スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事、始動!

皆さま、ご心配おかけしております。

今日、息子は学校へ向かいました。

昨日、上野先生に再び入っていただきました。

ほんとにほんとに危なかったです。
今週また月からずっとお休みしていました。

顧問の先生に「やることを見つけることがやりたいことです」と
言いにいけば終わりなのに、それが出来ないままでした。

朝は起きるつもりでいるのに
その時間になったら起きれなくなってしまいます。

昨日は、朝起きて朝食を摂り、着替えて、準備して・・・あとは出るだけ。
でも、出る時間を迎えると、動きが止まってしまいます。

窓を開けて外を眺め、深呼吸・・・そしてトイレへ。
30分以上出てきませんでした。

その後、部屋に閉じこもってしまいました。


上野先生を駅までお迎えに・・・

息子には声をかけないで出て行きました。
その日、学校に行かなければ上野先生が来ることは伝えています。

部屋に閉じこもっていたはずの息子。
車のエンジン音で察したのでしょうね。
上野先生が玄関に入った瞬間、リビングからでてきて軽くおじぎをしました。
観念していました。

そして息子の部屋でのコーチング。

時折、先生の厳しい言葉。
そして、息子の泣き声も・・・

コーチングが終わり、息子はまた上野先生を玄関まで見送りました。
「ありがとうございました!」と、しっかりとした声で。


「行きずらくなってしまった」
「顧問の顔を見たくなかった」と言ったそうです。

しっかりと上野先生に背中を押していただきました。


私が上野先生を駅までお送りし、家に戻ると
息子、やけにすっきりとした明るい表情になっていました。

そして、今日は5時に起き、何も問題なく出て行きました。
帰ってきてからも、やけに明るく、お友達も遊びにきていました。

顧問の先生に、辞めると言って認めてもらえたそうです。
何を言って、どんな言葉が返ってきたかは教えてくれませんでしたが・・・
(ほんとに言ったよね??前回のことがあるので・・・汗)


また、また上野先生に助けていただきました。
上野先生がいらっしゃらなかったら、どうなっていたことか・・・

先生、ありがとうございました!


どうにか、ひと波超えた息子・・・

このまま止まりませんように・・・



ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
  ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

ティカ

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。