スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレス解消

私は息子が小学校2年生の時からテニスを習っています。
気がつけば5年以上経っていますね。

真夏はバンダナの中に保冷剤をしのばせて首に巻いて熱中症対策し、
真冬はウエアの下にタイツをはいて防寒し(そんな人はきっと私だけ)
1年を通して気持ち良い汗を流しています。

その実力たるや・・・
2年前の夏、主人と試合をしたのですが、ほとんど初心者の主人にストレート負けしました。
ようするに下手っぴ!ということです。

5年間でクラスはワンランクしか上がらず・・・(涙)
「先に上がっていいからね~」とクラスの仲間に声をかけると、
「いや、一緒に上がろう♪」なんて優しく言ってくれるのですが、
皆さん、私を置いて上がっていきます。
今まで何人の方を見送ったことか・・・(汗)

試合に負けたら悔しくてその晩寝つかれなかったなんて人もいて・・・
「へっ!?」と驚く私に
「ティカさんは、ぐーぐー寝ちゃうんでしょ?そんな感じ」なんて言われ・・・

バレてましたか・・・確かにそうですけれどね。いいんです。
だって私は心と体の健康のためにやっているんですから。

「強くなりたい!」って思ってしまうと、自己嫌悪に陥ってしまいますが、
(それで辞めてしまった人が何人かいます)
「いいの。私は健康のため」と思うと人さまのことが気になりません。
今は(今は・・ですよ)そう割り切って楽しくプレイしています。


そして、これが結構いいストレス解消なんです。
特にスマッシュね。
ボールを打ち込む時にどんだけスカッとすることか・・・

途中、息子が不登校になってしまった時も行き続けました。
昼夜逆転になった息子に起きていることを強要され、
毎日3時間寝れればいい時もあり、体力的にはかなりきつかったのですが、
どうにか頑張りました。

息子の暴力シーンが、フラッシュバックとなって頭をよぎる時がありましたが、
ボールを打ってそのシーンを打ち消したりしました。

仲間は小学生、中学生のお母さんが多く、子どもの話や学校行事の話に
なることもありましたが、幸いにも同じ学校のお母さんはいなかったので
「うちは運動会○日だよ」などとサラッと会話に入り、その場をやり過ごしたこともありました。


なかなか辛い時期もありましたが、毎日、息子と一緒にいる空間から
少しでも逃れたかったこと。
その時だけでも息子を一瞬でも忘れたかったこと。
汗を流すことで爽快感を味わい、気持ちをリセットできたこと。

あの時期を乗り越えるには必要だったのだと思います。

私は楽天的ではありますが、ストレスがないわけではありません。
ストレスを感じても、それが重くならないようにうまくコントロールできるようです。

テニスがそのストレスコントロールにとても役立っています。

他にも月1ペースのビーズ教室。数か月に一度の思いつきのトールペイント・・・
どちらもお友達が先生なので、半分はお喋り目的で参加しています。


精神的に余裕が持てるように・・・
少しでも笑顔でいられるように・・・

汗を流したり、お喋りしたり、自分の時間を楽しむことが一番のようです。

プラスのストロークをたくさん貯めなきゃね。





ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
   ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

ティカ

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。