スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイナス発言

息子がやたら部屋を歩きまわりっているな・・・とは思っていました。
ちょっと悶々とした感じ。

「あ~死にたいよ~」
「あ~大怪我でもすればよかった・・・」

突然のマイナス発言にドキリ。
心臓に悪いです。

そして、また部屋を歩きまわる。

そんなんで30分くらい経過しているので、さすがに聞いてあげました。

「どうした?何か心配でもあるの?」

「・・・・・」

そしてまた歩きまわる。

返事がないので、それ以上は聞きませんでした。



しばらくすると、電話がかかってきました。
顧問の先生からです。

実は息子はその日、学校をお休みしてしまいました。
寝不足による頭痛。いつもの自主休業です。
また、やっちゃいました。

同じことを繰り返しているので、
「寝不足が原因だね。前回もそれで休んでいるね」と息子に言い渡した私です。

息子は「そう。寝不足になるほど、このゲームが面白いという事がわかったよ」ってさ。

ムム・・・

主人は黙っていませんでしたけどね。

まあ、この話はそれぐらいにしておいて・・・



翌日に剣道の試合が控えていました。
それも新人戦。

顧問の先生の電話の内容は、翌日の試合のことでした。
息子が休んでしまったので、連絡をくださったのです。

電話が終わり、すぐ息子にその内容を伝えると・・・

「もう電話終わった?はぁ~よかった~」

途端にニコニコ顔。

「先生に電話しなきゃって思ってたんだけどさ。なんて言えばいいかな~ってずっと考えてたんだよ。だって、試合前日に練習休むなんてさ、絶対に怒られそうじゃん」

やっぱりね・・・母は察しがついていましたよ。

そう思うなら学校に行ってくれ~と思いましたけどね。


「明日早いから、今日は早く寝なきゃな。9時に寝よ」

と言ったはいいが・・・実際に自分の部屋へ行ったのは10時半。
11時にリビングに戻ってきて、

「俺、寝ようとおもったけど寝れないわ。3時まで寝てたからさ」

結局、12時過ぎにご就寝。

なんとも、なんとも・・・



しかし、先生に電話するのに、どんだけ勇気がいるのか?

それだけで死にたくなっちゃうとは・・・

まあ、本気じゃないとしても、ちょっと情けなや(汗)




ランキングに参加しています。
ワンクリックしていただけると嬉しいです
   ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。