言われるかわからない」らしいですがe-330・・・ま、どうにか頑張ってほしいものです。

No Title

この年頃って、とりあえずネガティブ発言なのかなv-16
そんなに好きじゃないけど・・「面白かった」とか
興味ないけど・・「すごかった!」みたいな^^
キラキラした目が何よりも嬉しいね~♪
ところで、「意義アリ」のお母さんと仲良くなったのね~
ティカさんって「ティカさんがいるから」って思わせる懐の深さというか~
なんか「海」を感じるのよねv-288

かのんさんへ

長男くん、ビミョーですか?ビミョーでもなんでも続けていれば親もとりあえずは安心ですね。
先輩ともいい感じになってきたとのこと、よかったですね。その波にのって制服も・・・是非、お願いしたいところですね。親にとって重要課題ですものねe-454

野球とかサッカーは親の出番が多そうですね。交代の送迎と多そうだし。息子の剣道部はそうでもないのです。今は、事故などのトラブルを避けるために、基本的には親同士で乗り合わせをしないようにと教育委員会からお達しがあるようで、部員はなるべく電車バスを利用。荷物は顧問の車で運ぶが基本になって
います。親の協力を依頼されたのは今まで2回だけですね。記事のお母さんは親への協力にもブーブー言ってましたけどねe-330

> 息子君の愚痴はティカさんが…だけど、ティカさんの愚痴はまかせてv-218

は~い。お願いします。頼りにしていますe-257

jumaさんへ

> この年頃って、とりあえずネガティブ発言なのかなv-16

そうかもね~なんか言ってみたい的なところがあるかも・・・
それを親が真剣に捉えちゃうと、かえって子どもがまてよ・・・ってびっくりしたして・・・
さら~っと聞いてあげるのがいいかもね。

> ところで、「意義アリ」のお母さんと仲良くなったのね~

そう「異議アリ母さん」(そう命名しようかな)と親しくなったの。
普通に話していれば楽しいのよね。ちょっと過激でたまに冷や汗でるんだけどe-330
最近は「ちょっと言い過ぎ」って突っ込み入れられるようにもなった私です。はい。

私に「海」を感じるの??まあ、ありがと。素直に喜んでおきましょe-257
Secret

プロフィール

ティカ

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。