スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13歳の君へ

息子が、おぎゃ~~と元気な産声をあげたのは13年前。

破水してしまい深夜に病院へ向かい、陣痛室、分娩室でその時がくるのを待ち、
14時間後にやっと息子に出会うことができました。

カルテで私の年齢を確認した看護婦さん。
「大切なお子さんですね」

それから、決められた時間の授乳。
乳を含ませ、母になった喜びをかみしめたのも束の間・・・
翌日、新生児室に息子の姿はありませんでした。

新生児黄疸が出て、小児科へ移されていました。
息子はケースに入れられ、目隠しをされ、紫外線を浴びていました。
それから2日間、ケースの外から見守ることしかできませんでした。

退院の日。
心臓に不正音が聞こえると、これからすぐ心臓の専門病院へ行ってくださいと紹介状を渡されました。
ヘソの尾がついたままの検査。
結果は異常なしでした。

も一つ言えば、黄疸の病状説明に主人も同席したほうがいいと医者に言われ、
「息子の命が危ないのでは・・(勝手な想像)」と動揺した主人は、病院へ向かう途中、接触事故を起こしました(汗)

いろいろありましたが、無事、息子と一緒に家に帰れたことに感謝しました。

今となってはいい思い出です。



13年後の息子。。。


顔に青春のシンボルがポチポチとでき始め、寝る前に白い薬を塗っています。
「もう、時間ない!」と朝ご飯を食べないのに、鏡の前で髪の毛を水で濡らす時間はあるようで・・・

半年前は、私より小さい足だったのに、今は私より1cm大きくなりました。
背はまだ小さいですけどね。
お風呂上がり、スッポンポンで出てきていたのに、今はタオルを巻いて出てきます。

次は声変わりかな~

少年から青年へと、どんどんと成長しています。
精神的にも肉体的にも・・・

よくここまで育ってくれました。


親には養育する義務があり、小さい時はいろいろと手助けも必要でしょう。
でも、必要以上に欲張りになり、息子の問題に深く立ち入ってしまったことも・・・

無事に産まれてきてくれたことに感謝した瞬間を・・・
健康でスクスク育ってくれればと願ったことを・・・

忘れてはいけませんね。

もう、あなたは自分で考え自分で行動できるはず。

何時でも、後を振り返れば、笑顔で見守っているからね。

あなたはあなたらしく・・・



でも、ただひとつだけお願いが・・・
お母さんより長生きしてね。

あ、お父さんもそう言っている。


お誕生日、おめでとう。

13歳の君へ。。。


DSCF0839.jpg

1本足りないって? へへろうそくが12本です。
家にそれだけしかなく、ま、いいかって。
「え~!??それはないだろ~」って主人も息子も唖然!でした。
こんなお母さんですが、これからもよろしく~



ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです 
   ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

コメント

こんにちは。
お誕生日ですよね、おめでとうございます。
誕生ってすごいなっておもいます。
うちも心雑音があり、もしかしたら心臓に穴が、とかいわれましたが、何事もなく育ちました。
肺炎もありました。少し何か違っていたら、という、大切な息子です。
テイカさんの記事よんでいたら思い出しました。

いろいろあります。めげてしまうことも、でも息子も息子なりに頑張ってますよね。
そうですね。声変わり、ですね‥
うちは、ぼちぼち?身長の低い母を抜いていきますね。それも成長です

うちは4がつです。12さいで6年、でも12さいで中学1年の子もいますよね。(でも小学6年で良かったですが、

いろんな節目がありますが、子どもなりの成長見守っていきたいとおもいます。

先週日光修学旅行に行き、無事帰ってきました。二学期制なので、あと数日で終了式です。無事乗り越えてほしいとおもいます

おめでとう!また来ます

かすみさんへ

かすみさん、ありがとうございます。
1日が息子の誕生日でしたe-313
当日の昼すぎまですっかり忘れてましたね
学校から帰ってきて息子に「おめでとう」と言うと、息子も忘れていました~

かすみさんの息子さんも心雑音(そうか、こう言うのですね)があったのですね。何事もなくてよかったですね。うちの息子は生まれた時のいろいろが嘘のように、大きな怪我もなく健康に育ちました。それだからか、親の願いがどんどん膨らんで息子を追い込んでしまったのは反省です。生まれた時の親の気持ちを忘れてはいけませんね。

