スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人面談での嬉しい言葉・・・

先週、個人面談がありました。

夏休み中に家庭訪問・・・というのが恒例だったようです。
しかし、今年から、家庭訪問、個人面談、面談なし・・・三者択一となりました。

私は「個人面談」を希望しました。

それを知った息子。
「え?家庭訪問じゃないの?なんで?あ・・・掃除しなくていいから?」

あ、いえ、なんで分かっちゃうんでしょうね(汗)
まあ、それもありますが、なんとなくクラスに入ってみたいですしね。
でも、家庭訪問のほうがよかったの・・・?



そして、行ってまいりました。

まずは、息子の様子をお聞きしました。

穏やかで誰に対しても温かい雰囲気で接している。
授業はちゃんと聞いている。居眠りなどはしていない。
それだけに、学習ワーク等の提出遅れがもったいない。

穏やかで・・・それは嬉しい言葉でした。
不登校になった頃は、かなり硬かったので・・・

支援開始当初、訪問のN先生に
「自己中心的で押しつけ感のある物言い。支配的かつ硬い部分が垣間見れる。
継続登校の支障になるでしょう」
と言われていたんです。

そして、その後、薄皮を剥ぐようにしだいに硬さがとれていき、
復学当初には、まだ残っていた硬さも、継続登校のなかで次第に
柔軟性もでてくるようになってきました。

そして、最近はさらに丸くなってきたような印象です。
家でもそれは感じます。以前より落ち着いていますし、笑顔が一杯です。
そんなに笑顔でいいのか??(成績急降下)と思ってしまうぐらい・・・

子どもって親の接し方でこうも変われるのかって実感しました。


あとは、授業をちゃんと聞いているというのはちょっと意外。
小学校の担任に、聞いているのか聞いていないのかわからない。
授業中、つまらなそうにしている・・・って言われていましたので(汗)
まあ、それもいい変化ですね。

問題は、テストのたびに下がって行く成績。。。
提出物も遅れるどころかほとんど出していないようですし。。。
宿題もほとんど出していないようですし。。。

でも、先生は前向き?表情も明るく・・・
「4月の確認テストはよかったので、力は持っていると思います。
あとは本人のやる気ですね。なにか目標が持てるといいのですが・・・」

ほんと、そうなんですよね。
子どもって、きっかけひとつでどのようにも変われるかと・・・
やる気の部分での声かけ等、先生にもご協力をお願いしてきました。

「宿題たくさん出ているんですよ。知ってますか?20日に提出なんです」
と、その時は先生も心配顔。

私は苦笑い。なんだか嫌な汗も・・・


だって。。。

自由研究だと貰ってきた、どじょうもただ餌をあげているだけなんですけど・・・
その他のことやっている気配ないんですけど・・・

大丈夫かな~!?



ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです

    ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

コメント

ティカさん、こんばんは♪
先生からいいお話が聞けて良かったですね。
教室ではとてもリラックスして、きちんと授業も聞いていて(*^-^*)

中学も、自由研究ってあるんですね。
どじょうの飼育日記か何かかな?
宿題も、息子さんなりに計画を立てていると信じたいですね。
一緒にいる時間が長いだけに、黙って見守るのも
気合いがいりますよね~v-356

テイカさんお元気ですか?個人面談あったんですね先生からのお話嬉しいですね♪
宿題やら、学習やらいろいろありますよね。
夏休みの宿題、まだ夏休み入口あたりは、学校モードもあったのか、早くやらないとな!と数枚プリントやりましたが、でもなんか間違ってるけど(泣)
あとは、宿題い?はあ?みたいな、またまたポスターと工作、書道みたいな面倒なのが残るな~(泣)

いい面、悪い面があるのかな?うちもいい話のなかには、まあ人間関係やらクラスでのいろいろがあるしね。小学生ラストの夏休み、中学になると部活動とかいろいろ。
だらだら過ごして、休み明け?大丈夫?というより、ゴミ部屋からプリントでてくるでしょうか?ラストの夏休み、楽しい夏休みでありますように暑いけどがんばろね。

アロエさんへ

アロエさん、こんばんは

確かにここ最近、家でもいい感じなんですe-420でも、まさか学校でもそんなにリラックスしているとはね。1学期からそう言っていただけるとは思っていませんでした。それだけすっかり学校生活にも馴染んでいる証拠ですし安心しました。だんだんと不登校時代のことが過去のこととなっていくようで嬉しいですe-257

中学でも自由研究あるんですね?(私が聞いてどうする)
どじょうの飼育日記かな?実はどじょうをくれたお友達と一緒にやろうということになったようですが、友達が辞退したそうで、息子も一気にやる気消沈ですe-443いったい、どうなるんでしょうね?
他の宿題もあるしね。もうほんとに見守るのも気合いがいること。それも気合い入れ直し?仕切り直し?
疲れますe-442

かすみさんへ

先生が、まさか、そんなに穏やかな印象を持たれているとは思っていなかったんです。先生に、たまに「うるせ!」とか言うんですよ。って言ったら、「え?○○君が?そんな事言うんですか?信じられない~」ってすごく驚いていましたe-447その先生の反応こそ、こちらもびっくりでしたe-455

普段から宿題ができていなかったので、夏休みも最大の問題はやはり宿題ですね。昨日、数学のプリントを発見しましたが、その膨大な量に主人がびっくり。それも、今週中までらしく・・・「こりゃ、毎日1時間ぐらいやらないと終わらんだろ」の世界です。どうなるんでしょう~もう、知れば知るほど恐ろしい~e-451

小学生の自由工作、ポスター、書道・・・うん、あった、あった。ありましたね~
苦手なのを後回しにしたりする傾向にあるので(うちだけですか?)最後まで親はヤキモキですね。
でも、息子さん、夏休み入って最初のうちは気合い入っていたんですね。それだけでも羨ましいですよ。
小学校最後の夏休み、いい思い出作ってくださいねe-471e-484
Secret

プロフィール

ティカ

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。