スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運動会・・・念願の組体操

11日(月)体育の日、息子の中学校で運動会がありました。

前日までの雨もなんのその、気持ちよ~く晴れ渡りました。
まさしく運動会日和でした。

当初は9月の第2週の予定でしたが、猛暑のために1カ月遅らせての開催でした。
運動会の前の1週間は、運動会練習だけを集中的にするので、あの猛暑では、
さすがに厳しかったでしょうね。

我が家から中学校の校庭までは徒歩2分です。
運動会の練習が始まると、音楽、先生方の声、否が応でも聞こえてきます。
今、リレーだな。今、ダンスだな・・・ってすぐわかってしまいます。

「いよいよだな~」
私の気分もだんだんと高まり、カウンドダウンに入っていました。


さて、いよいよ本番です。

やっぱり、小学生とはガラリと雰囲気がかわります。
トラックを走り抜ける、風が違う、音が違う・・・


息子の最初の種目は徒競争。

「俺は遅いからビデオとらなくていい」なんて言われていたのですが、
なんと、ゴール間際でひとり抜いて1等でした。
1等なんて初めてです!

お昼の時に「1等だったじゃない~やったね~」って声かけたら、
「いや、別に俺、速くないから」とクールな反応。

各クラス遅い順に走るので、そのレースで1等をとったからといって、
そのクラスで速いわけではないとのこと。
息子は真ん中くらいの順番でした。

「楽勝だった。いつでも抜けると思っていた。ずっと泳がせておいて最後、抜いてやった」

はい。はい。そ~ですか~


そして、組体操。

1年から3年までの男子全員参加のメイン種目です。
3年が花形で1年は引き立て役。
体重の軽い息子は上でポーズを決める役が多かったです。

小学校の運動会でも、5、6年生は組体操をやります。

しかし、5年生の時は不登校。
6年生の時は、手の指を骨折してしまい見学でした。

3~4年の頃からず~っと組体操に憧れていた息子。
自分が出なくても、ビデオ撮ってとお願いされた組体操。

念願の念願の・・組体操でした。

参加できて本当によかった。。。

来年も再来年も・・・そう思いたいですね。


お昼は子どもは親のところで一緒に食べます。

「絶対に来てよ!」と言われていました。
親がこない生徒は、先生と教室で食べるそうで、それは避けたいのだとか。

でも、親と食べても、一緒にいたのはせいぜい10分くらいです。

食べ終わると「じゃあ、俺、友達探しに出陣するわ」と
用意していたお菓子も食べずに行ってしまいました。

残りの休憩時間は友達と戯れていましたね。

学校の中の息子。
友達の中の息子。

それを感じて帰ってきました。



行事のたびに「参加できてよかった」・・・と思います。

不登校の時は、行事のたびに悲しさが増しました。
もう、それはいいです。

不登校なんてずっとずっと過去がいい。
忘れちゃたほうがいい。

学校に戻り、ひとつひとつ学校での思い出を増やしていくことが、
思いだしたくない時間をどんどん過去のものにしていけるのだと思います。


これからも、ひとつひとつ思い出を重ねていってほしいです。



ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです
   ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

コメント

No Title

ティカさん、運動会お疲れ様~
中1の運動会は、中3の男子のでっかさに驚いた記憶があります。この時期の差は大きいですね。

息子さん、念願の組体操だったのですね。
学校の中で、息子の姿がみれる。友達の中に息子がいる。これだけのことが、うれしいんですよね。
ティカさんの参加できてよかったと思う気持ち、よくわかります。

子供は、不登校を過去のこととして、忘れてほしいですね。
あれは、過去のことで今の自分じゃないと言ってくれるようになってほしいです。
ティカさんと息子さんの思い出が、たくさんになりますように。
そして、ここでその片鱗を一緒に感じさせてくださいね。

