スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノのレッスン

前回の記事で少し触れましたが、うちの息子はピアノを習っています。

先日、ピアノ教室の先生方のコンサートがありました。
息子の先生も出演します。
うちの息子が「行く!」と言いましたので、チケットを申し込みました。

コンサート当日です。

お友達が来て、出かける間際まで遊んでいました。
「あ~行きたくないな~友達と遊んでたほうがいいな~」
「でも、○○(息子)が行きたいって言ったんだよ」
「そうだけどさ~あの時は行ってもいいと思ったんだけど、
でも、なんか、行きたくなくなってきた」

そして、車に乗った瞬間・・・「頭が痛い」・・・始まった~
でも、今さら、行かないわけにもいきません。それは息子も分かっています。
頭痛薬を飲ませて、コンサート会場に向かいました。

コンサートが始まったと同時に息子は寝てくれました。
せめて目立たないように寝てくれればいいものの、顔は上向き、体は思い切り斜め。
先生の出演の時だけ起きてくれたのはよかったのですが・・・

コンサート終了後、先生のところにご挨拶に行きました。

「まさか寝なかったでしょうね~」「寝てた」「もう~」
「先生のところは見てくれた?「見てた」「なら、いいけれどね」
「じゃあ、来週ね。ちゃんと練習してきてよ」「や~だよ~」・・・逃げた。

帰りに・・・
「行きたくないのに、無理に行かせられたから頭痛になったんだ!」
「行ってあげたんだから、100円ちょうだい!」 とまで言う始末。
もう!誰が行きたいって言ったの!?

本当に疲れました~


息子は小学校2年の時からピアノを習っています。
不登校になり、外に出れなくなったため、一時期レッスンはお休みしていました。

ピアノの先生は、不登校児のよき理解者です。

先生のご主人が、小学生の時、不登校だったそうです。
今までに、不登校児を2名、生徒さんに持っていたこともあるそうです。
レッスンにこれない時は自宅へ出向いてレッスンをしたとのこと。
私の周りにいる誰よりも、不登校状態の中でさまよっている息子や私の気持ちを
理解してくれる存在でした。

息子は復学1ヵ月後、自分の意思でピアノを再開しました。
理解ある先生のご配慮で、すんなりと教室に戻ることができました。

しかし。。。

以前のように練習が出来なくなっていました。
登校以外のストレスをかけたくなかったですし、支援の先生にもそう指導を
いただいていたこともあり、私から練習を促すということはしませんでした。
ピアノの先生も、「今は通ってくれるだけでいいです」とも言ってくれました。

しかし、それから半年たった今でも、そのままです。
登校が落ち着いてきたら・・・と期待していたのですが、
そう、うまくはいかないのですね。
一度、ストップしたものを以前のように軌道に乗せるのは難しいです。

今は、ほとんど、ピアノに触れていません。
以前は、毎日、練習していたんですけどね・・・
たまに、練習を促してみても「練習はしない!」と断言。

じゃあ、なぜ、ピアノを続けているのかと聞きたくなるぐらいなのですが、
ほんのたまに、練習曲以外の曲を気まぐれで弾いてみたり、
「来年の発表会は○○を弾く」と言ってみたり・・・辞める気はなさそうなんです。

「○○(息子)が、最後までいてくれて嬉しかったです」
コンサートの翌日、先生からメールをいただきました。

その次元で喜んでくださる先生。。
長いスパンで息子のことを見守ってくださっています。

先生のお気持ちに支えられ、甘えさえていただいています。
本当にありがたいのです。

でも、先生が一生懸命、息子に向かってくださっているだけに、
息子を振り返ると・・・なんともいえぬ重みを感じてしまいます。

このまま続けていて意味があるのだろうか。。。
レッスン代をただドブに捨てているようなものよね。と悲しくもなり。。。

でも、やっぱり、辞めてほしくないと思ってしまう私もいて。。。


なんだか、溜息ばかりです。


スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

Author:ティカ
小学5年生の時、不登校だった息子を学校に戻していただきました。復学しただけで不登校が解決するわけではありません。継続登校中の息子を支えるために親としての勉強を続けています。

ランキングに参加しています

 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

カテゴリ

検索フォーム

コメント

openclose

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

リンク

私の本棚~子育ての本

地球の名言


presented by 地球の名言

『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トータルアクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。