スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行きたくないな~

息子の剣道。。。

先週のことですが、市内の高校まで出向いての稽古がありました。
月~金曜日の5日間。
その高校の顧問の先生のご厚意のようです。

本当はその週、サマースクールに参加する予定だった息子。
サマースクール・・・聞こえはいいですけどね。
英語が「2」だった息子・・・・要するに補習です。

そのサマースクールは部活動よりも優先らしい。
しかし、剣道部の顧問の先生が英語の先生に掛け合い、息子を高校の稽古に参加させました。

それ聞いて、え?そこまで・・・と正直、思いました。

あとで、なるほど・・・と思うようになるのですが・・・


高校での練習1日目。

帰ってくると、かなりバテバテ。

「足の裏にマメできて、水ぶくれになっちゃてすごく痛い。歩行困難だ~」
「足の付け根から足の先まで全部痛いの。痛くてご飯も食べれない~」
「あ~ほんとに大変なんだから。あ~明日、行きたくないな~」

いや、いや、よっぽどハードだったようです。
その日の会話はそればっかり・・・

「行きたくないな~」という言葉にはドキっとしましたが、
「へぇ~そんなことやったんだ~そーりゃ、マメもできるわ」
って聞いていました。

きっと、聞いてほしいだけだよな・・・って信じて。

息子は、「水ぶくれ処置法」をネットで調べ、自分で針を刺して水を抜き、
足全体に消炎鎮痛剤を塗り、翌日、筋肉痛はすっかり治って(若いわ)出て行きました。

練習はかなりハードらしく、学校の外を走っているほうがよっぽど楽・・・らしいです。
水曜日には、午後、友達とのプールの約束をキャンセル。
友達とは何が何でも遊ぶので、約束を断るとはよっぽどのことです。

そして、金曜日にはついにダウン。
前日「疲れたから早く寝る」って9時頃には寝ましたが、朝、起きれませんでした。
顧問の先生に躊躇なく電話を入れていたので、私も嫌な感じはしません。
体力的に限界だったようです。

最終日は休んでしまい残念でしたが、このハードな練習だからこそ、顧問の先生は
体験させてあげたかったのですね。

息子は水曜日ぐらいまで、毎日「行きたくないな~」って言っていました。
でも、月から水までその言葉の数は少しずつ減っていました。
大変ながらも、少しずつ順応していっているのがわかりました。

その日、息子に・・・

「最後は出れなくて残念だったけれど、すごく大変なのはわかったし、
よく頑張ったと思うよ。最初は大変だ~大変だ~って言っていたけれど、
後半はだんだん慣れてきたんじゃない?大変だと思うことがあっても、
向かっていけば、どんどん大変だと思うことが少なくなってくるね」

息子は「ふ~ん」って聞いていました。


練習をお休みしたことは、その後に響くことなく、今週も部活に行っています。

ひとまわり大きくなる夏!・・・かな。




DSCF0736.jpg
袴を畳んでいます。きまって朝なのがなんとも・・・


DSCF0730.jpg
これは持ち帰った道着。
高校で教わった変形結びだとか・・・
いつも、しっとりと重い・・・






ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです

    ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

コメント

息子くん頑張っているね~
剣道部は暑さi-201そして足マメとの戦いなのね
私は昔バド部でしたが・・やっぱり足の裏のマメ(巨大)には悩まされたわ~~ 
ほんとに痛いのよね><

個人面談にしても、部活にしても・・特に中学に入ってからの
成長は目を見張るねv-218
袴をこんなにキチッと畳めるなんてカッコイイじゃないの^^
どんどん逞しくなり 自信をつけていくんだね。

ところで、家は昨日面談でした・・。
ドジな私は3者なのを2者と勘違いしv-393
1人で学校へ・・。先生に言われ慌てて長女を呼び出す
失態をみせてしまいました・・トホホ
でも家の娘も、学校でも楽しくすごしている様で安心しましたよ~^^

ティカさん♪

ホント、がんばってるね・・・息子クンv-410
いろんな経験が自信につながっていく・・・そんな感じが伺えます。

ひとまわりどころか、ふたまわり・みまわり(こんな言い方する?)
も大きく成長するんじゃないかしらv-441


jumaさんへ

どうにか頑張ってますv-154
剣道は素足だしね。右足をど~んと出す時、左足付け根に力が集中するので、そこにできるようです。あと竹刀を持つ人差し指にも水ぶくれ。一皮むけてもう新たな皮が。若いと皮の再生も早いのね!と感心しております。

jumaさん、バド部だったのね~あれも、運動量が多いから、足に力が入るものね。私はバスケだったので、突き指ばっかりしていました。

面談お疲れ様でした。二者はなくて(ないとは書いていないけれど)いきなり三者面談なの?
でも、忘れちゃったのね~やっちゃったね~v-8
jumaさんも大物になりつつあるのね~そのくらいでいいのかもよ~(よくない?)
長女ちゃん、学校で楽しく過ごせているのね。よかった、よかった。子どもの様子でもわかるけど、先生に言っていただくと安心するね。

ciquciquさんへ

うん、どうにか頑張ったようですv-19
やたら「行きたくない」の連発だったので、何回となくヒヤリとしたけれど、サボる気はなさそうでした。先生が甘かったら気が緩んだかもしれないです。先生の厳しさ、さまさまです。
厳しいから仕方なくであっても、続けていくことで、自信に繋がってくれたらいいなと思っています。勉強の方は自信喪失なので・・・あちゃ~v-12

このまま、ふたまわり、みまわり、しまわり?v-16とどこまでも大きくなってくれたらいいな。一緒に目指しましょうね。


v-411お久でございます~

息子さん頑張ってますね~
剣道部の顧問の先生が英語の先生に掛け合ってくださって参加できた高校での稽古では、読んでるとグ~ンと息子さんが成長しているなあと感じました。
「水ぶくれ処置法」をネットで調べて自分でなんとかして次の日の練習もに参加するだなんて、本当にたくましくなってきていますねv-352
この先の息子さんの成長が楽しみですねe-348

みかんさんへ

みかんさん、お久です~(まねっこです)e-435

英語の先生に掛け合ってくれていてどうなるかわからないという途中経過を報告してくれた時、「俺は英語の方が大事だと思う」なんて言っていたんです。勉強に意欲があるのかなって、ちょっと嬉しかった私ですが、たんに稽古から逃げたかっただけのようでしたe-456
どうなることやらと思いましたが、無事に終わりました。稽古中は、途中でバテて休憩をとったりする子もいたそうですが、息子は休憩をとらずに頑張ったそうです。そして休憩をとった子のことを「あいつは根性なしだから・・・」なんて言っていました。でも、自分は最後、休んでしまうわけですから・・・なんともねe-351
高校での稽古は毎年恒例のようです。早くも「来年は行きたくないよ~」などと言っていますが、それまでにもう少し逞しくなり、来年になったら「どんと来い!」ぐらい言ってくれないかな~と期待していますe-420
Secret

プロフィール

ティカ

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。