こんばんは。
運動会だったんですね。お昼休みは親子なんですね。こちらはどうかな?地域によっては、小学校も給食運動会だとききましたが、
運動会、4年の時は不登校でした。来てくれていたお友達に、運動会でるの?ときかれてもなにもいえず、当日は近いわけではないのですが、運動会の音楽やら聞こえてくるので、さすがに家に居れず、本来はいけないですが、出かけてました。
組み体操、良かったですね‥
うちも運動会、ソーラン節も組み体操も参加できました。
まだまだ心なしか、遠い過去にはおもえないですが、こうしてみんなと同じように思い出が作れること、先生達に感謝ですだんだん寒くなりますが体きをつけてね。

No Title

ティカさんの喜びがダイレクトに胸に響いてきました。
本当に…。休んでいて参加できなかった行事に参加している子どもを見ることができたときの喜びと感謝の気持ちは、言葉では表現できませんよね。

息子君の「泳がせておいた」いいですね~v-218
うふふv-238
これ、何かの時に私もつかお~っとv-8
うちの学校もタイム順で走るのです。なので当日まで結果が読めない部分もあるんですよ。(なかにはぶっちぎりのお子さんもいますが。)
娘は中堅グループの中で1位!(いや~私もびっくりでした。全くそのことには触れない娘だったので、きっと遅いんだろうな、と勝手に想像していましたv-31

次男はリレー補欠グループで走り、真ん中辺りで走っていたのですが、ゴール間際でころんでビリ。
高学年になると150mなので、うちの次男などはバテバテで足がもつれてしまったようです。
自分のチームは逆転不可能な点差でビリだし、ころんでビリだし…で、お弁当タイムのテンションの超低いことv-237(本人によると、組体操のことで頭がいっぱいで、他には何も考えられなかったのだそう。)

そして組体操。ピラミッドやタワーのてっぺんということを聞いていたので、私も緊張して見ていましたが、落ちることもなく、全員でポーズをキメたときには胸が熱くなりました。
自分のお子さんは低学年なのに、組体操のビデオを撮ってくれているお母さんもいて、なんだか感謝の気持ちでいっぱいになりました。

でもね~反省点があるのですよ。
私、知り合いに会うと、ガンガンに声かけちゃうんですよ。
子どもにも、親にも。
「速かったね!」とか「かっこよかったよ!」とか。「おっ!久しぶり~!元気?」とかね。この日も20人以上に声をかけたような…。
で、帰り際に次男のクラスのリレー選手の男の子がいたので、「お疲れ!がんばったね!」と。
そしたら次男、「お母さんって、誰にでも声かけるね。」と。
「あ~そうかあ。お母さん、子ども好きだからさ~。あ、大人もだけど。」。次男は「Mくん、さっきひいてたよ」でした。
そういえば私、M君とは直接会話したことがなかったんだv-12
ほんの数ヶ月前は、「お母さん、知ってる人いっぱいいるよね。」って嬉しそうだったんだけどな~。
ぶにん先生にノートでご報告すると私の性格特性を認めて下さった上で、「小5の男の子にとっては恥ずかしくなってくる出来事なのでしょう。今後は○の気持ちを考えて。」とありました。
やっぱり。反省です。
最近は私と二人で歩くときにも少し距離をおきますからね~v-34
淋しいけれど、これが成長なんだなって思うようにしています。
花形となる再来年が楽しみですねv-238(鬼が大笑い…かなv-8

ちゃろさんへ

中3は身長があり、応援の声が低いですよね。まずはそれが新鮮。
勝手に目がキラキラしてしまった私ですe-420

去年の運動会は復学1カ月後だったんです。復学最初の行事でもあるので、見学になってしまったことがとても残念でした。でも、息子は復学してまもなくで、学校に行けたという喜びがあったので、そんなにショックでもなさそうでした。親の残念な気持ちのほうが強かったかも・・・e-441

