スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢がいろいろ

「俺、洋服作る人になる!」

学校から帰ってきたと思ったら、すぐさま私のところに来て、こんなことを言う。

「そうなんだ」って返せばいいのに、
「えっ?」と一瞬、言葉に詰まった私。

すると「あ、2番目の職業ね。もしもの場合ね」って、言い訳のように言ってくる。


それまで、ずっとグラフィックやりたいって言っていたから、
「早くも、心変わり??」って頭の中を駆け巡っちゃったのだけど、
息子、しっかり私の心を読みとってましたね(汗)


「今日の夜、洋裁教えて。ミシンやりたい」とも言ってきた。


友達が帰って、夕食を済ませて、ピアノを弾いていた息子。
私はコーヒーを飲んでくつろいでいたのだけど・・・

「ね!洋裁、教えて。一緒に2階に来て!」って手招きする。

「何を教えてほしいの?」と聞くと、

形の大きさはどうやってきめるのか、身体のどこを測るのか(寸法だね)
どういう形の生地が合わさって洋服になっているのか(型紙?)、
裏のツルツルの生地(裏地のことのよう)をどうやってつけるのとか(縫い方)

いろいろ教えて・・・と。


息子の小学校の入学式のスーツは自分で作ったのですが、
型紙はフィットパターンだし、それほどの知識はありません。
袋縫いだったら、教えられるのに・・・(笑)


洋裁の本を探し出し「じゃあ、まずは、これ貸すから、見てみて」と本を差し出すと、

「じゃあ、これで研究するわ」と自分の部屋に持っていってしまった。


DSCF3088.jpg


この後、何を言ってくるでしょうかね。

これ作りたいとか、ミシン教えてとか、具体的に息子から言ってきたら協力しましょうかね。




寝る前にリビングでくつろいでいたら、また息子が・・・

「俺、料理作る人にもなりたんだよな~」って。

あれ?同じ日に、またですか~??


「うん。いいんじゃない?○○は料理のセンスあると思うよ」

って、今度は、しっかり持ち上げておきました。


「土日とか作ってくれたら嬉しいな~」ってアイメッセージも忘れずに(笑)

半分?その気になっておりますが、どうでしょうね。



いろいろと夢を語ってくれる息子です。

その前にやることあるんじゃ??って突っ込みたくなる時もありますが、
自分のこの先のことをいろいろ考えている姿は嬉しいですね。





ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
  ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。