スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自主休業?

昨日、息子はお休みしてしまいました。

なんでも、「気持ち悪い」とかで。。。

なんで気持ち悪いのかは分かりませんでした。
へんな物を食べたわけでもないしね。

でも、起きれないようで・・・

「学校を休む」というのでお休みすることになりました。

「学校お休みするなら、テレビもゲームもパソコンもダメだよ」
「うん」
「吐き気がするのなら、今日はお粥ね。お菓子は食べられないよ」
「うん」

お休みするのが久しぶりなので、つい念押ししてしまいました。
まあ、これを言って、無理してでも行こうとしてくれないかな・・・
なんて期待してしまったのですけれど。

でも、これ先生からご指摘を受けました。

「疑っているような言い方はしない方がいいです。本人も分かっていると
思いますし。黙ってお粥をだして文句を言ってきたら、吐き気があるのだから
お粥と言うようにしましょう」

はい。すみません。まだ、未熟な私ですね。反省です。。。

息子は「うん」「うん」と言ったら、そのまま爆睡です。


そして、寝る。寝る。

起きてきたのが夕方の5時です。
吐き気は治まったようです。

これだけ寝るところをみると、睡眠不足の影響があるのではと思わざるえません。

前の日は10時に寝ていますが、その前の日は徹夜明けで5時間ぐらいしか
寝ていないのです。先週も12時近くまで起きている日が多かったです。
ずっと寝不足が続き、そこで1日まとめて睡眠をとったら、逆に疲れが出て
起きれなくなったのでは・・・と思ってしまいます。


上野先生から。。。

「いつものパターンですね。以前は1カ月に1回ぐらいはありましたが、
久しぶりですね。久しぶりなので、今回は流してあげてもいいかもしれません。
ずっと頑張って登校できていたので、1回の失敗を責めてもかわいそうですし、
自分で調整しようともしていますしね。(前日は10時に寝ている)
寝不足が影響しているようなら「徹夜はいけないとは言わないけれど、
それで体調崩し登校に影響が出るのは認められないよ。気をつけないとね」と、
少しプレッシャーを与えてもいいかもしれません」

今朝の様子を知っていた主人が、何の打ち合わせもなく(電話の内容を報告する前に)
帰宅したらさっそく息子にプレッシャーを与えていました。

「寝不足のような気がしない?」と切り出し、うちの息子もちょっとニヤっとして
かすかに頷いていました。息子もそういう自覚があったようです。
「徹夜するのなら・・・」と先生のお話とほぼ同じ内容でした。

息子も素直に聞いていました。



息子は起きた後、折り紙をしたり、絵を描いたりして過ごしていました。
いつもはテレビを見ながら、PSPやプレステ、PC。すべて音出しですからね。
今日はなんて静か・・・今日の息子はなんてかわいい・・・

しかし、かわいい遊びも長くは続きません。

「勉強でもしようかな~暇だし」(お~っ!)

そして計算ドリルを出す。 

「これ、今日全部終わらせる」(お、お~~っ!!)

しかし、テーブルにドリルを出したはいいけれど、途中の遊びが多すぎ。
なかなかはかどりません。(これはいつもの息子だった)

11時過ぎにやっとスイッチが入り、12時半までドリルをやっていました。
全部で8ページ終わらせたらしい。あと4ページあるそうですが・・・
頑張った。頑張った。



お休みした時の対応で、思わぬ効果が生まれました。
これなら、そのまま2~3日休んでくれても・・・(おっといけません)

でも、いきなりまた12時半就寝ですからね。
次の日のことを考えているのか・・・主人の話をどう聞いたのか・・・
まあ、5時まで寝ていたので、眠くならないとは思いますけどね。
そのあたりは、今後本人の意識を探っていきたいと思います。



今朝は寝不足の影響は出ず、すっきりと起きました。

そして、元気よく登校しました。

やはり、単なる疲れ休み? 自主休業のようですね。

3学期は皆勤で卒業式を迎えられるかなと思っていたのですが・・・
それは叶いませんでした。
この6年間、一日も休まず登校出来た学期がないのです。
それだけに、今回の欠席は残念でした。

1日も休まず登校できたということを息子に実感させてあげたかったな。

でも、頑張っていると思います。

卒業までの残り少ない日々・・・元気よく登校してくれたらなと思います。




スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。