スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆が模索中・・・

先週末くらいから私のブログへのアクセス数が急上昇しました。

それまでの2倍ぐらいになっています。
急に注目されてきた・・・というのなら嬉しいのですが、
これは毎年、この時期の傾向です。

「新学期から行く」と言うので、親はそれを期待して・・・
でも、そうならなかったのでしょうか・・・

それとも新しい環境が潜在的な問題を表面化するきっかけと
なってしまったのでしょうか・・・

子どもが学校へ行けなくなり、いろんな情報を求めているから
なのだと思います。

そんな必死な親御さんの姿が見えるようで、心穏やかではなくなります。



息子の中学校で中1の時に不登校になった女の子がいます。

ある日、男の子たちにニックネームをつけられて、連呼され、
その翌日から不登校になったらしいです。
先生にも不満があるらしく、2年生になってクラスと先生が
変わったら学校へ行くと言っていたそうです。

そして、その言葉どおりに始業式に出席したとのこと。
しかし、髪の毛の先を金髪にし、耳にはピアス。
違うクラスの先生に注意をされ、翌日からまた来なくなったらしいです。

金髪にピアスで注意されないわけがありません。
復学する準備がされていなかったのだなと感じました。
担任の先生が大目にみて、その日は注意しなかったとしても
継続登校は難しかったのではないかと思います。

その女の子、元々は地味で目立たないタイプの子だったのです。
金髪、ピアスにはどんな意味があるのでしょうか・・・
女の子の心境を考えると心が痛みます。


 
息子は昨日、また頭痛でお休みしました。

「どうして頭痛になると思う?」と聞いたら
「知らないよ。俺だってわかんない。頭痛になっちゃうんだから。
 頭痛に聞いてよ」との発言が・・・

これって学習効果がないっていうこと?

こっちも頭痛がしてきそうです。



ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
  ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

ティカ

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。