スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校に向かいました。

木曜日に何かある?と思っていたら、金曜日も休んでしまいました。

次の日にけろっとして登校。
今までのようにそうなることを期待していたのですが、そうならなかった瞬間に
私の中で胸騒ぎがおきました。

2日続けて頭痛を理由にお休みするのは復学後、初めてなのです。

朝、息子の顔をみた瞬間、「だめだ」って思いました。
これは過去の経験からくる直感でしょうか。
案の定「今日お休みする」と。

前日に頭痛は治まっていたのに・・・です。

悪い想像ばかりがどんどん膨らみ、なんだかとっても悲しくなってしまいました。
台所に立っていても、掃除をしても涙がにじんできちゃいます。

担任の先生にも、上野先生にも「なんだかあやしい感じです」と報告しました。

担任の先生が、私の言葉を受けて「訪問します」と言ってくださいました。
土曜日の部活と月曜日もお休みしたら訪問ということに。
上野先生は、まずは担任の先生の訪問で反応をみましょうと。
それでも動かなかったら上野先生が動いてくださることに。

そこまで打ち合わせして迎えた今日。
今日は部活があります。
部活に行かなければいよいよ危ない。

なんと・・・部活に行きました。まったく普通に。

今日の様子ならたぶん月曜日も大丈夫だと思います。

こうなってみると、私が必要以上に反応してしまったのかなと思ったりして・・・
確かに安易にお休みすることは問題なのですが、
気持ちが学校から逃げていたわけじゃなさそうです。

とりあえずはほっとしました。


今回は久しぶりに不登校の時のような気分を味わいました。

朝、学校への連絡するのがとても気が重い・・・

今日もまた同じ班の子が連絡表を作ってくれ届けてくれるのか・・・

来週の月曜日の部活保護者会の前にランチしようとお誘いが入ります。
「他の誰かも誘っていいよ」と。
行くと返事はしたものの、他の誰かに誘いをかける気分になれません。
部活保護者会そのものも気が重い・・・

その日、役員の用事で3時頃学校へ向かいましたが、それまでに
息子は起きてこず、朝から何も食べていませんでした。
帰ってきた時もまだ寝ていました。

翌日、部活に向かう息子の姿は想像できませんでした。


いつものように時は過ぎ、いつものようにやることをこなし・・・
でも、心は曇っている。

それが息子が部活へ行った瞬間に、暗雲はどこかに消え去りました。

息子が学校へ行くと行かないでは、こんなにもいろんなことが違って
見えるものだとは・・・

やっぱり学校へ向かってくれる息子は嬉しいです。
そのことを再確認しました。

あの頃にはもう戻りたくないです。



前回の記事へのコメントを入れてくれた皆さまに励まされ元気をもらいました。
とても嬉しかったです。
どうもありがとうございました。

前に進んでいけるのも皆さまのおかげですね


ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
  ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。