> 子供は、不登校を過去のこととして、忘れてほしいですね。
> あれは、過去のことで今の自分じゃないと言ってくれるようになってほしいです。

ほんとですね。そういえばそんな時期があったっけ?・・・ぐらいになってほしいです。封印したい過去だと、ずっと引きずるのはかわいそう。できれば早期の復学。そして過去のものに・・・そう願ってやまないですe-459

かすみさんへ

場所によっては小学校から親とは別に食べるところがあるようですね。
主人は、あまり運動会見学に乗り気ではなく「行かなくてもいい?」なんて息子に聞いたくらいです。でも、お昼を一緒に食べるときいて、「じゃあ、お昼までいるか」となりました。お昼が一緒でなかったら、行かなかったかも・・・e-330

かすみさん、不登校の時、運動会に行ったんですね?うちの息子は行くつもりで着替えて、結局、行けませんでした。私は期待していただけに、ショックが大きかったですね。それを機会に行ける思っていたので・・・でも、今思うと、その時行けても、まただめになっていたでしょうねe-445

息子君も、ソーラン節、組体操。小学生のメインに参加できてよかったですね。運動会の思い出は大人になっても話題にのぼる機会もあるので、「でれなかった」というのを思い出すのは悲しいですよね。これから、たくさん、思い出をつくってくださいねe-499

かのんさんへ

「泳がせておいた」よかったら使ってください。うちの息子語録はいろいろとありますので・・・しかし、まあ、偉そうだことe-443

お~娘ちゃん、1位でしたか。中堅。うちの息子と同じ感じですね。同じレベルの中で走れば、誰でも1位になれる可能性があるんでしょうけれど、やっぱり嬉しいですよね。でも、親は1位を喜んでいても、子どもはちゃんとクラスの中の自分の位置を把握していますものね。今、思うと、主人と私が喜ぶ姿を冷めてみてましたよね。内心、やめてほしかったかもねe-330

次男くん、ころんでビリ?あらま、それは残念。組体操のことで頭が一杯だったのですね。それだけ、組体操に力が入っていたかな?うちの息子が4年生の時、組体操のビデオをみて「来年は組体操ができるな~」ってとっても楽しみにしていたんです。でも、結局参加できず・・・だから、今年、やっと運動会に参加できたな~という実感なのです。

> 最近は私と二人で歩くときにも少し距離をおきますからね~v-34

そうなんですね~そうか、寂しいけれど大人に近づいているのですね。うちの息子、普段はいいのですが、学校で声をかけられるのは嫌のようです。他人のふりしますもん。友達を意識しているのですよね。お友達も声かえられるとなんだか恥ずかしそうだったりしますものね。そういうお年頃ですねe-449

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No Title

お疲れさま~中学の空気 味わってきたのね^^
そして念願の組体操に参加でき、それを見れる嬉しさ♪
ほんとうに、そういう事が嬉しいものね。
家も昨日は次女の運動会でした♪
こんなに心穏やかに見れる運動会は何年ぶり・・
不登校時期に心配頂いた方や先生方にも成長を喜んで
もらったの・・とてもいい日でした。
次女も思う存分、走り・踊り 競技の前に円陣組んで
「エイエイオー♪」とかやって、いい顔してました^^
色んな事がジワーっと嬉しくてね~
またまたウルウルしてましたv-408
こうやって、楽しい思い出増やしていこうね♪

Kさんへ

コメントありがとうございます。

聞こえてこないところで過ごす・・・お気持ち痛いほどわかります。
だからこそ、参加できること嬉しいですね。
私も感謝の気持ちで一杯ですe-446


jumaさんへ

そう、中学の空気、存分に味わってきました~
参観とはまた違った姿をみせてくれるのが運動会だねe-499

次女ちゃん、運動会あったのね。
そうか~いいお顔だったのね。
それまで心配をおかけした先生方が喜んでくださったんだね。
その姿にまた感動だね。
jumaさんのウルウル姿、目に浮かびます~
これらも、ひとつひとつ思い出を増やしていこうねe-420
Secret

プロフィール

ティカ

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。