スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンカレッジ親睦会

今日、エンカレッジの親睦会がありました。

親睦会は4回目だそうで・・・私は初の参加です。

ブログでお知り合いになった方々が参加されるとお聞きしていたので、
もう皆様にお会いするのがとてもとても楽しみで・・・
私にとってはオフ会のようでもあり、昨日あたりからドキドキそわそわ・・・

私、ちょっと早めにレストランに到着したのですが、エレベーターで一緒になった
女性がいて・・・なおかつ同じ階で・・・もしかしたら??と、ちょっとドキドキ。

なんとそれがノエルさんでした!!

ノエルさんとお話をしながら予約されていた個室へ。
先生はもういらしていて、他の方の到着までしばらく3人でお話していました。
ノエルさんの娘さんの写真や、先生のおぼっちゃまの写真も見せていただき
なんか得した気分。ふふ。

その後、ふらわぁさん、マーガレットさん、夏恋さん、ciquciquさん、jumaさん、
Kさん、Fさん・・・次々にいらっしゃいました~

いや~皆様を迎える、わくわくドキドキ感。たまらなかったです。


さて、皆さんが揃って会の始まりです。

まずは先生のご挨拶のあと、自己紹介です。
皆さんがお話して、そのあと、その方のケースについて、上野先生のお立場から
補足するように支援上でのお話やそれぞれの難しさなど、お話をしていただきました。

学年であったり、不登校期間であったり、子どもの状況であったり・・・
それぞれのケースにあわせてとられている対応をお聞かせいただいて
本当に改めて先生の大変さがわかりましたし、とても参考になりました。

私自身のことを言えば、ブログで公表しにくい部分もあるわけで・・・
この場なので聞いていただいたりもしました。
ちょっとすっきり・・・こういう機会でもないとお話できないですしね。


上野先生からのご挨拶の中で・・・

不登校の話、復学の話は、同じ境遇に立たされた者でしか、わかり合えない部分が
あります。ひとりで悩むことなく、母親同士、横のつながりが持てて、
いろいろと相談したり励ましあったりできれば・・・とのお話がありました。
復学しても、いろいろと問題が起きてきますし、悩みはつきませんものね。

いつも感じていることですが・・・先生は母親の精神状態をとても案じてくださいます。
母親が辛くならないように気を使ってくださいます。

親睦会も母親がひとりで悩むことのないように、母親同士で繋がりをもてるよう、その
きっかけになってくれたらと願ってくださっているようです。
先生のお気持ちを感じながら、これからも皆さんと繋がりがもてたらいいなと思います。

今日、私の息子と似たような境遇で不登校になった息子さんがいらして、ご自分や息子さんに
重なり合わせて、ずっと私の記事を読んでくださっているという方がいらっしゃいました。
普段、ブログのコメントを通してでしか、なかなか、繋がりを持つことができないのですが、
今日、そういったお声もかけていただき、とても嬉しかったです。新たな出会いに感謝です!

最後に先生の呼びかけで・・・皆さんのメルアド交換。

皆さん、あちこちに移動して、赤外線受信、送信。
結構、時間がかかったのですが、おかげで席の遠かった方ともお話ができました。


先生とお別れして・・・二次回に参加できる方とお茶へ・・・

ここでもいろいろとお話しましたよ。


本当に楽しくて有意義な時間を過ごせました。

親睦会を開いてくだった上野先生に感謝です!

一緒に時間を共有させていただいた皆様、ありがとうございました!

皆さんとの距離がグンと近くなりました。

また、また、是非、お会いしましょうね!!



さて、私ごとですが・・・

帰りの電車でしばし会の余韻に浸っていたら・・・見覚えのない駅・・・
駅3つ過ぎていました~

いや、いや~家には息子がひとりで待っていた(?)のですけどね。
実は主人は仕事でいないのでした。

夕食の時間はとっくに過ぎていたので、駅で息子の好きなマックをお土産に買いました。

でも、息子はインスタントラーメンを作ってすでに食べていました。
卵も入れたとかで・・・よし!よし!自分で出来るじゃないの~
もちろん、「ラッキー!」と喜んで、マックも全部食べました。

私が出かけると言っても「どこに行くの?」「何時に帰ってくるの?」とは
いつも聞かない息子。
帰ってきても、「遅かった」とも「何処行ってた?」とも言わない息子。
なので、今日も外から連絡を入れたりはしなかったのですが・・・っていうか、
うちの息子電話に出てくれないので、電話しても仕方がないのですけどね。

私が何処に行くのか気にならないのかな~

まあ、でも・・・おかげで時間を気にすることなく今日1日楽しめました。

それも、そんな息子だからこそ。息子にも感謝しときましょうかね~



スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。