スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

校則違反だけど・・・

先週金曜日のこと。

下校時間をとっくに過ぎているのに息子が帰ってきません。

今まで、そんなに遅いことはなかったのだけど・・・
でも、今までなかったことが起こりうるのが思春期だし・・・

もしや友達の家に上がりこんでいる?
そうだとしたら6時過ぎには帰ってくるかな?
そうは思ったものの、あたりは真っ暗だし、だんだんと心配になってくる。

まさか学校帰りにそのまま『家出』なんてことないよね?
過去の経験から、悲しくも私はどうもそこに考えがいっちゃう。

そういえば今朝はひと言も喋らず、「行ってきます」も言わないで出て行ったな。
昨日の晩、どんな会話したっけ?別に気になる事はなかったと思うけど・・・
それとも今日、学校で何かあったのかな?
部活はちゃんと参加したのかな?
それとも事故?

どんどん悪い想像が膨らんでしまう・・・

何か悪いことになっていたら上野先生にも連絡しなきゃな。
電話している自分を想像して涙がぽろり・・・(女優になってた)

 
そして・・・6時15分!

玄関のドアがバーンと開き、息子登場!

その元気?な音に、それまでの心配が一気に吹っ飛び
「はぁ~」と気が抜けた。

部屋に入ると同時に・・・(私に何か言われる前に?)

「遅くなっちゃった。○○(地域名)まで行ってたんだよ~」

なんでも友達のS君が、クラスの子にPSPのソフトを盗まれたようで、
返してもらえないS君の代わりに、息子とT君がその盗んだ友達の家まで
取り返しに行ったのだという。
交渉役はT君で息子はただ横にいただけのようですが・・・

無事、ソフトは返してもらえたようです。

「コンビニに○○先生(顧問)がいてさ~見つからないように隠れていたんだけど、
先生いつまでもいるから、なかなか帰ってこれなくてさ~
あ~先生に見つかってないだろうな~寄り道は校則違反だからさ」

そこで、家に帰らず制服で向かったのは息子だけだったことが発覚。
時間がなかったということですが・・・・

「ところでなんでコンビニ行ったの?」
「お菓子買った。買い食いも校則違反だけどさ~」

そして、いつもカバンにお金を入れていることまで教えてくれる。

きた、きた、きた、校則違反!
それも一度に3つも。

でも、母に話すだけ、まだいいのかな?
それに校則違反といっても、まだかわいい部類?

親は学校と同じにキツキツにすることはない。
校則違反だとわかっていても、親がそこまで言うことはないし、
遊び感覚を持たせてガス抜きをしてあげることも必要だと・・・
藤本先生のセミナーでそのようなお話がありましたしね。

「そりゃ、まずいよ~」ぐらいは言っておきましたが・・・



月曜日。。。

息子は、帰ってくるなり・・・

「すぐ出かける。急いでるんだ。でも寄り道しちゃいけないと思って
帰ってきた。着替えて行くから」・・・だって。

ちょっと安心。



ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
   ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。