スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

届きました♪

待っていた物が届きました♪

「家庭教育推進協会」(FEPA)の会報(創刊号)です。

そろそろお送りできます。と上野先生からお聞きしていました。
ぶにん先生のブログでもお知らせがありました。

そして、昨日、手元に届きました。
パンフレットも同封されていました。


DSCF0718.jpg



「家庭教育推進協会」が今年4月に設立され、3カ月経ちました。

子どもに問題が起きたら、気軽に相談できるところ。
専門家のアドバイスが受けられ、必要であれば、専門機関の紹介もしてくれるところ。
なぜ、子どもに問題が起きてしまったか・・・
その「気づき」から「家庭教育」を「学び」、家庭環境をよくしていこう。
そして、その「家庭教育」の重要性を世間に広めていこう。

このようなコンセプトの元、不登校や家庭教育支援に充たられている先生方が、
協会でも精力的に活動をされています。


私は第一回目の関東セミナーに参加させていただきました。

その時に、「家庭教育」の普及のために、賛同できる企業や個人の力添えが
是非とも必要である。今は、何も還元できるものはないけれども、是非、力を
貸してほしい・・そのようなお話がありました。



私自身、子どもが不登校になり、その時に、それまでの子育てが
通用しなくなったことを思い知らされました。
子育てを見直し、対応を変えることで自然に子どもに変化があらわれ、
子どもの心が元気になりました。
それによって親も元気になり、家庭全体がよくなっていきました。

自分が苦しんできたことで、他の人が苦しんでいるのを見るのは辛いものです。

それまで辛い思いをしてきたからこその思い。
そして二度と同じ間違いを起こさないためにも「学び」続けたいという思い。

自分が失敗した経験があるからこそ、動きだそうとする力にもなっています。

実際に「家庭教育」を学び、実践し、その必要性を実感したものとして、
「家庭教育」というものを少しでも多くの方に知ってもらいたい。
親の対応をかえるだけで、子どもがどんどん変化していくということを
知ってもらいたい。

そんな思いで賛助会員にならせていただきました。
還元なんて・・・そう思っていましたが、こうして形になると嬉しいですね。



「会報」の中身を詳しくはお伝えできませんが・・・(ですよね?)

代表理事である上野先生のご挨拶
協会スタッフの紹介(毎回、お一人ずつ?)
夏休みの過ごし方
水野先生のブログ裏話
本の紹介
今後のイベント紹介

ちょっと皆さまに興味があるかなと思うものを並べてみました。
他にもありますよ。
興味深く参考になるお話が、ぎゅ~っと詰まっていました。


「家庭教育推進協会」のこれまでの歩み、そしてこれからのこと・・・
活動の一環を肌で感じることができました。
今後の協会の活動を見守り、応援していきたいなと思います。


次号も楽しみです




ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです
    ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

ティカ

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。