スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院?しました!

息子は8月から入院していました。
それも地方の病院に。

あの・・・ピアノをしばらくお休みするための口実です。
先生が本部への届け出用紙にそのように記入してくれました。
(過去記事→幻の発表会)

そして、このたび、無事に退院することになりました!

ま、はっきり言ってしまえば、潔く?辞めたということですね(汗)


息子が辞めるか続けるか決心がつかず、とりあえず休学。
それからというものの、一度もピアノに触っておりません。

遊ぶことに夢中で、ピアノの「ピ」の字も彼の頭に浮かんでこなかったようです。

当初は、後ろ髪が引かれる感じはあったようですが、ピアノから離れていたことで、
もう、すっかり行く気が萎えてしまったようです。

息子がそう決めたのなら、仕方がありません。
私ももうダメそうだなと思っていました。


しかしですねぇ。
辞める時ぐらい、自分の口から先生に告げてほしかったです(涙)

「最後くらいは行かないとな」って確かに言っていましたけどね(汗)
結局、先生のところに一度も顔を出さずに「さよなら・・・」です。

辞めるのは自由ですが、その後始末は自分でつけなきゃね。
まだまだダメですね~

締切日っていうものがありますしね。
仕方なく、私一人で先生のところにご挨拶に伺いました。

もう、ほんと情けなくて、どうしようもなくて、失礼な奴で・・・
先生にグダグダ文句を言った私です。
先生も「ほんとだ、ほんとだ~」って一緒に呆れかえってくれました。

「でも、きっと来ないと思ってました。最後くらい会いたかったですけどね」・・・とも。
ちょっと、寂しそうでした。

先生は息子の性格をよ~くわかっています。
こんな、カッコ悪い辞め方も想定内でしょうか・・・

先生は、息子が来ないのを見込んでか・・・メッセージカードを用意してくれていました。

帰って息子にカードを渡したら、ぱっと読んでその辺に吹っ飛ばした。
なんてことを・・・
どうか、照れ屋の息子をお許しくださいませ。ませ。。。(大汗)

カードには・・・

『いつかまたピアノが弾きたくなったらいつでも戻っておいで。
 これから先、いろんなことがあると思う。
 でも、なるべく立ち向かっていく努力をしていくことが大事だよ。
 では、また会う日まで』

先生、ありがとうございます!

でも、まあ、なんて男らしい~あ、女性ですけどね(汗)




話は戻ります。。。


実は、先生とお話していて、その場でふと思っちゃったんです。


私がピアノを習っちゃおうかな~って(恥)

そして、そう決めちゃいました!!
思わぬ展開です!

ピアノを処分されるかもと心配していた息子も
「やって、やって、ピアノの無事のために」と大賛成。

主人は「いいな~俺も習おうかな~」(え~っ!?)


ということで、一件落着です!


大人の発表会というのもあるそうで・・・
これからは自分のことでドキドキかも・・



ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです
    ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


 
スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

ティカ

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。