日光行ったんですね。学校の行事にひとつひとつ参加していけることは嬉しいですね。これから卒業に向けて、思い出増やしていってくださいね e-420

おめでとう♪

息子くん 13歳の誕生日おめでとう^^
生まれてから、もうそんなに経つんですよね
赤ちゃんのうちは、なかなか自分の時間がとれず
早く大きくなって欲しいな~と思ってましたが
あっという間に大きくなってしまいました^^;
ちょっと小さい頃が懐かしい・・。
息子くんも身だしなみを気にするようになったのね。
そして、小さな変化や成長を楽しめる 今はいい時間ですね
ほんとに おめでとう♪

息子さん、お誕生日だったんでsね。
おめでとうございます。
誕生日の日がくるたびに、生まれた時のことを思いだしますね。

>無事に産まれてきてくれたことに感謝した瞬間を・・・
健康でスクスク育ってくれればと願ったことを・・・

本当に、この最初の気持ちをいつも心に置いておきたいですね。

家族での、お祝いの様子が目に浮かびます。
こんな素敵な息子さんに育てたティカさんに拍手!

息子さん、誕生日おめでとうございます。
ティカさん、お母さんとしての13歳おめでとうございます。

<無事に産まれてきてくれたことに感謝した瞬間を・・・
健康でスクスク育ってくれればと願ったことを・>
ちゃろさんと同じく、この気持ちをいつも心においておきたいです。
顔には青春のシンボル。時間ないけど、鏡の前で髪の毛を水で濡らす時間はある。足の大きさ。身長。。。。
いろんなことで成長を感じられますね。
次は声変わりかな?どんなふうに変わるのか楽しみですね。
こんなふうに子どもの成長を日々感じることができ楽しみ思うことができることに感謝ですね。
13歳の誕生日ケーキに12本のろうそく。忘れられない誕生日になるかもね。

息子さん、13歳のお誕生日だったんですね。
おめでとうございます。
出産は、無事に生まれるということも大変なことだけど、無事に育つというのもまたありがたいことですよね。
黄疸や心雑音など、生まれる前には想像していなかった心配ごとも経験されたのですね。
うちも、2人の娘とも、NICUに入院した経験があり、結局大きな問題もなく退院出来たことはありがたいことだったな~と思いだしました。
13年後、大きく成長された息子さん。
少年から青年へ...そんな感じなんでしょうね、うちは男の子がいないので想像するばかりですが...
どんどん成長していく息子さんのこれからがますます楽しみですね。

jumaさんへ

jumaさん、ありがとうe-420

jumaさんちももうすぐ?あれ、過ぎた?
確かに赤ちゃんの時は、大変で、早く育ってほしかったような・・・
今は、親離れして行く姿が嬉しいような寂しいような複雑な心境です。
ただ、ひとつ言えることは、今、健康で学校に通っている・・それだけで親としては感謝ですね。

精神的な成長はゆっくりですが、身体は急激に変化しています。
このままどんな感じになるのかな?楽しみのような、怖い?ような私ですe-350

ちゃろさんへ

ちゃろさん、ありがとうv-22

誕生日がくるたびに、生まれた時のこと思いだしますね。
とくに今回、記事を書こうとしたので、日記なんて読み返し、当時のことを思いだしました。
そして、あの時に感じた誕生の喜びも蘇りました。
忘れてはいけないな~と書きとめることにしたんです。

家でのお祝いは、ささやかで、張り切るのはケーキe-239だけなんです。
でも、ささやかでも毎年、家族揃ってお祝いできることに感謝ですねe-241

みかんさんへ

みかんさん、ありがとうe-435

息子だけでなく、私のお母さんとしての13歳でもあるのですね。
そうか、そうか、これからは毎年、そう考えることにします。
息子の成長とともに、私の親としての成長も一緒に祝ってもらえるよう頑張りますe-454

小学校の時に小柄だったせいか、中学に入学してから、ぐ~んと成長してきた息子です。
にきびもポツポツ。それまで顔を洗っていなかった息子も、気になるようで、洗顔し始めました。
ただ、歯はなかなか磨かず・・・お風呂も面倒で入らない時も・・・これは恋でもしないとダメかな?
まだまだ奥手の息子です。そっち方面も楽しみですe-414

ふらわぁさんへ

ふらわぁさん、ありがとうe-113

ふらわぁさんのところの娘さん達も、NICUに入院していたのですか?
心配な時があったのですね。ほんとに、無事に生まれたことでほっとして、その後、無事に育つということでもありがたいですね。いつまでも、生まれてきてくれたという感謝を忘れないようにしたいです。

女の子でいえば、小5~小6の時の成長が、うちの息子にやっとやってきたという感じです。
もう声変わりしている子もいて、友達が来ると、低い声、高い声が入り混じっています。来年になったら、ほとんど低くなっているのでしょうか・・・ちょっと楽しみですe-257

Secret

プロフィール

ティカ

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。